ワルキューレ ロマンツェ 第7話 『風車の下で』 雨宿り→緊縛プレイ→金粉ショーそして爆発オチ、どうしてこうなった。

| コメント(1) | トラックバック(2)

walroma-7-67.jpg

茜の弱点克服。
スィーリア生徒会長を思い浮かべるだけでトリップしてしまう。
こんなんじゃ戦えない。
それは誰もが思っていたと思う。
その克服ということで、てっきり模擬戦でもするのかと思ってました。

walroma-7-397.jpg

walroma-7-413.jpg

walroma-7-425.jpg

意外過ぎる展開。
雨宿りに女の子の服がスケスケ、これだけならラブコメのお約束。
居合わせたのが茜とスィーリアというのがまず違いますね。
ここに登場しない主人公、精進が足りません。
やがて女同士という事もあり二人は全裸に。
流石に同性でも下着まで脱ぐのはちょっと…と思いますが、見ている方は最高なんで問題ありませんね。
しかし会長はもとより茜もスタイル抜群。
テンパりつつも無事やり過ごした茜ですが、衝撃の展開。

雨が止み、風が出たことで風車が動き始めます。
あれよあれよと歯車に掛けておいた服が上に持っていかれる。
挙句外まで運ばれて…ブラとパンツと服が飛んでった。
よくこんな演出思いつくなあ。
かくして茜とスィーリアはマッパで出るに出られない状況。

会長マイペースだけどどっかズレてるのか。
基本的に裸に抵抗がないみたいですね、流石貴族のお嬢様。
それはそうと服の代わりになるものを…と風車小屋を物色し始めました。
そして選んだのが縄。
何故縄、どうして縄。
茜がロウソクで照らしている事もあり、凄くSMチックですね。 

こうしてスィーリアと茜は服を縄で代用し、何とか大事な部分だけを隠すことに成功。
余計エロいわ!
裸よりも変態成分が強すぎてヤバイです。
しかし縄で乳首が隠れるとは、二人共乳輪小さめなんですね。
あと股間がつるつるなんでしょうか。 

walroma-7-629.jpg

walroma-7-630.jpg

walroma-7-690.jpg

まさかの写生大会。
流石に無理がある、という事で縄は却下。
この状態で走って行く二人も見てみたかったのですが残念です。
茜が見ている人は居ないからと移動を提案するのですが…間の悪いことに風車小屋に学生の集団がやってきた。

写生大会!?
写生…だと?
学生の写生会なんてあっという間に終了します。
写生とはそんなに早く終わるのか…?

何という小学生ギャグの嵐。
本来彼女たちは英語やイタリア語などヨーロッパ言語で話しているはず。
だから同音異義語「射精」には気づいていないんでしょうね。

名探偵?貴弘。
ある日少年が川で馬を洗濯していたらドンブラコとブラジャーが流れてきました。
何が起こっているんだ…?
ホント何事が起こってるのか摩訶不思議だったろうに。
ここからブラジャーを手に真面目に持ち主探しを始める貴弘。

美桜は…つけている様だな。
ブラとノーブラの区別を瞬時に判断できる貴弘すげえ。
フィオナは…これを探している訳ではなさそうだ。
胸のサイズ見て違うと気づいたんですよね。

walroma-7-897.jpg

walroma-7-1188.jpg

walroma-7-1202.jpg

追い詰められた人間はここまで変になる。
洞察力が鋭いのかこれも主人公故か、ブラを手がかりに風車小屋にたどり着いた貴弘。
助けが来た!と喜んでばかりも居られない茜とスィーリア。
なにしろ二人は全裸。
身を隠そう、しかし隠れる所など無いと窮した茜が打った手は、
小麦粉塗って彫刻に化ける。
どんな状況でもその発想はねえよ。
でも貴弘には…ちょっと通じた。

流石に怪しんで胸をつんつん。
触るにしても胸なのか。
感覚のおかしさに気づいて次は思いっきりおっぱいを鷲掴み。
よくやった貴弘、お前も男だったんだな!!
流石にブチ切れた茜は正体を表すのですが…貴重な貴弘の服をスパスパ斬ったのは拙かったね。

相手馬だろ…と思ったら違った。
一応貴弘の服の残骸を使ってブラと腰巻きに代用出来た。
ここでスィーリアが待ち合わせの件を思い出すと。
この状況で約束もへったくれも無いだろ。
と思うのですが、周囲の勧めで目的地へ向かう流れになる。

貴弘の推理で水車小屋に隠してあった鎧を発見。
続いて粉塵爆発で扉を爆破しようとした貴弘は博識ですが…自分たち大丈夫なのか。
更に下着の匂いを辿ってやって来た紫苑(茜の馬)で必要な物は揃いました。

そして茜を伴って飛び出していくスィーリア。
これ茜赤っ恥じゃないのか。
茜をあの場に残しておけないというのが理由ですが、何故残しておけないのかが気になる。
やはり半裸で貴弘と二人っきりにするのが嫌だったのかな。
そして彼女が待ち合わせしていたのは…馬じゃなくて熊だった。
流石熊大好き先輩。

walroma-7-1304.jpg

walroma-7-1317.jpg

walroma-7-1321.jpg

残された貴弘は大変そう。
実際写生大会で描かれていた絵にも苦悩する貴弘(ムンクの叫び風)が描かれていましたね。
因みに茜は女神扱いだった様で良かったのかな、という所で次回です。

スィーリアの出番が多くて個人的に非常にオイシイ回でした。
全編スィーリアと茜の裸ばっかり。
そのうえお色気満載とくれば…もう言うことはありませんね。 

次回はワルキューレ ロマンツェ 第8話 『流れ星に願う』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#walroma) / WEB漫画


新しい記事: ガンダムビルドファイターズ 第7話 『世界の実力』 世界よりもイオリママの実力を思い知った。

古い記事: 夜桜四重奏 -ハナノウタ- 第7話 『イバラミチ 3』 ようやっと円神とご対面...長かったな。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3327

ボヘミアンな京都住まい - ワルキューレ ロマンツェ 第7話「風車の下で―Legendary Knight」 (2013年11月25日 17:07)

う〜ん・・・今話のはどう反応してよいものか・・・美貌かつグラマラスなスィーリアの日頃の堂々とした生徒会長っぷりは女性的と言うよりも寧ろ男性に傾いた中性的な...

Dash~アニメまとめ~ - 【アニメ】ワルキューレ ロマンツェ 第07話 「風車の下で」 射精大会(意味深 これは酷い脚本だw (2013年11月25日 23:26)

1232 ノート ◆ReNaHalw9. sage New! 2013/11/18(月) 00:30:36 ID:??? ジト目(;´Д`)ハァハァ

コメント(1)

ワルキューレロマンツェ 第7話 『全裸の龍造寺茜×スィーリア先輩の百合祭り!!』感想「風車の下で」また巧妙化するラッキースケベの連続です。ギャグ回でありながら神回!(トラックバックです)

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net