宇宙戦艦ヤマト2199 第19話 『彼らは来た』 色恋華やかなりしヤマト、ひたすら熱いガミラス、そしてユリーシャから最大の禁句が!!

| コメント(1) | トラックバック(9)

yamato2199-19-626b.jpg

何故コスモリバースを持って来なかったか聞かないの?
え!?自分で言っちゃうの。
旧作ヤマト最大の疑問。
波動エンジンよりコスモクリーナーの設計図くれよ。
という話が出てしまった。

これまでも度々語られていたんですが、試練なんでしょうね。
地球人が助けるに足る連中か否か。
与えるだけのODAに意味は無いと。
ただヴィーメラ4みたくダメだった結果滅亡しちゃう連中も居るわけで。
それが不快で伊東みたいに反乱起こしちゃう輩も居るんですが。 

でも波動エンジンから波動砲創りだすように地球人のヤル気は旺盛。
十分助けるに足るとは思いますが。
むしろ旺盛過ぎてユリーシャが懸念しているぐらいです。
波動エンジンは武器じゃない、と兵器転用した事を窘めていますね。
ゆくゆくは地球人が第二のガミラスとして侵略に乗り出すのでは、と心配なのかも。 

yamato2199-19-350b.jpg

岬百合亜はあなたにぎゅってして欲しい、と言っている。
そういう事バラして良いのか。
怪我から回復した篠原と山本は順調に仲が深まっている様で。
そしてユリーシャが憑依したままの岬百合亜が心配な星名。
俺が好きな子はいま別人格。
この状況どうすりゃ良いんだろう。

しかも本人じゃなくてユリーシャの方から岬百合亜の気持ちを伝えられてるし。
両想いなのは良かったけど、人づてでこういう事言われるのって複雑ですね。
それにしても「ぎゅってして」の破壊力がヤバ過ぎる。
でも今抱きしめるのはユリーシャなのでちょっと拙いですね。

yamato2199-19-198b.jpg

バラン崩壊はガミラスに大ダメージ。
デスラーが復帰しドメルも開放。
でも奥さんはそのまんま、まあ反政府勢力を匿ったのは別の話ですからね。
ゼーリックが大艦隊を集めたバランのゲートが破壊され、大規模ワープが出来なくなった。
結果として主力がここに置き去りになって首都の守りが手薄になったと。
戻ってくるまで三ヶ月。
これまでヤマトに対し圧倒的に優位だったガミラスの台所事情がかなり厳しくなってきましたね。
沖田戦法は本人も想像つかない程の効果を上げたという事になります。

妻が罪人とはいえデスラーの覚えはめでたいドメル。
でも与えられるのは新兵と老兵に旧式艦。
しかしその士気は旺盛です。
旧知のじいさん兵士が昔とった杵柄を見せてやるとニッコリ。
蔑みを受ける二級臣民もガミラス国歌で忠節を示す。
敵にだって心があり、家族もいる、お国のために必死です。
旧作ではデスラーばかり目立っていたガミラスですが、こういうの見ると応援したくなる。
というか死んで欲しくない、と思ってしまいます。

yamato2199-19-909b.jpg

危険地帯だと?突っ切れ!!
最短コースは危険渦巻く七色星団。
当然ながら航海長・島は安全策を取って迂回コースを提言する訳です。
七色星団を突っ切る!
沖田艦長の辞書に後退とか迂回とかまどろっこしい言葉は載っていません。
そしてこの方針はドメルに読まれていましたね。
私の想像通りの人物なら…って同じ穴のムジナって事じゃなかろうか。 

しかもこの危険地帯で決戦方法が艦載機によるドッグファイト。
とことん危ない戦い方が好きな二人です。
撃墜されるより故障して墜落しちゃうんじゃなかろうか。
見ている方は興奮しますがね、というところで次回です。 

yamato2199-19-1273b.jpg

雪は何処?
独房でひたすら反省の新見、そして宇宙人を信じるな!と虚しい叫び声を上げる伊東。
何かもう本能的に宇宙人が怖いんじゃないでしょうか。
そして気になったのがドメルとの決戦時に雪がブリッジに居ないこと。

