進撃の巨人 第22話 『敗者達-第57回壁外調査6-』 遺体投棄...将に死者に鞭打つ行為だが、生者が優先。

| コメント(0) | トラックバック(18)

リヴァイなら女型の巨人倒せるんじゃね?
ミカサと共にエレンを攫った女型の巨人を追うリヴァイ。
目的は一つ、エレンの救出。
女型の捕獲や撃滅は諦める前提で攻撃を始めるのですが…リヴァイの強さ半端じゃありません。
一時的に皮膚を硬質化出来る女型の巨人ですが、自動防御じゃない。
意識しないと硬質化は不可能であり、女型の反応を超えるリヴァイの攻撃は防げない。
一人でリヴァイ班の面々以上のダメージ与えまくってますね。

これに安心した&うなじが見えて欲が出ちゃったらしいミカサ。
女型の巨人を倒そうとして殺されそうになる。
すんでの所でリヴァイが助けたものの、自身は負傷。
ミカサが足手まといになってるってすごい状況。
そしてリヴァイの負傷はこれ以上無理が効かないという事を意味します。
顎をぶった切って強制的に口を開かせたら、エレン抱えてスタコラサッサです。

よく死体回収できたな。
中には手に噛み跡があるものが。
これエレンの真似したリヴァイ班の誰かって事でしょうね。
でも中には回収不能、或いは遺族に見せられないのもある様で、そういうのは敢えて「行方不明」として処理していると。

これに死者と仲良かった兵士が反発。
諦めろと切って捨てるリヴァイですが自身の部下は回収しておいてそんな事言われても。
この時はそう思いました。
そしてこの兵士はやってしまった。
独断で死体を回収した挙句、巨人を引き連れて隊に合流。
死体に拘って自身を、引いては調査兵団全体を危険に晒した訳です。 

主人公が指揮官の指示を無視して無茶をして、結果的に成功しちゃう展開があります。
そんな都合の良い話にはならないと。 

死体を捨てろってそれペトラじゃん!
馬車に死体を載せていては巨人に追いつかれかねない。
ここでリヴァイが死体の投棄命令。
どこまでも非情だなと思ったのですが、捨てた死体から顔が覗いて…ペトラだった。
機会があれば回収する、機会が無ければ捨て置くだけ。
決して他人事ではなかった、地味にリヴァイが首尾一貫していて感心させられました。
しかし綺麗な女性だろうが無残に死ぬし野ざらしもありうる、容赦無いアニメですね。

罵声より称賛は尚辛い。
短時間で戻ってきた事に加え犠牲が多かった調査兵団。
特に肉親が参加している連中のエルヴィン団長への非難は尋常じゃありません。
俺は一体何しに行ったんだ。
目を覚ましたエレンは自身が役立たずだったことを思い知らされ中。
そんな中、調査兵団を「かっこいい!」と憧れの眼差しで見る子供を見てしまう。

嘗ての自分をなぞるような存在がそこにいる。
しかし自分は全然格好良くはない、何も出来なかったのだから。
自分に見られていた調査兵団の兵士もこんな心境だったんじゃなかろうか。
そう思っているに違いありません。

更にリヴァイ兵長に駆け寄る男性、なんとペトラの父親だった。
彼は娘からの手紙を振りかざし、如何に娘がリヴァイ兵長に入れ込んでいるかを話している。
その娘は無残に殺されました。
ついでに逃げるため死体もブン投げました。

なんて言えない。
まさに針の上のむしろ状態でしょうね。

エレンはどうなっちゃうの。
結局この作戦は失敗し、エルヴィン団長は査問にかけられる模様です。
加えてエレンが引き渡される…って憲兵団にか!?
それ死刑宣告じゃん。
これで終わりじゃ後悔してもしきれない。
果たしてエレンに助かる術はあるのか、という所で次回です。 

次回は進撃の巨人 第23話 『微笑み-ストヘス区急襲1-』です。

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#shingeki)

新しい記事: 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 『たった一人の戦争』 デスラーご乱心?ヒスとノランが頑張った。

古い記事: サーバント×サービス 第10話 『あとで良い ついでで良いは 大きな後悔』 塔子の難聴スキル高けえ。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(18)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3165

悠遊自適 - (;´q`)女の涎にまみれる主人公 ~進撃の巨人 第22話「敗者達 ――第57回壁外調査⑥――」~ (2013年9月 9日 09:12)

『サルでもわかる進巨講座』講師:井上麻里奈【黒板】\_(`・ω・) 浮気相手とモメてる現場を、嫁に見つかったけど、矛先は相手で超ラッキー♪ フンフ...

