キングダム2 第37話 『遠雷』 龐煖に呂不韋に太后と懐かしキャラが再登場...そして成蟜まで!

| コメント(0) | トラックバック(2)

kingdom2-37-485.jpg

kingdom2-37-682.jpg

相変わらずバケモノ。
山ごもりして虎退治とかしてましたね、龐煖。
総大将としての統率力は皆無ですが、戦士としては最強。
もしかしたらあの廉頗より強いかもしれません。

この龐煖と李牧コンビは秦趙同盟の目的であった燕を責めると。
守る燕にも中華にその名を轟かす将軍・劇辛が居る。
両軍ともに10万という大規模な戦争で大物の参戦、こりゃ決着に時間かかりそう。
…一日で終了しました。

期待させてくれた劇辛ですが龐煖に一合で斬られてしまった。
ホントにこいつ強かったの。
或いは龐煖が更にパワーアップしたと見るべきか。
そして李牧の知謀も相変わらず洒落にならん。
流石王輝を倒したコンビだけありますね。

kingdom2-37-1235.jpg

kingdom2-37-1390.jpg

嬴政何やってるの。
大王となって目の上のたんこぶである呂不韋の力を削っているのかと思ったら違った。
呂不韋の勢力が益々大きくなっているというではありませんか。
まあ内政と外交(戦争含む)に奔走しなきゃならん大王に比べ、宮廷闘争に集中できる呂不韋の方がフットワークが軽いという事でしょうか。
スキャンダルが取り沙汰された太后ともすっかり元サヤみたいです。
でも本人は丞相を卒業すると言ったのでてっきりここで打ち止め、隠居するのかと思った。
そしたら新たに相国に就任。
老いて尚盛ん、まだまだ野望は尽きない模様です。 

因みに「相国」という名前は漢以降の呼び名で、当時は「相邦」だったそうです。
漢の劉邦が皇帝になった時に同じ「邦」の字を使う役職は拙いからと相国に変更した。

相手を切り崩すどころか足元にまで迫ってくる勢いに大王派の臣下も打つ手なし。
まだ手はある! と起死回生を図った嬴政が向かったのは何やら怪しげな建物。
そこに鎮座していたのは嘗て王権を争い、一時は嬴政を凌いでいた弟・成蟜。
助命されて反省したのかと思ったら未だに悪そうなツラしてますね。
悪知恵を借りに来たという事でしょうか。

kingdom2-37-836.jpg

kingdom2-37-844.jpg

信は絶賛寄り道中。
中央や外国での動きが活発化する中で国境警備という飛信隊らしからぬ仕事に従事。
河了貂とのスキンシップがあったりと何やらまったりムード。
ようやっと移動してすわ戦いか!と思ったら何と徐なる国の少年が助けを求めてきた。
現在の中華は七大国による分割統治状態。
でも実際はそれ以外の小国がまだ存在すると。

本来ならば助ける筋合いは無いんですが、捨て置けない信。
出世とは縁のない戦いをするのは意外でした。
果たしてこの行動は信にどんな結果をもたらすのか、という所で次回です。 

次回はキングダム2 第38話 『謀略の舞台』です。 

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#kingdom #キングダム)

新しい記事: 世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第6話 『放課後秘宝倶楽部(前編)』 出会った女の子が転校生というパターンは数あれど。

古い記事: 宇宙兄弟 第94話 『ワクワクチームワーク』 エディ先生のワクワク宇宙飛行士教室。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3539

真実悪路 - キングダム 第2シリーズ 37話「遠雷」の感想 (2014年2月17日 06:58)

成蟜ってこんな顔だったっけ? というかまともに作画された回がなかったのかもとか、初期過ぎて記憶が曖昧ですが、 あれだけの反乱をしておいて普通に生か...

アニメだけが救い - キングダム2 第37話 「遠雷」 感想 (2014年2月22日 10:02)

軍師として飛信隊に認められた河了貂(かりょうてん)。 魏は飛信隊が駐屯する山陽を平定することに成功し 集められた兵士と文官、そこに現れたの...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net