キングダム2 第24話 『超えるべき壁』 壁のあんちゃん久しぶり!って参戦していたんだ。

| コメント(1) | トラックバック(1)

尚、サブタイトルの「超えるべき壁」は関係無い模様。
紛らわしい苗字なのでチョット混乱。
何処に居たのかというと、王翦軍の最前線に居ました。
本陣が撤退を繰り返す中で狭隘な地形を利用して多数の敵を食い止めるという名采配を披露しています。
信だけじゃなくてこの人も成長していた様で。

ただ地位は千人将のままという事で信に追いつかれちゃった事になるのかな。
そう思ったらこちらは臨時の五千人将に昇格。
でもやることは半数の兵で敵将・姜燕の兵一万を迎え撃つこと。
地の利があるとはいえ名将に率いられた倍の兵と戦わなきゃならない。
何か上手く乗せられた気がするけど大丈夫でしょうか。

輪虎どうやって倒すのさ。
蒙恬のお膳立てで輪虎と二騎打ちの機会を得られた信と王賁。
でも二人がかりでも輪虎は両者をいなしてしまい、撃破する糸口がまるで掴めませんね。
しかも時間が経つにつれて信たちはドンドン不利になっていく。

王賁は負傷のせいで長期戦が厳しいですし、少数で奇襲しているので敵が駆けつけてきたら逃げ場を失っちゃう。
でも輪虎を倒さないと無断で出撃した信たちに未来はない。
何とも手詰まりな状況です。

ようやく一太刀。
もはやフラフラの信は何かランナーズ・ハイ状態。
流石に諦めて逃げたほうが良くないか、とおもった時にそれは起きたと。
信が化け始めた。
実戦の中で主人公が限界突破するのはよくある演出ですが、わりと丁寧に描写していたんで違和感はありませんね。

しかも一気に倒すのかと思ったら一太刀浴びせるのが限界だったようで撤退。
手傷を負わせたせいで次は倒せそうだけど、飛信隊や玉鳳隊に明日はあるのか?
という所で次回です。

次回はキングダム2 第25話 『裏の裏』です。 

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#kingdom #キングダム)

新しい記事: ゴールデンタイム 第7話 『マスカレード』 これ、最終回じゃないの?

古い記事: 宇宙兄弟 第82話 『宇宙家族』 「宇宙へ行ける新人は一人だけ」と知って衝撃を受けるムッタとケンジ。

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3322

アニメだけが救い - キングダム 2 24話 「超えるべき壁」 感想 (2013年11月27日 01:58)

王ハンと信二人で共闘し、輪虎と対峙する。 しかし、前回の傷が癒えていない王ハンの体力が徐々に奪われれていく。 輪虎は二人を相手...

コメント(1)

はじめまして。
TBさせてもらった、アニメだけが救い管理人アニ太郎です。
勝手ながら、リンク、RSSも登録させてもらいました。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net