動画共有アニメニュース - 進撃の巨人   ~  第22話  敗者達 ――第57回壁外調査⑥―― (2013年9月 9日 09:31)

進撃の巨人 第1話   ~ 第22話  敗者達 ――第57回壁外調査⑥―― 突如現れた多数の巨大生物「巨人」の侵攻により、人類は存亡の危機に瀕す...

日々“是”精進! - 「進撃の巨人」第22話 (2013年9月 9日 12:15)

  #22「敗者達――第57回壁外調査6――」「俺が、奴を削る!」一定の距離を保ちながら、リヴァイとミカサは女型の巨人を追跡「俺の判断に従え」リヴァイは女...

空 と 夏 の 間 ... - 進撃の巨人 第22話「敗者達 -第57回壁外調査6-」 (2013年9月 9日 13:47)

リヴァイと共に、女型巨人にさわられたエレンの救出に向かったミカサ。 エレンは生きているというミカサの言葉に従い、助けることを優先するリヴァイ…。...

日常のぼやき - 進撃の巨人 22話 敗者達 (2013年9月 9日 18:49)

垣間見えた苦しみと絶望

ひそか日記 - 進撃の巨人 第22話 感想 「敗者達」 - 第57回壁外調査6 - (2013年9月 9日 19:33)

いやぁ気分が重い… 壁の外の世界の現実とはかくも残酷で厳しいものなのか。 壁内へ帰還後,調査兵団に浴びせられる罵声が痛いです。 それと今...

誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ - 進撃の巨人 第22話感想 (2013年9月 9日 20:37)

取られたら取り返す。ミカサとリヴァイの倍返しだ!

WONDER TIME - 進撃の巨人 第22話 「敗者達-第57回壁外調査⑥-」 (2013年9月 9日 20:46)

「これが奴等の生きた証しだ、俺にとってはな」 女型の巨人に連れて行かれたエレンを追いかけるリヴァイ兵長とミカサ! そして、カラネス区へと撤退する調査兵...

ぬる~くまったりと - 進撃の巨人 TokyoMX(9/08)#22 (2013年9月 9日 20:49)

第22話 敗者達-第57回壁外調査6- 女型を追うリヴァイとミカサ。エレンは生きています、殺すつもりなら潰している筈です。そもそも、あなたがエレンを守って...

ひえんきゃく - 進撃の巨人 第22話 「敗者達」 感想 (2013年9月 9日 21:40)

今回は見ていて辛いものがありましたね。 リヴァイ回といっていい回でしたが、この展開は辛い。 リヴァイ班の家族の描写のシーンでは胸に来るものがありました...

夢幻の時回廊 - 進撃の巨人 第22話 「敗者達」 (2013年9月 9日 21:46)

でたっリヴァイの超必殺技!!!すげえええええええ!! 目をつぶした!

逝人 - 進撃の巨人 22話 (2013年9月 9日 23:08)

アニメ 進撃の巨人 21話 の感想 あははは、さすが、リヴァイ(爆) もう、人の域を超えてるなぁ^^もっと、長く観たかったよ^^ ...

マイ・シークレット・ガーデン vol.2 - 帰り来ぬ人々 (2013年9月10日 01:06)

エコバッグ! や、やりきれない・・ 『進撃の巨人』 #22 敗者達 -第57回壁外調査?- リヴァイとミカサ。 ふたりならエレンを取り返せるのかしら...

日影補完計画 - 進撃の巨人 第22話 (2013年9月10日 09:56)

「敗者達-第57回壁外調査6-」 これがやつらの生きた証だ …俺にとってはな

真実悪路 - 進撃の巨人 22話「敗者達 ―第57回壁外調査 (6)―」の感想 (2013年9月11日 18:48)

そもそも死体を運ぼうとするな、と。 巨人がうじゃうじゃいたはずなのにいきなり時間が飛んで死体を回収してる。 あの森に入る前に死んだ仲間だって一杯居...

閑話休題 -intermezzo- - 進撃の巨人 第22話 (2013年9月11日 20:17)

#22「敗者達」の感想です。リヴァイに同行し、一定の距離を置いて女型を追いかけるミカサ。エレンは死んだのか、と尋ねるリヴァイ。「生きています!」その問いに...

空色きゃんでぃ - きんいろモザイク・私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!10話・進撃の巨人22話感想 (2013年9月18日 22:19)

■きんいろモザイク 第10話「すてきな五にんぐみ」の感想 烏丸先生かわいいにゃー(ฅ•ω•ฅ) ほわほわ先生とほわほわ生徒のほわほわ空間。 ...

オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? - 『進撃の巨人』 第22話の評判 、及び感想と考察 (2013年9月24日 16:00)

『進撃の巨人』 第22話「敗者達 -第57回壁外調査6-」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。進撃の巨人 4 (初回特典:...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net