夜桜四重奏 -ハナノウタ- 第12話 『ハナノウタ 2』 問題はリラじゃなくて。

| コメント(0) | トラックバック(0)

yozakura2-12-283.jpg

yozakura2-12-1209.jpg

yozakura2-12-509.jpg

じゅりさんにあり。
姉にご執心のリラが診療所を襲撃して大変なことに!
しかしじゅりさんの態度がどうにもはっきりしませんね。

リラが強行手段に訴えようとすると「止めて!」と懇願。
でもリラが何を言っても口ごもる。
・何故生きているのか。
・とても手品とは思えないその術は何か。
・ここに来た目的はじゅりさんに会うためだけなのか。

聞くべきことがいっぱいあるのにダンマリのじゅりさんには正直イライラさせられっぱなし。
これ自分だけ?
そう思ったらヒメも似たような事言って合点がいきました。

yozakura2-12-1110.jpg

yozakura2-12-1217.jpg

yozakura2-12-1256.jpg

妹の死の原因がじゅりさんなのか。
だから物凄い罪悪感に囚われているのでは。
そう思っていたらじゅりさんが語ったのは昔邪険にしてたのでバツが悪かったというだけのもの。
え、それだけ?
物凄いトラウマでもあるのかと思ったら何もなかった。

そんでもってじゅりさんが謝罪と感謝を述べるとリラもころっと改心してしまう。
あまりにも想像よりも話が小さすぎて感動できなかった。

yozakura2-12-1291.jpg

yozakura2-12-1299.jpg

yozakura2-12-1323.jpg

一方で秋名は働いてました。
終盤まで電話だけで顔出しが殆どなかった秋名。
今日まだ秋名さんと会ってないんですけど。
と文句言うアオが何か可愛い。

彼はリラの出現から円神も居るはずとひたすら探していたんですね。
そして見事リラが堕とされるのを阻止。
そのまま円神との直接対決という流れはちゃんと主人公していて良かった。
いよいよ最終バトル突入か、という所で次回です。

yozakura2-12-993.jpg

yozakura2-12-686.jpg

yozakura2-12-1030.jpg

yozakura2-12-1077.jpg

リラが人間だったとすると。
彼女が見た流星は何だったのか。
何故手品のレベルを超越した現象を起こせるのか。
死んだと見せかけて生きてたのも「残念だったなぁ、トリックだよ」て事なのか。

むしろ疑問が増えてしまいましたね。

今回のじゅりさんは何か残念さが出まくっていましたが、次回は挽回して欲しいものです。
何だかんだ言って好きなキャラなので。 

次回は夜桜四重奏 -ハナノウタ- 第13話(終) 『ハナノウタ』です。

公式サイト公式サイト(前作)ウィキペディア公式Twitter(#夜桜四重奏 #yzq)

新しい記事: ワルキューレ ロマンツェ 第12話(終) 『夏の終わりに』 決勝戦のウルトラCにぶったまげた。

古い記事: 聖闘士星矢Ω 第84話 『迫る影!アテナ守りし黄金聖闘士!』 負けてスネるパラドクスは何か可愛かった。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3400

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net