宇宙戦艦ヤマト2199 第24話 『遙かなる約束の地』 あとはコスモリバース貰って帰るだけ!そう思ったら上手くいかない様で。

| コメント(3) | トラックバック(11)

yamato2199-24-360b.jpg

コスモリバースシステムは渡せません。
ここへ来ての引き渡し拒否。
理由は波動砲です。
波動エンジンを兵器転用した影響がここまで響くとは予想外ですね。
スターシャは地球人が第二のガミラス化するのを懸念している模様。
でもあの武器ナシでどうやってイスカンダル、それもガミラスの隣星に来いと。

地球人にしてみれば多大な犠牲を払ってぬか喜びさせられた訳です。
艦内は将にお通夜状態。
そんな雰囲気をぶち壊してくれたのが原田真琴でした。

浮足立つな!→水着でワッショイ。
ここへ来ての水着回。
でも見ていて楽しいのでこれはアリです。
森雪とユリーシャが居ないのは残念でなりませんが、ガミラス人であるメルダの水着が大変よろしい。

そして第三艦橋から見るメルダや玲は将に人魚。
旧作では不遇だったこの場所が天国スポットになるとは予想外でした。
これならみんな殺到したでしょうね。

yamato2199-24-802b.jpg

コスモリバースの重要物質。
波動エンジンじゃなくてコスモリバースをくれればいいのに。
ヤマトの根幹に係る質問の回答が今回得られました。 

星の思いを宿した物質、星のエレメント。
コスモリバースに必須のこの物質がイスカンダルに来ないと完成しない。
理屈は分かりましたが、具体的にどれを指すんだろう。
ヤマトをコスモリバースに造り替えることから、波動エンジンの事を言ってるのかな。

スターシャが古代進に拘った訳。
会見で艦長代行の真田ではなく最初に古代に話しかけたスターシャ。
コイツも古代に気があるのかな、やっぱ主人公はモテモテだな。
そう思ったら事情があった様です。

墓場に案内された古代進は愕然、そこには古代守の墓があったから。
彼は「メ号作戦」で死んでおらず、ガミラスに捕虜として捕らえられていた。
護送中の事故でガミラスではなくイスカンダルに不時着、スターシャに保護されるという流れです。
しかし結局守は病?で死んでしまったと。
スターシャが古代を気にかけたのは名前を聞いたからですね。

旧作でも生死不明とされた古代守がスターシャに保護されていた。
こちら地球圏で行方不明になった守をどう救出したのかという疑問がありました。
今作では上手い理由付けがなされていますね。

yamato2199-24-1126b.jpg

スターシャが躊躇った訳。
悩んだ末に地球へコスモリバースを引き渡しに来てくれました。
勿体ぶってと思ったのですが、渋ったのには理由があったと。
嘗てのイスカンダルはガミラス同様に侵略しまくり。
その原動力となったのがまさに波動砲。
つまりイスカンダルにとって波動砲は汚点であり禁忌であったと。

波動砲は人を侵略者に変えてしまう力がある。
そう思ったからこそ地球人へのコスモリバース提供を躊躇ったという事ですね。
決してそんな事はしないと波動砲にフタまでしたヤマト。
いよいよ帰還の時です。

ユリーシャとメルダはヤマトに再乗艦せずガミラスへ。
彼の国を立て直すんだそうで、二人とはここでお別れです。
デスラーがすっかり死んだことになっていますが、そんな筈は無いでしょう。
来週での再登場に期待しつつ次回です。

yamato2199-24-1341b.jpg

さよなら守…ってスターシャがお腹さすってる!?
これはもしや、守の子供がお腹に居るという符丁なんでしょうか。
旧作ならともかく、今作では状況が違います。
古代守には新見薫という元カノ(別れたのは死を覚悟したから)が居ました。
スターシャはデスラーとただならぬ関係にあった様です。

でも守とスターシャくっついちゃったの。
デスラーと薫が可哀想になってきました。

次回は宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 『終わりなき戦い』です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#yamato2199)

新しい記事: ハイスクールD×D NEW 第11話 『トップ会談、はじまります!』 アザゼルの単純かつ露骨過ぎる説明に即合意してしまう ...

古い記事: 聖闘士星矢Ω 第71話 『呪われた聖衣!?小馬座の聖闘士!』 エデンが幼女と聞いてすっ飛んできた様にしか見えなかった。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(11)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3190

動画共有アニメニュース - 宇宙戦艦ヤマト2199  第1話   ~ 第24話 遥かなる約束の地 (2013年9月16日 04:46)

宇宙戦艦ヤマト2199 第1話  ~  第24話 遥かなる約束の地 西暦2199年、地球は滅亡の危機に瀕していた。それから遡ること8年前の2191年...

真実悪路 - 宇宙戦艦ヤマト2199 24話「遥かなる約束の地」の感想 (2013年9月16日 06:06)

ちょっと待って、スターシャさん古代守と子供作ったの!? なにあのおなかに触れるカット!? 死にそうな男と恋仲になってたってこと? 言えよ! コスモ...

ぬる~くまったりと - 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/15)#24 (2013年9月16日 09:36)

第24話 遥かなる約束の地 イスカンダルに到着したヤマト。沖田艦長の艦内放送。真田、古代、新見、森、ユリーシャがスターシャと謁見する。森雪をサーシャと見間...

