聖闘士星矢Ω 第90話 『牡牛突進!到達、パラスの間!』 ハービンジャーの「やってやるぜ!!」は反則。

| コメント(0) | トラックバック(1)

seiya-90-764.jpg

ちょっと昔話をば。
ハービンジャー役の矢尾一樹は星矢役の古谷徹同様、若い頃に主役キャラを多く演じた声優です。
キャラとしては「機動戦士ガンダムZZ」のジュドー・アーシタが有名だと思います。
でも台詞では「超獣機神ダンクーガ」で演じた藤原忍の決め台詞「やってやるぜ!!」が超有名。
犯ってやるぜ、とシモネタに使われたりしてました。
それだけにハービンジャーの「やってやるぜ!!」にテンション上がった古参のファンは多いでしょうね。

切り裂いてどう創世するのかは分かりません。
遂にたどり着いたパラスの間。
着くが早いかパラスに襲いかかるハービンジャー。
当然タイタンに阻まれました。

手にするのは神が天地創造に使ったという天地創世剣。
例によって「絶対に折れない」と言ってます。
四天王軒並みそう言ってポッキリでした。
もう先が読めましたね。 

神だとか偉そうな事言ってるけど。
パラスのやっている事はゴロツキと一緒。
その通りなんで共感しやすいですね。
何でこんなヤツを黄金聖闘士にしたのかと不思議がるタイタン。
いやタイタンを任命したのはマルスです。
まあアテナも追認してますが。

アテナ=城戸沙織はグラード財団に保護されていました。
星矢は幼少の頃から聖闘士一筋の道。
平民それも底辺の出身であるハービンジャーの意見はある意味人類の代弁者と言えるでしょう。

歴代最高の扱い。
主人公でもなく美形キャラでもないのにラストステージにやって来たハービンジャー。
その後の扱いもこれまでの「牡牛座」黄金聖闘士とは一線を画する扱いでしたね。
あくまで星矢が居ますので、噛ませ犬になるのは逃れようがありません。

でも度重なるタイタンの攻撃にも耐え切った上予告通り剣を粉砕。
そして何より生き残った。
牛といえば噛ませ、敵の強さを引き立てるためのリトマス試験紙。
これまでの評価をひっくり返す大役&大活躍。
全国の牡牛座生まれにして星座カーストで苦渋を舐めた人は大喜びでしょう。
惜しむらくはオリジナルに比べこの作品があまり知名度が無い事ですが。 

seiya-90-1282.jpg

seiya-90-1332.jpg

ミミズだって、オケラだって、アメンボだって~。
彼は自己中ぶりをアピールしていますが、その根底に流れるのは弱者だった頃の強者への怒り。
ハービンジャーが何か言う度に僕らはみんな生きているの歌詞が頭をよぎりますね。

そして遂にアテナとパラスの直接対決…ってこの二人戦闘出来るんだろうか。
タイタンもハービンジャーは阻止したけどパラスが戦うことは止めさせないんですね。
来週の装着シーンが楽しみです、という所で次回です。 

次回は聖闘士星矢Ω 第91話 『アテナとパラス!女神の決戦!』です。 

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#seiya)

新しい記事: バディ・コンプレックス 第6話 『もう一人のカップラー』 これも三角関係って言うのかな。

古い記事: ロボットガールズZ 第2話 『fullbokko2 敵か味方か!?乱戦篇』 正義のロボットはマジンガーのみにあらず。

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3524

待て、而して希望せよ! - 聖闘士星矢Ω 第90話 「牡牛突進!到達、パラスの間!」 (2014年2月24日 00:52)

「頼りになるのはこの拳だけ!」 ――俺はこの拳で、強ぇヤツの骨を折って折って折りまくるのみよ! おおおおおおおおおおおお ハービンジャ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net