<物語>シリーズ セカンドシーズン 第25話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍』 貝木が戦場ヶ原を助けていた?

| コメント(4) | トラックバック(8)

bakemono2-25-306.jpg

bakemono2-25-493.jpg

bakemono2-25-498.jpg

気弱とか、大人しいとか、人見知りとか…という印象は受けない。
羽川からもたらされた千石撫子の印象はこれまでの撫子感を覆すもの。
でも阿良々木が好きというのもポーズって話は前々からありましたね。
羽川曰く千石撫子は誰も好きじゃない。
何というか感情が空っぽで、理屈で「こうするもの」として動いている感じなんでしょうか。
この回答に貝木も納得していることから、どうも真実みたいですね。 

また忍野メメの家族構成についてですが、彼は天涯孤独。
親兄弟は勿論、親族といえる人物は皆無。
…そうなると忍野扇は苗字が同じだけの赤の他人ってことになるのかな。
或いは忍野忍みたく血縁関係無いとかでしょうか。 

bakemono2-25-874.jpg

bakemono2-25-911c.jpg

bakemono2-25-1230.jpg

偽悪趣味の良い人…なのかな。
詐欺師であることは疑いもないんですが、戦場ヶ原が絡むとちょっと違うんでしょうか。
ひょっこり現れた斧乃木余接が貝木に絡んできましたね。
彼女いわく、貝木が某宗教団体を潰したのは戦場ヶ原のため。
そして今も戦場ヶ原を二束三文の報酬で助けている。
他人の彼女、昔の女のために何故そこまでするのかと。

これに対し貝木は「そうそう、実はオレ良い人だったんだよ~」とおちゃらけている。
詐欺師だけに真意はまったく分かりません。
気まぐれにしろ義憤にしろ実は昔、一生懸命助けていたのか。
しかし上手く行かなかったので悪者の仮面を被ったのか。
そして臥煙伊豆湖は今回も「失敗する」事を懸念していると。

千石撫子を騙すのは容易い。
繰り返し貝木はそう言ってるだけに楽な仕事なのかと思っていた。
しかし臥煙伊豆湖は失敗するのではないかと心配している。
何でも知っているお姉さんが心配するということは…上手くいかないのかな。

bakemono2-25-1329.jpg

bakemono2-25-1363.jpg

bakemono2-25-1367.jpg

撫子は人じゃないから言っても大丈夫じゃないのか。
いよいよ詐欺を実行する日になりました。
願い事は人に言ったら敵わない。
これは「暦お兄ちゃんぶっ殺す!」を公言している撫子に対する牽制なのか。
撫子神様だから例外ってツッコミが来ると思ったら、ありませんね。

そんでもっていよいよ「騙し」を開始するのですが…。
阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎと忍野忍は交通事故で死にました。
あれ、そんなので良いの。
まあ撫子は人を疑うことを知らないからこの程度で良いのかもしれない。
貝木さんも撫子を騙すんだね。
おや…引っかからない。
全然イージーじゃないじゃん!という所で次回です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#)

新しい記事: 聖闘士星矢Ω 第84話 『迫る影!アテナ守りし黄金聖闘士!』 負けてスネるパラドクスは何か可愛かった。

古い記事: ▼記事▼:年末はニコニコアニメスペシャルが熱い!生徒会役員共、サムライフラメンコ、銀の匙 Silver Spoon、閃乱 ...

関連記事

トラックバック(8)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3398

ぬる~くまったりと - 物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX12/21)#25 (2013年12月28日 19:59)

第恋話 ひたぎエンド其の伍 貝木が居ない間に、この町で何が起こったかを羽川から 詳しく聞いた。霊的に乱れたのでキスショットが引き寄せられたのが 正しい認識...

動画共有アニメニュース - <物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) ~ 第25話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍 (2013年12月28日 20:05)

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) 第1話 ~  第25話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍 とある田舎町の男子高校生・阿良々木暦は、街に...

真実悪路 - 物語シリーズ セカンドシーズン 恋物語 25話「ひたぎエンド 其ノ伍」の感想 (2013年12月28日 20:19)

貝木が普通に良い人かもしれないので普通に主人公かもしれない。 言うまでもないことというか、悪人の話だったら戦場ヶ原に色々しないわけがないし、 別に...

ゲーム漬け - 物語シリーズセカンドシーズン 第25話 ひたぎエンド其ノ伍 (2013年12月28日 20:22)

翼との情報交換により、街で数ヶ月間に起こった事を正確に知る貝木。 少なくとも、ひたぎから聞くよりは事態を客観的に把握し、伊豆湖が何を利用としているかも理...

日影補完計画 - <物語>シリーズ セカンドシーズン 第25話 (2013年12月28日 21:57)

「ひたぎエンド其の伍」 貝木さん、忍野さんの家族について教えてもらっても良いですか? それじゃ… えっと 例えば”姪”のような娘は?

会長のおすすめアニメレビュー - 【<物語>シリーズ セカンドシーズン25話 恋物語5話】貝木が母親を見捨てたのは、ひたぎがそう願ったから…【感想】 (2013年12月28日 22:36)

恋物語 第恋話『ひたぎエンド 其ノ伍』 ●貝木の風景  冒頭は、夜の帳が町を隠し全てが闇に沈む時間。でも、ガラス張りのプラットフォームやビルの窓から漏...

猫が唸る感想日記 - 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第26話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸 (2013年12月29日 16:57)

「とりあえず・・・俺がくれてやった金で本格的な画材でも買いに行けよ・・・」 貝木ぃぃいいいいいいいい!(*゚д゚*) うぉおお!かっけええ...

Dash~アニメまとめ~ - 【アニメ】〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第25話 「恋物語 ひたぎエンド其ノ伍」 貝木さん 実は良い人でしたw (2013年12月31日 10:47)

4470 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/12/22(日) 00:01:54 ID:??? 持ちませんでした

コメント(4)

>…そうなると忍野扇は苗字が同じだけの赤の他人ってことになるのかな。

なぜ偽名という発想がない?
扇がメメの姪を名乗ってることはスルーか?

要するに扇は忍野メメの姪と偽って暦たちに近づいたってことだろ
扇の正体が人間じゃないのは鬼物語の時点で言われてたし、予想できた話だ

トラックバックありがとうございます。
返信がエラーとなるのでコメントで失礼します。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第25話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍』
http://hibianime.jp/monogatarisecond25

>何というか感情が空っぽで、理屈で「こうするもの」として動いている感じなんでしょうか。

単に「自分の事だけが好き」ってことでしょう
自己中なだけです
感情が空っぽなら神になんてなりませんよ

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net