空 と 夏 の 間 ... - 宇宙戦艦ヤマト2199 第24話「遥かなる約束の地」 (2013年9月16日 15:12)

ついにイスカンダルに到達したヤマト…。 しかし、波動エンジンを兵器転用したことが問題となる。 スターシャはコスモリバースシステムを渡すか一時保...

日々の記録 - 宇宙戦艦ヤマト2199 #24 (2013年9月16日 15:42)

ヤマト、ついにイスカンダルに到着です! そして、まさかの水着回でした。(^^;ガミラスとの戦いを終え、ヤマトは目的地であるイスカンダルへと向かいます。その...

おぼろ二次元日記2 - 宇宙戦艦ヤマト2199 #24「遥かなる約束の地」感想 (2013年9月16日 15:47)

必要なのは星を思う気持ち、強き願い。 「遥かなる約束の地」 あらすじは公式からです。 ガミラスとの死闘の果てにイスカンダルへと到...

この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ - 【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第24話 「遥かなる約束の地」 感想 (2013年9月16日 16:30)

  ありがとう・・・ 以上だ・・・   宇宙戦艦ヤマト2199 第24話 「遥かなる約束の地」 の感想です。 宇宙戦艦ヤマト2199 ...

北十字星 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第24話 「遥かなる約束の地」 (2013年9月16日 20:09)

宇宙戦艦ヤマト2199 6 [DVD](2013/07/26)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る ユリーシア・イスカンダルと森...

くにづくり日記まーく3 - 第24話 遙かなる約束の地 (2013年9月16日 23:29)

こんばんは。今日も例によってドキドキのプリキュアを見ていたのですが。今回はマナさ

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 全部吹っ飛んだ(仮面ライダーウィザードとかウルヴァリン:SAMURAI(映画)とか) (2013年9月21日 14:25)

【戦姫絶唱シンフォギアG 第11話】やんちゃする杉田さんと凹むひよっちの巻。いや、杉田さんじゃなくてウェル博士で、ひよっちじゃなくてマリアさんなんですけど...

ぺろぺろキャンディー - ◎宇宙戦艦ヤマト2199第24話「遥かなる約束の... (2014年7月 1日 16:35)

|ユキを救う古代、眼前に輝く星イスカンダル凸ミサキ)おかえりなさい))ユキ:ただいま>>島:ここまできたんだな=沖田だ、ついにイスカンダルへきた、目の...

コメント(3)

・波導砲=核兵器

スターシャの言葉に私も納得したのは現実世界に置ける核兵器の脅威……ただ核による発電は社会に貢献しているのも事実、こうなるとデスラー砲の研究に関しては原理自体は完成していたけどガミラス人にも使う事を躊躇う人も出たのではないのかなぁ……前回デスラー総統の“罪を背負う”とは過去のイスカンガルが犯した過ちも含めていた訳か……。


しかし、ヤマトの場合は波導砲はほぼ自力で開発。しかも地球人類の未来をかけてここまで来たしイスカンダルの過去は辿り着いて聞かされた……生き残る為に波導砲を使った事は事実、この事はユリーシャにも分かりますし、何よりもガミラス本星にて首都消滅を救ったのは波導砲、ヒスは前線兵士の命を幾度も無く奪ったヤマトの波導砲はガミラス本星は市民を守った事は事実としてスターシャに遠回しに助言したのも白色彗星帝国との戦争に備えてかもしれませんね。


・喫水線下はパラダイス

真琴の具申により海軍式休暇の楽しみ方を実施……でクルーの水着やパーカーに関してだがやっぱあイズモ計画の備品なのかなぁ(マテ)、もしかして下着兼用か(スコシマテ)。ここで喫水線下にあるウィンドウは野郎が殺到……第三艦橋がここまで頑張れたのは波導防壁のお陰ですな。


・捕虜は生体サンプル

メ号作戦に限らずこれまでの海戦で国連宇宙軍の生存者をガミラス軍は捕えて解析したからザルツ人が生物学で言えば地球人に近く(それでも年齢に関しては異なる模様)ヤマト侵入作戦を考案されたんでしょうね。ただ護送中に“事故”でイスカンガルに不時着したと言う辺りは怪しいですな……それに本当に進は死んだのか、ここら辺は続編でサプライスをやってしまうかもしれませんな。進は死亡したら続編で登場する謎の宇宙海賊をどうするのだろうと思ってましたが藪がそれをやるんじゃないのかぁと……。

それにしても女性生存者の場合は……あ、どうしても18禁同人誌の様な展開が彷彿とさせますな(大汗)


・原作を知っている人はピンと来た

スターシャがお腹を摩っているのはやはり……


水着は官給品として支給されていたんでしょうね。
欲を言えば思い思いの水着を見たかったですが。

こいさんへ


返信どうもです。


やはり官給品か……やっぱあ無重力訓練にプールを使うから泳げる人も多いのかなぁ。


スターシャが波導砲を嫌うのもイスカンガルの過去もそうですが……ガミラスも白色彗星帝国との関係やら二等臣民の星人との付き合い方にも変化が出ると良いですがねぇ……

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net