宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 『魔女はささやく』 傘子の出番キタ!そして百合亜に宿ったのはやはり...。

| コメント(4) | トラックバック(11)

yamato2199-14-167b.jpg

エンディングでゴスロリ&傘をさしている娘なので傘子。
シュルツの娘ヒルデの様な民間人かと思ったら、軍人でしたね。
名前はミレーネル・リンケ、純粋なガミラス人ではないにも関わらず要職にあるミーゼラ・セレステラと同じ種族。
そして今回彼女たちがヤマトの相手です。

彼女たちが繰り出してきたのは精神攻撃でした。
前回の次元潜航艦といい、ガミラスもあの手この手で攻めてきますね。
新兵器の実験台にされている気がしないでもない。 

宇宙で歌が聞こえる。
身内であるガミラス人から「魔女」呼ばわりされている彼女たち。
イメージは美しい歌声で船員を惑わせ船を遭難させてしまうというギリシャ神話の「サイレンの魔女」でしょうか。
別名セイレーン、シレーヌとも呼ばれ、日本のフィクションにもよく使われる名前です。
因みに警報音を意味する「サイレン」の語源でもあります。

次元潜行艦が撒いていたのは送信機で、遠隔地からヤマト乗務員の心を乱してくると。
下準備に駆り出されるのだから副長ゴルがブー垂れるのも無理ありませんね。

yamato2199-14-299.bjpg.jpg

古代と森がイチャイチャしてて南部の精神がヤバイ。
私にも操縦やらせて。
ダーメ。

何か車でデートしている様な雰囲気、しかも会話がまる聞こえ。
まあ興味本位で戦闘機、それも宇宙用の操縦は任せられない…と思ったらヤマトの異変に気づいた雪がいきなり操縦。
冗談じゃなくてホントに操縦できたの!?
彼女も航宙機のライセンス持っていたのか、或いは2199年には飛行機の操縦は自動車並に身近なのか。
T-38のライセンス取得に四苦八苦している宇宙兄弟の六太とはエライ違いですね。

二人が戻ってみるとヤマトは同じ所でグルグル回転するというシュールな絵面。
ここでどうしようか迷った雪、無理やり乗り込もうとする古代。
その後自動操縦でヤマトが発進。
危なかった、あやうく置き去りにされるところでした。
そしてブリッジへ行くと誰もおらずアナライザー沈黙。
第一艦橋に誰もいないというのは明らかな異常事態です。
まさにマリー・セレスト状態ですね。

yamato2199-14-650b.jpg

キーマンは岬百合亜…に乗り移ったユリーシャか。
ヤマトは完全にミレーネルの支配下にあり、自由に動けるのは古代と雪だけ。
その二人も艦内で精神攻撃を受け過去の記憶を掘り返されている。
特に雪は記憶が無い、またユリーシャとの関係もあって要注目。

画面を見る限り、森雪とユリーシャはやはり瓜二つっぽい。
地球どころか宇宙から来た女性が自分そっくり。
果たしてこれにどんな意味があるのか、或いは単なる空似のせいで誤解を振りまいているだけなのか。
後の展開に期待したいところです。

またミレーネルにはお茶目なところが有るようで、様々なコスプレ衣装で視聴者を楽しませてくれます。
でもユリーシャの干渉で幻覚がバレそうになると首をグキっと曲げて怖い顔。
精神攻撃をする人物は自信も精神おかしくなりがちなのかも。

yamato2199-14-825b.jpg

ユリーシャがヤマトを漂っているのは何故なんだろう。
彼女はヤマト発進の一年前に事故にあって死亡したらしい。
つまり今のヤマトとは縁もゆかりもない訳です。
なのにヤマトには時折ユリーシャの影がある。
森雪に憑依でもしているのか…それにしては岬百合亜に取り付くことが多い気がする。

今回ユリーシャ化した百合亜と雪の会話がありましたね。
ユリーシャは自分が死んだことに気づいていない感じ。
そして森雪は相手がユリーシャだと気づいていない。

互いによく分かっていない状態でしたが。

yamato2199-14-1198b.jpg

ミレーネルこれで退場なの!?
古代や雪の意志そしてユリーシャのサポートで見事幻覚を打ち破った訳ですが、相手は精神体。
銃で撃っても効き目なし、ミレーネル余裕です。
でも波動エンジンに閉じ込められて起動干渉食らってアウト。

流石次元を突破するだけあって効果てきめんと言ったところでしょうか。
恐らく相当なダメージ…って精神逝ってた。
ようやく出てきたと思ったらこれで終わりなの。
こっからライバルになると思ったのに残念、というところで次回です。

yamato2199-14-1247b.jpg

大切な人=古代。
南部には可哀想ですが、やたらと縁が出来るのは運命を感じざるを得ない。
まして自分のピンチに飛び込んでくる男ならそりゃ気にならないわけは無いと。
古代は始めて「雪!」って名前で読んでましたね。
そして雪は大切な人に会えたかという問に古代のことをそれとなく挙げていく。

順調に仲が深まっている様で。

そして当初は状況が分からなかったユリーシャですが、最後百合亜に体を返してますね。
次に乗り移ったら雪とちゃんと会話が出来そうです。
その雪ですが、階段降りた時のアングルが良かったですね。
つくづく胸より尻が素晴らしいスーツだと思い知らされました。

次回は宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 『帰還限界点』です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#yamato2199)

新しい記事: ハイスクールD×D NEW 第1話 『不穏な予感、再びです!』 さすがの出おっぱい!そして朱乃先輩は脱いでなくてもエロい ...

