キングダム2 第31話 『蒙驁、退かず』 殿が勝てるはずがない!!

| コメント(0) | トラックバック(2)

そうだけど口に出していいのか。
蒙驁目掛けて突進する廉頗の騎馬は止まらない。
焦った秦国軍が味方が居るにも関わらず落石攻撃。
味方はペチャンコ、廉頗は岩を一刀両断。
おかしいだろ。
でも廉頗なら出来ても可笑しくないと思う不思議。 

そして遂に頂上に辿り着き蒙驁と対峙。
もう詰んだ、蒙驁何で逃げなかったのか…と思いきや馬に乗って前に出てきた。
まさかの蒙驁VS廉頗一騎打ち!?
見ている方はもとより劇中の部下からも不安視されている。
殿が勝てるはずがない!
確信を持って言う部下、正しいけど妙に笑いがこみ上げてくる台詞ですね。

火の消えたお前よりワシの40年越しの思いが上じゃ!
蒙驁自身老人とは思えぬ巨体です。
また勇猛でならす猛武将軍の父でもある。
秦国軍の大将軍になったのは伊達じゃない。
とはいえ蒙驁と打ち合い、何とか戦えているのにビックリ。

蒙驁曰く廉頗の戦への情熱は六大将軍が去った時点で失われている。
一方で廉頗に負けた悔しさを持ち続けた自分の情念は最高潮に燃え上がっている。
だから戦える、勝てると。
何だか説得力ありますね。

しょぼくれ40年何するものぞ。
予想外の健闘を見せた蒙驁ですが、やがて廉頗が一蹴。
火が消えたじゃと…?
お前に言われんでも分かっとるわ!! 
三大天と六大将軍が凌ぎを削った黄金時代は既に去った。
しかし情熱を失った廉頗でも情熱いっぱい蒙驁なんぞ及びもしない!

言うが早いか矛ごと蒙驁ぶった切られた。
割って入った蒙恬と部下も一合でスッパリ。
一応蒙驁と蒙恬はまだ生きてるっぽい、部下お気の毒。
しかしあまりにも実力に差がありすぎた、という所で次回です。

次回はキングダム2 第32話 『色あせぬ時代』です。 

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#kingdom #キングダム)

新しい記事: 聖闘士星矢Ω 第85話 『運命に抗え!反逆の告白!』 タイタンはロリコンじゃなかった。

古い記事: 生徒会役員共* 第1話 『また桜の樹の下で/ねむねむの季節ポロッ/ねこをかぶったオオカミ』 無駄に金がかかってる。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3438

真実悪路 - キングダム 第2シリーズ 31話「蒙驁、退かず」の感想 (2014年1月 5日 19:01)

おめーのゴールデンタイムもう終わってるから! 部下のだれも勝てると思ってないという状況下で蒙驁が廉頗とまさかの一騎打ち。 ということなんですが、視...

アニメだけが救い - キングダム 第31話 「蒙驁、退かず」 感想 (2014年1月13日 08:38)

信(シン)激闘後 まだ行くところがあると、蒙豪(モウゴウ)将軍が布陣する 本陣へ。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net