バディ・コンプレックス 第7話 『バディ』 ガラント良い策士っぷりだった、そしてヒナと遭難キターーー!!

| コメント(2) | トラックバック(13)

buddycom-7-358.jpg

buddycom-7-802.jpg

青葉とならデキてる。
シグナスではコンラッド大尉が復帰しようやくバリアンサーフル稼働状態に。
でも別の問題が発生していた。
青葉は誰ともカップリング出来るが、カップリングした相手の波形を狂わす。
本来カップリングの組み合わせは千変万化。
カップラーを変えてもシステムを使えるようにするのが目的。

でも青葉と絡んだカップラーは他の連中とカップリングが困難に。
但し青葉相手なら大丈夫という「青葉ホモハーレム状態」が出来上がってしまう。

青葉ありきのカップラーになるか否かという選択を迫られるディオとフロム。
ディオは選び、フロムは選ばなかった。
毎回どっちが乗るかという三角関係にはなりませんでしたね。

ドルジエフどうしたの。
前回極めて冷静な判断を見せた親衛隊隊長。
台風にゲイボルグが落とされるものか!
白鳥ごときにゲイボルグが落とされるものか!

今回は根性論を振り回す困ったちゃん化しています。
一体全体どうしたの。

挙句政治的対立からガラントの援軍を拒否。
援護出しましょうか?なんて言えば嫌がるに決まっている。
ガラント読んでましたね。
こうしてドルジエフすっかり噛ませ犬に成り下がってしまいました。

buddycom-7-1113.jpg

buddycom-7-1115.jpg

buddycom-7-1127.jpg

buddycom-7-1323.jpg

体当たり最強。
ガラント側が襲ってこないとは言え現状の戦力比は5:10。
倍する敵を必死でやり過ごそうとする青葉達ですが、敵実はもっと多かった。
目玉のカップリングシステムも機雷で進路を塞ぎ、スピードを殺してしまえばどうにもならないと。
戦闘指揮ならドルジエフ冴えてますね。
惜しむらくは「コードT2ライズ」を知らなかったことでしょうか。

エリートさんは想定外の事態に弱いというお約束でカトンボのように撃破されてく親衛隊。
まあ体当たりが強すぎるんだけどね!
最後には自分が何故負けたのかもよく分からないまま爆発してしまった。

ガラントしてやったり。
親衛隊より立場の弱い国防軍の指揮官ながら、完全にドルジエフを手玉に取ってました。
援軍を拒否させることで自身の戦力を温存。
ドルジエフを噛ませ犬にすることでカップリング消費させる。
嫌な親衛隊長は死んだ上に、ゲイボルグを救出すれば親衛隊に借りも作れる。

まさに漁夫の利、万を持して攻めこんできました。
唯一の誤算はヒナが暴走した事でしょうね。

汚名返上に拘るヒナは撤退命令が出た後も執拗に青葉を狙うと。
逃げの一手であるシグナスに帰投をと焦る青葉に食って掛かる。
挙句二人共墜落…こりゃ無人島に漂着して仲がイロイロ深まっちゃうパターンですね!
そして戻ったらマルガレタ特務武官にいびられて居場所がなくなると。
ヒナ籠絡ルートが見えた所で次回です。

buddycom-7-695.jpg

buddycom-7-1123.jpg

buddycom-7-1198.jpg

好対照なブリッジ。
ビビリ特務武官が冒頭でまた高圧的になってましたが、ドルジエフ撃墜で大ショック。
その前で計画通り!と言わんばかりのガラントが印象的です。
今後は大人しくなるのか、ヒナの件でギャアギャア騒ぐのか見ものです。 

他方シグナスの艦長と副長は阿吽の呼吸。
艦長の台風の中に突っ込むぞ!という指示に対し、副長の悟ったような表情が堪りません。
この二人もいずれくっつきそうですね。

buddycom-7-1428.jpg

そして来週…期待、超期待です。

次回はバディ・コンプレックス 第8話 『嵐の夜』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#buddycom)

新しい記事: ガンダムビルドファイターズ 第19話 『アストレイの刃』 ベイカーさん詰めが甘いな。

古い記事: 聖闘士星矢Ω 第91話 『アテナとパラス!女神の決戦!』 確かに人間は地上を汚す毒虫かもしれないが。

関連記事

トラックバック(13)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3542

気の向くままに - バディ・コンプレックス 7話「バディ」感想 (2014年2月17日 14:51)

バディ・コンプレックス 7話「バディ」

動画共有アニメニュース - バディ・コンプレックス  ~ 第7話 バディ (2014年2月17日 15:10)

バディ・コンプレックス 第1話  ~ 第7話 バディ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ 都内の高校に通う渡瀬青葉は、何...