古い記事: 聖闘士星矢Ω 第63話 『星矢、出陣!アテナの決意!』 星矢が来た!そしてアテナ降臨!!もうパライストラが聖域でいいんじ ...

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(11)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3041

ぷち丸くんの日常日記 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 (2013年7月 8日 11:54)

古代(CV:小野大輔)と雪(CV:桑島法子)は、100式空偵で偵察任務に出ていました。 雪が古代に操縦を代わってほしいと頼んで却下されたりして、結構...

動画共有アニメニュース - 宇宙戦艦ヤマト2199  第1話   ~  第14話 魔女はささやく (2013年7月 8日 12:03)

宇宙戦艦ヤマト2199 第1話  ~  第14話 魔女はささやく 西暦2199年、地球は滅亡の危機に瀕していた。それから遡ること8年前の2191年、...

ぬる~くまったりと - 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/07)#14 (2013年7月 8日 13:21)

第14話 魔女のささやき 次元戦航艦を使って資材をフラーケンに発射させるミーゼラ。 森と古代は哨戒行動、戦術長権限停止中の古代。森は操縦したいからと古代に...

真実悪路 - 宇宙戦艦ヤマト2199 14話「魔女はささやく」の感想 (2013年7月 8日 16:58)

ヤマトぐるぐる縦回転。 CGだとこういうのは思いっきりできるからいいですね? ということで、 ガミラスの次なる一手は乗員に対する精神感応攻撃。 ...

四十路男の失敗日記 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話を見てみた (2013年7月 8日 18:58)

な〜んだったんだ今週は??? というのが、率直な感想。いや、もうサイケな夢を見ていたような気分です。 旧作には、こんな怖い話あったっけ。。 宇宙に雪が降...

くまっこの部屋 - アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 「魔女はささやく」 感想 (2013年7月 8日 22:54)

二人乗りの艦載機で操縦権を取り合いイチャイチャの古代と雪。「私は・・・私も会えた

逝人 - 宇宙戦艦ヤマト2199 14話 (2013年7月 9日 00:52)

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 14話 の感想 私が勝手に思ってたヤマトのイメージと全然違う話が始まって戸惑ったよ(爆) 違うアニメか?...

ふるゆきホビー館 - 『宇宙戦艦ヤマト2199』 第14話「魔女はささやく」 (2013年7月 9日 19:55)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ ヤマト艦内にガミラスのミーゼラが派遣した侵入者が。それもサイコ能力の持ち主、ミレーネル・リンケです。この少女の幻覚をみせる...

空 と 夏 の 間 ... - 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話「魔女はささやく」 (2013年7月 9日 21:51)

ミーゼラが、同じジレル人のミレーネルを使いヤマトにゴーストリンクの罠をかける。 古代と雪も過去の世界を見せられるが…。 雪は病院での記憶を思い...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 原作未読者にキツイ仕様(シリーズ セカンドシーズンとか、神のみぞ知るセカイ 女神編とか) (2013年7月10日 21:16)

進撃の巨人は総集編なので感想パスってことで。【戦姫絶唱シンフォギアG 第1話(新番組)】人気作の第2期。第1期は視聴済み。前作にはあまりいい印象を持ってい...

ふじき78の死屍累々映画日記 - ヤマト2199第十四回 (2013年7月13日 10:09)

感想やら連想やら妄想やら。 ・TV放映第十四話。  リアルタイムではこの時、ユーロスペースで映画を観ていた筈。  なので、ツイッター参戦もせず、...

コメント(4)

・ガンダムも真っ青な精神攻撃

ここら辺は地球軍よりも技術が進んでいるガミラス帝国軍を体現する様な作戦、だがその反面デスラー総統も焦っているかもしれませんね……。

まだ余裕だと思いますよ。
本当にヤバくなったら自ら出馬してくるんじゃないでしょうか。

こいさん

返信どうもです。


余裕ですか……とりあえず探ってみたと言う感じなのか?それにしてもガンダムシリーズのお株を奪う精神攻撃。果たして利便児があるのかどうなるか……アクエリアスってもしかして旧シリーズではヤマトが自沈した所なのか。


ただ今回も試作機なのかなぁ……うん。

何しろガミラスは惑星侵略のエキスパート。
ヤマトによる地球の抵抗もイタチの最後っ屁くらいにしか思ってないんじやないでしょうか。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net