単に休憩中で寝てるんだろうか。
第一種戦闘配置なのに大丈夫かな。
交代要員である西条未来の活躍が見られたのは嬉しいですが、気になりましたね。

次回は宇宙戦艦ヤマト2199 第20話 『七色の陽のもとに』です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#yamato2199)

新しい記事: ハイスクールD×D NEW 第5話 『決戦、駒王学園!』 チートパワーを身につけたのはイッセー...じゃなくて木場。

古い記事: 宇宙戦艦ヤマト2199 第18話 『昏き光を超えて』 岬百合亜=ユリーシャがVIP待遇に!そしてバランでの1万VS1の戦 ...

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3107

動画共有アニメニュース - 宇宙戦艦ヤマト2199  第1話   ~ 拡大1時間SP 第18話 昏き光を超えて 第19話 彼らは来た (2013年8月 5日 14:12)

宇宙戦艦ヤマト2199 第1話  ~  拡大1時間SP 第18話 昏き光を超えて 第19話 彼らは来た 西暦2199年、地球は滅亡の危機に瀕していた...

ぬる~くまったりと - 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(8/04)#19 (2013年8月 5日 14:58)

第19話 彼らは来た この星にしがみ付いて何になる。ガミラス帝星を眺めるデスラー総統。ゼーリックに同調する反乱分子は一掃したとギムレー。君には不愉快な思い...

ふるゆきホビー館 - 『宇宙戦艦ヤマト2199』 第18話・第19話 (2013年8月 5日 19:05)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ テレビ局の編成都合上、今週は2話まとめての放送となりました。第18話「昏き空をこえて」いよいよ亜空間ゲートの突破です。しか...

空 と 夏 の 間 ... - 宇宙戦艦ヤマト2199 第19話「彼らは来た」 (2013年8月 5日 22:07)

ヤマトによりバランのゲートを破壊され、ガミラス主力は立ち往生。 大マゼラン銀河に来たヤマトを迎撃できる戦力はわずか。 復帰したドメルは、ヤマト...

ぷち丸くんの日常日記 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第18話・第19話 (2013年8月 6日 12:39)

今回は、1時間スペシャルでした。 第18話「昏き光を越えて」 ヤマトの航空隊の副隊長・篠原(CV:平川大輔)が志願して、亜空間ゲートが使えるの...

ひそか日記 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第19話 感想 「彼らは来た」 (2013年8月 6日 14:02)

- 船は古く,兵は幼い - ドメルの元には子供・年寄り・旧式空母四杯(よんはい)・ザルツ兵という寄せ集め。 しかし彼らはともにガミラス国歌...

四十路男の失敗日記 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第18〜19話を見てみた  (2013年8月 7日 18:38)

今回は1時間スペシャルです。 というか、最後の艦長の「電話をかけるとプレゼントが…」云々に全て持っていかれた感じも。。 ああ見えて、沖田艦長はお茶目だから...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 艦艇挙動の軽重(シリーズ セカンドシーズンとか宇宙戦艦ヤマト2199とか) (2013年8月 9日 09:15)

【戦姫絶唱シンフォギアG 第5話】歌対決と敵側の事情の巻。クリスさんのペンダントを狙い、歌対決を挑む敵側装者二人組。シンフォギアシステムは装着者の私物とい...

ふじき78の死屍累々映画日記 - ヤマト2199第十八回十九回 (2013年9月26日 06:35)

感想やら連想やら妄想やら。 今回はTV放映が一時間スペシャルだったので2連続だ。 ・TV放映第十八話。ゲートをくぐるとそこはガミラス艦隊で花盛り回...

コメント(1)

・バラン崩壊

原作では人工太陽を波導砲でぶち抜いたのですが今回は星その物をブチ抜いた。そしてこれがトンデモ無い事態を齎してしまった……デスラー各主力艦隊は通常のゲシュタム航法では時間を要する。でもこの事は吉になるかもしれないな。

・閣下の憂鬱

部下を思うならドズルの奥さんを連れ戻せって……これで死んでいたら波乱が起こるぞ。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net