窓から見える水平線 - バディ・コンプレックス 第7話 バディ (2014年2月17日 18:59)

バディ・コンプレックス 第7話。 3人のカップラーの内、今後バディを組むこととなるのは・・・。 以下感想

ムメイサの隠れ家 - バディ・コンプレックス 第7話 「バディ」 (2014年2月17日 19:24)

バディ・コンプレックス 第7話 「バディ」感想

WONDER TIME - バディ・コンプレックス 第7話「バディ」 (2014年2月17日 20:02)

「つまりこのままだとディオやフロムさんは  青葉さん以外とカップリング出来なくなるかもしれないんです」 青葉の存在がカップラーに与える影響とは――… ...

Wisp-Blog - そのまさかだ!/バディ・コンプレックス7話他2014/2/17感想 (2014年2月17日 21:34)

<記事内アンカー> バディ・コンプレックス 第7話「バディ」 漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編」2巻...

誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ - バディ・コンプレックス 第7話感想 (2014年2月17日 23:54)

次回でやっとヒナが出れる番が来るのか・・・

ぬる~くまったりと - バディ・コンプレックス TokyoMX(2/16)#07 (2014年2月18日 15:22)

第7話 バディ レイクルイース特殊作戦学院。最年少のディオとフロムはカップリングの訓練を受講した。千歳基地に新造艦ヴァジュラ到着。 シグナスはハワイ目前で...

マンガに恋する女の ゆるゆるライフ - バディ・コンプレックス #7「バディ」 (2014年2月18日 16:23)

「大体、お前を一人でベリルに乗せても  戦力にならないだろう。行くぞ」 ディオなりに青葉の事を心配していて、でも 遠回しな言い方しかできないディ...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) バディ・コンプレックス 第7話 「バディ」 (2014年2月18日 22:36)

投稿者・鳴沢楓 バディ・コンプレックス 3 (完全生産限定) [Blu-ray](2014/05/28)不明商品詳細を見る ☆アニメを...

オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『バディ・コンプレックス』 第7話の感想と考察――判りやすいフラグ、キタ━(゚∀゚)━! - 『バディ・コンプレックス』 第7話の感想と考察――判りやすいフラグ、キタ━(゚∀゚)━! (2014年2月19日 15:36)

『バディ・コンプレックス』 第7話「バディ」を観ました。<ストーリー>シグナスは電子戦のみでゾギリアの追撃をかわすつもりだが、親衛師団の艦・ゲイボルグ

猫が唸る感想日記 - バディ・コンプレックス 第07話 バディ (2014年2月19日 19:57)

青葉がカップリングシステムの基準波形と完璧に一致するのは、おそらく青葉が将来カップリングシステムを造るからでしょう。もちろん過去に戻ってから。ただ...

真実悪路 - バディ・コンプレックス 7話「バディ」の感想 (2014年2月24日 06:31)

親衛隊、ナチュラルに魅せ場なし……。 空中に浮かぶ機雷とかロクに爆発もしてないんだけど作戦としてあれでいいの? 結局のところ塞いで追い込むはずが合...

コメント(2)

・次回、キター……でも複線回収もちゃんとする筈(マテ

サンライズ伝統と言うよりはどのロボットアニメでも遭難展開がある訳で……むしろ雛の過去を出し易いので使うと言う訳で、そりゃあ昔のように一年(四クール)使えるのならじっくりしますがそれが出来ないからストライク世代の三十代辺りや昔のアニメを知っている若い人にとって駆け足気味になる。これでシナリオを批判する愚か者が多いとは情けない。


これで雛が過去の世界へと行くきっかけを作ると思いますが。

・カランド読んでました

万が一責任問題になっても通信記録から彼をおいそれと処罰できない、逆に強行すると帝国内で内紛が起きかねない。もしかしてカランドって王族かも?むしろ雛の暴走すら“想定内”かもしれません。

・研究機関

冒頭に登場、ディオはあの空爆後に志願したとなってます。間違いなく青葉はそこに行きますね……エルヴィラはカップリングシステムをどうにか使えるようにした訳ですが、青葉の登場で色々と大変な事に。


・フロムの他にいる?

『バディコンプレックス 戦場のカップリング』と言うソーシャルゲームが間もなく運用開始するのでもしかするとアニメにも出てくるかも。


青葉の波形が基準とドンピシャだったのは理由がありそうですね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net