夜桜四重奏 -ハナノウタ- 第3話 『ススミダス』 え?秋名ってこんな奴だったの!?

| コメント(0) | トラックバック(4)

yozakura-3-1007b.jpg

主夫スキルの高い草食系主人公かと思ったら違った。
ガラの悪い顔で登場し、鬼であり腕力では遥かに上の京助をテクニックで翻弄。
コイツ、喧嘩慣れしているという感じが出ていました。

その力を恐れられて誰も近づかなかった岸兄妹にも分け隔てなく接した秋名。
なんて思ってたけど回想シーンはどう見ても喧嘩売りに来たガキ大将です。
確かに妖怪を恐れてはいませんが、意味が違った。

yozakura-3-287c.jpg

因縁が再燃。
きっかけは桃華の暴走です。
これまでも力が制御できず破壊とかしてましたが、ギャグっぽく処理されていた。
今回はかなりヤバかったですね。

まず桃華が足を骨折したのか杖をついて現れた。
どうやら自身の骨が折れるほどの力を出してしまった模様。
人間も100%の力を出すと筋肉や骨に負担が掛かるからリミッターが付いている。
これが外れるのが「火事場のバカ力」と呼ばれています。

その後暴走車両から子供を守るために飛び込んだ桃華。
子供を庇い車を破壊するのですが、勢い余って幼女二人の首をへし折ってしまう。
これはアカン。
幸い相手が妖怪で事なきを得ましたが、人間だったらと思うと洒落になっていません。 

yozakura-3-470b.jpg

ホントに知らないの?
秋名は単なる人間ではなく、妖怪を「調律(チューニング)」する家の後継者だった模様。
元々妖怪は別次元の生物。
まかり間違って人間界に来てしまっている。
その為力の暴走など不具合が出ている。
桜新町は人間界と妖界(仮名)の狭間に位置する。

だから妖怪は桜新町に集まってくるのだ、と。

じゃあ秋名がドンドン妖怪をチューニングして送還すればいいじゃん、とはならない。
帰ってきた妖怪がおらず実態が不明だから。
地上の楽園かと思ったら生き地獄だった、という某北の国みたいな心配があると。
でもこれ妙な話です。

チューニングして戻ってきた妖怪が居ない。
それで何故別次元が有るだの妖怪が本来この世界の住人じゃないと認識できるのか。
知らないと考えが及ばない話じゃないですか。
どうも上の方は実態を知っているのに、町民特に妖怪に隠している感がバリバリです。

yozakura-3-1053b.jpg

御役目を継いで無いなんて誰が言ったんだ?
行ったら帰って来れないので、チューニングはあの世送り=殺人に等しい。
相手は人じゃなくて妖怪ですが、秋名にその区別は無いと。
これが秋名が役目を継がなかった原因か。

そう思ったら秋名、力は使えるみたいです。
そんなに行きたいなら送ってやるよ!
おもむろに桃華を強制送還しようとする秋名。
京助はさっきまでの勢いはどこへやら、激しく狼狽。
やっぱ何だかんだ言っても怖いんだ。

あとは殴りあいという「男の子」らしい行為で解決。
当の桃華はというと自分のために秋名と京助が争ったと錯覚したのかご満悦。
責任取って下さいね!
ってチューニングしたら消えちゃうから責任もへったくれも無いんですが。
という所で次回です。

yozakura-3-625b.jpg

安定のアオパン。
アオは可愛いだけじゃなく毎回視聴者の目を楽しませてくれますね。
加えて今回はことはもパンツを披露。
二人共可愛いのに…百合っ子なのが残念で堪りません。
あとは地味に皆勤賞のじゅりさん。
パンツ見せないのにナース服が相変わらずエロすぎます。
こんな人居たら桜新町の青少年は気が気じゃないでしょうね。

次回は夜桜四重奏 -ハナノウタ- 第4話 『ソノトキヲ』です。

公式サイト公式サイト(前作)ウィキペディア公式Twitter(#夜桜四重奏 #yzq)

新しい記事: ワルキューレ ロマンツェ 第3話 『決闘の朝』 ベルティーユの「頭隠して尻隠さずアーマー」に大爆笑。

古い記事: 聖闘士星矢Ω 第76話 『不死鳥!鳳凰座の一輝、見参!』 ちょっと声作り過ぎかも。

関連記事

トラックバック(4)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3260

空 と 夏 の 間 ... - 夜桜四重奏 ~ハナノウタ~ 第3話「ススミダス」 (2013年10月21日 13:07)

また鬼の力の制御を失敗して足を怪我した桃華。 暴走した車から水奈と火奈を助けようとするが、力を入れすぎて二人を怪我させてしまう。 こんな力はい...

日々“是”精進! - 大河ドラマ「八重の桜」第42回 (2013年10月22日 14:19)

  第四十二回「襄と行く会津」襄と八重は、新婚のみねと伊勢を連れ立って、会津への伝道旅行に出かける。みねを連れていくことにしたのは、生き別れたみねの母・う...

真実悪路 - 夜桜四重奏 ハナノウタ 3話「ススミダス」の感想 (2013年10月23日 16:15)

チューニングとかお役目とかそんな設定でしたっけか。 たぶん一期のときに説明されてたんだろうと思うんだがピンと来ない。 次元の違う同じ世界へ行かせた...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 夜桜四重奏 〜ハナノウタ〜 #3 (2013年10月24日 11:40)

【ススミダス】 夜桜四重奏-ハナノウタ- (1) (初回特典:「夜桜四重奏×デュラララ!!」スペシャルコミック1巻&イベントチケット優先購入...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net