IS 〈インフィニット・ストラトス〉2 第5話 『ラブリー・スタイル』 個人的にはセシリアのバニーが良かったが、一夏に取っては違うようで。

| コメント(2) | トラックバック(8)

is2-5-1031.jpg

正直洒落にならん。
謎の地図にホイホイ導かれ拘束された一夏。
前回襲われかけ、過去に誘拐されたことがある一夏にこの仕打ってどうなんだろう。
そして変声機使うでもなく普通に話しかけている。
まあスグに山田先生だとバラしましたが。 

is2-5-591.jpg

人気と扱いが直結している気がする。
唐突に始まったヒロインによる一夏への「おもてなし」対決。
でも舞台装置が超豪華。
IS学園って一体どうなってんの。
こんな事もあろうかと作っておいたんだろうか。

箒はいの一番という点で敗戦濃厚という気がする。
そんでもってバニーガールでビリヤードを手取り足取り腰とり教えるセシリア。
ポッキーゲームならぬクッキーゲームの挙句「偶然」オッパイに挟まったのを食わせようとするシャル。
彼女たちの扱いが格段に良い気がする。

is2-5-716.jpg

箒以上にに悲惨だったのはやはり鈴。
トリが鈴=まるで本命みたいだなと思ったらやはりと言うか生徒会長の横槍で出番を奪われる始末。
おまけに服まで奪われた。
胸がきつい鈴の猫ビキニで一夏を誘惑しまくる会長。
まあ確かに鈴がやるより効果的でしたね。

一番は誰?
実は本日は一夏の誕生日。
要はサプライズパーティーでした。
それはそれとして、誰のおもてなしが良かったか聞かれる一夏。
とその前にもう一人、メイド千冬がやって来た。

is2-5-1087b.jpg
あ、こりゃ誰も勝てないな。

一夏に取って優勝は千冬だろうけど無難に順番なんてつけられないって言うと思った。
じゃあ千冬姉で。
本当に言った!真性のシスコンだった!!
そりゃみんな怒るって。
本人は千冬って言えば角が立たないと思ったのかもしれない。
めでたい筈の誕生日にボコボコにされてしまう一夏、自業自得ですが。

is2-5-1333.jpg

まさかの隠し子発覚!?
一夏の前に現れたのは会長が紹介したかった新ヒロイン…じゃなさそうですね。
前から出ている「亡国企業」所属の千冬に激似の少女だった。
私の名は織斑マドカ。
もしかして一夏も知らない隠し子なのか。
それともクローンとかそっち系?

しかしIS学園のセキュリティって相変わらずスカスカだな。
という所で次回です。

次回はIS 〈インフィニット・ストラトス〉2 第6話 『乙女の挟持(ザ・シークレット・ベース)』です。

公式サイト(IS2) / 公式サイト(IS) / ウィキペディア / 公式Twitter(#is_anime)

新しい記事: キルラキル 第5話 『銃爪(ヒキガネ)』 鮮血の声は流子以外には聞こえない!神衣ハンター登場!四天王蛇崩も動く!!

古い記事: アウトブレイク・カンパニー 第5話 『やっぱり異世界』 オタク文化はエルダントに取って麻薬かもしれない。

関連記事

トラックバック(8)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3288

日々“是”精進! - 「IS<インフィニット・ストラトス>2」... (2013年11月 1日 17:17)

  第5話「ラブリー・スタイル」「何か言ったら、殺すぞ」一夏は地図を頼りにとある部屋へいきなり取り囲まれ、頭に袋をかぶせられる。捕まった一夏は椅子に拘束さ...

悠遊自適 - (;゚Д゚)敵は魔法少女??? ~IS<インフィニット・ストラトス>2 第5話「ラブリー・スタイル」~ (2013年11月 1日 20:01)

      「私の名前は…おりむら☆マドカだ」

cogito,ergo sum - IS<インフィニット・ストラトス>2 第5話 ラブリー・スタイル (2013年11月 2日 12:51)

文化祭が終わって、平穏な日々が…。 来るのでしょうか? 何しろ、一夏の場合は色々と…。

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - IS<インフィニット・ストラトス>2 第5話「ラブリー・スタイル」感想 (2013年11月 2日 18:33)

一夏が招待された場所にあったものとは? まあ、学園内での呼び出しですから安心できますよね。 ところが…そうは行きませんでした。 まあ、5人出て来た時...

あきひろのアニメニュース - IS<インフィニット・ストラトス>2 第5話 『禁断の桃源郷でサービス対決!!』 (2013年11月 5日 12:39)

IS学園の地下通路M-38。山田先生がいる部屋かと思いきやコナンでみたことのある黒っぽい人に襲われます。名探偵・イチカ始まります。

荒野の出来事 - IS<インフィニット・ストラトス>2 第05話 感想 (2013年11月 5日 12:47)

 IS<インフィニット・ストラトス>2  第05話 『ラブリー・スタイル』 感想  次のページへ

バカとヲタクと妄想獣 - IS 〈インフィニット・ストラトス〉2  第05話「「ラブリー・スタイル」」 (2013年11月17日 01:45)

大門ダヨ 何者かに拉致られる一夏

ぺろぺろキャンディー - ◎IS〈インフィニット・ストラトス〉2第5話「... (2014年11月10日 23:18)

イチカ:こっちかな、、こんなばしょもあったんだな「ターゲット確認」山田先生、資料持って来ました→襲われる誰だ!なんなんだお前ら!※コナンの黒の人みたいに...

コメント(2)

・原作者暴走の巻

原作では織斑家でやるのですが生徒会に属する新キャラが出てないので出来なかった、でもIS学園は生徒ですら秘密にしている個所があり、よく山田先生と千冬姉がゴーレムのコアを分析している部屋もその一つです。下手すると機動兵器や潜水艦まで出てきそうな勢い(マテ)。

・箒頑張った

実際に猫耳が動く装置ってあるんですよ、市販されているかどうかは不明ですが……(マテ)。所で今回のコスで立体化する所ありませんか?山田先生、アイマスのシンデレラガールスのバスト三桁ヒロインを意識してません?

(寧ろここら辺は原作者の趣味かもしれませんな)

・副隊長御赤飯炊きまくり?

ラウラは黒ウサギ隊と言う事でバニーガール……うぁ、第一期で姿が初登場したクラリネッサ副隊長(この人がラウラに少し間違った日本のヲタク文化を教えた)が御赤飯を炊くなぁ……しかも千冬姉のメイド服姿なんて、その後のメイド服がとんでも無い価値になりそうだ(大汗)。

・会長乱入!

鈴音を襲って衣類を取るとは……この方は目的の為なら修羅場も火事場もウェルカムですから(大汗)ちと真面目な話をしましたがどうも合わせたい生徒が居るようで……。鈴音も跳び蹴りしますが会長の回避しまくり。

・全員プッツン

あのシャルや箒ですらこの目は……会長居なかったらまずかった。

・その名は織斑 マドカ

エムのフルネームでびっくり……実は彼女の過去やらは原作でも出てないのです。QB、こいつだけは魔法少女にするなよ(マテ)。織斑家に関しても両親の有無とか語られてないし謎が多い……千冬姉は何か隠している模様ですが、織斑千冬のクローンかアドヴァンストである可能性がある訳で。


トラックバックありがとうございます。
返信がエラーとなるのでコメントで失礼します。

IS <インフィニット・ストラトス> 2 第05話 『ラブリー・スタイル』
http://hibianime.jp/is2nd5

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net