宇宙戦艦ヤマト2199 第9話 『時計仕掛けの虜囚』 女神...新見さんは無いな、ってアナライザー酷いよ!

| コメント(0) | トラックバック(17)

yamato2199-9-214.jpg

確かに女神というより魔女っぽいですけど。
どうやらアナライザーは森雪がお気に入りの模様。
捕獲したガミラスのアンドロイド(通称:ガミロイド)の解析はまだ続いていました。
しかしこちら、ガミラスのコンピュータが無いとデータが抜けない。
そこで古典的な方法説得して喋ってもらう事にしたと。
機械には機械をとこの仕事に当てたのがAU-09アナライザー。

嬉々として作業に従事する様を見た古代は「機械の話し相手ができて嬉しいんだろ」と表現。
しかし敵の機械だけに、油断はできませんよね。
ヤマト側としてはガミロイドから情報を得たい。
同じくガミロイドがヤマトの情報を盗み出す可能性もある訳です。
機能を残したまま、ぶっちゃけ手をつけっぱなしにしたのは拙かったと思います。

ロボットに心は宿るのか。
こちら古典SFから脈々と語られてきたテーマです。
自我に目覚めた結果、人類を滅ぼそうとする機械も多いですが。
ガミロイドは手の端子からヤマトのコンピュータにアクセス。
でも情報を盗み取るどころか別な事に興味を持った模様。
女神に会いたい…。
というのが前述の森雪か新見さんか、という話。

自力で足をくっつけて宛もなく女神を探し求めるガミロイド。
当然ヤマトからは脱走とみなされ追われると。
これまで無駄飯ぐらいだった保安部にようやく活躍の場がやって来ました。

yamato2199-9-950b.jpg

伊東(´・ω・) カワイソス。
ガミロイドを追い詰めた伊東達保安部員。
しかし破壊前提の行動に待ったをかけたのは真田とアナライザー、と何故か岬百合亜。
彼女はあのロボットには心がある、捕虜として扱うべきと主張。
いやいやあれ機械でしょ、と伊東。

博愛精神は結構ですが、現実的な見方としては伊東のほうが正しいように思えます。
美少女が「助けてあげて!」って言うと正論に聞こえるのは錯覚でしょう。
同じく保安部員で岬と仲の良い相原は板挟み
そして技術の鬼みたいな真田さんまで岬の主張に乗っかってしまう。
私には、君に心があるのかも分からない。

職務に精励していたら、真田副長に人格を否定されるような事を言われる。
伊東は俺何か悪いことした!?状態でしょう。
悪人顔で新見に下手なアプローチしたからと言って、仕事まで悪し様に言われるのは何とも可哀想。

自爆コード作動せず。
ガミロイドには孤立状態が続くと自爆する様プログラムされている。
いやそれ真っ先に外さなきゃダメだよね。
下手すりゃ再起動直後に自爆される可能性があるんですから。
結局アナライザーがガミロイドのプログラムへ侵入。
内部から機能停止しで何とか事なきを得ました。

敵とは言え同じ機械の友達を自ら倒さねばならなかったアナライザー。
何か思う所があるんだろうか。
もし寂しいと思うなら、機械にも心が宿るのかもしれませんね。

yamato2199-9-1020b.jpg

岬百合亜はオカルト好き?
自身を「霊感が強い」と言ったり機械にも心があると主張したりしています。
オカルトが好きなのか、夢見る少女っぽい所があるのか。

またガミロイドが端末にアクセスした時に一瞬出た「女神」のイメージはスターシャっぽい。
ガミロイドが森雪を女神と勘違いするのかと思ったら接点なかったですね。

そして劇中劇の「観測員9号の心」に出てきたヒロイン。
なんか高橋留美子っぽい絵柄でしたね。
「めぞん一刻」の音無響子さんを若くした感じでした。 

次回は宇宙戦艦ヤマト2199 第10話 『大宇宙の墓場』です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#yamato2199)

新しい記事: 翠星のガルガンティア 第9話 『深海の秘密』 遂にヒディアーズの秘密が明らかに!そして衝撃を受けるレド。

古い記事: 聖闘士星矢Ω 第60話 『鋼鉄の星!昴よ、鋼の闘志を抱け!』 エルナの友情は泣けた(本当)。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(17)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2964

ぬる~くまったりと - 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(6/02)#09 (2013年6月 3日 11:03)

第9話 時計仕掛けの虜囚 エンケラドゥスで捕獲したガミラスのアンドロイド、 ガミロイドは自立AIを搭載したオートマタ。自動人形で、ガミラスが同じ数学、物理...

真実悪路 - 宇宙戦艦ヤマト2199 9話「時計仕掛けの虜囚」の感想 (2013年6月 3日 15:08)

ヤマトの女神って……? ガミロイドがオートマタだと判明したのでコミュニケーションで事情聴取、 そんなつもりが名前を与えたら人格が芽生えて勝手に情報...

日々の記録 - 宇宙戦艦ヤマト2199 #9 (2013年6月 3日 18:15)

今回は、アナライザーをメインとした番外編的なお話でした。ヤマトはイスカンダルへ向けて順調に進んでいます。そんな中、真田とアナライザーは捕獲したガミラスのアンドロ

Old Dancer's BLOG - 宇宙戦艦ヤマト2199 第九話「時計仕掛けの虜囚」 (2013年6月 3日 23:04)

 言外の「寓話」に満ちた、良質なショートストーリーでしたね。  メインを張っているのはAU-09こと「アナライザー」と、鹵獲(ろかく、敵の軍用品・兵...

あれは・・・いいものだ・・・ - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」 (2013年6月 3日 23:04)

やっと保安部に仕事が!? 細目の隊長も一応仕事はちゃんとやるんだね。 ただ、与えられた役目にしたがって行動したら・・・ 宇宙戦艦...

くにづくり日記まーく3 - 第9話 機械仕掛けの虜囚 (2013年6月 4日 00:40)

こんばんは。今日もドキドキのプリキュアを見ていたのですが。今回のジコチューは熱か

空 と 夏 の 間 ... - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」 (2013年6月 4日 23:24)

捕獲したガミロイドの尋問のため、教育係となったアナライザー。 オルタと名付けたロボとアナライザーには奇妙な友情のようなものが出来るが…。 女神...

おぼろ二次元日記 - 宇宙戦艦ヤマト2199 #9「時計仕掛け... (2013年6月 5日 16:34)

自分が何者かなんてわからない。ましてや心の在り処など。「時計仕掛けの虜囚」捕獲した機械化兵・オルタを分析し、ガミラスの情報を引き出す任務につくAU09(ア...

北十字星 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話 「時計仕掛けの虜囚」 (2013年6月 5日 22:01)

宇宙戦艦ヤマト2199 3 [Blu-ray](2012/11/22)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る ガミラスから捕獲した機械...

SOLILOQUY - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜... (2013年6月 6日 01:05)

宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」「おまえはなにものか?」昭和ヤマトにも似たような話はあったような気がしますが、とりあえずは今回は、オリジ...

SOLILOQUY 2 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」 (2013年6月 6日 01:06)

宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」 「おまえはなにものか?」 昭和ヤマトにも似たような話はあったような気がしますが、とりあえず...

SOLILOQUY別館 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」 (2013年6月 6日 01:06)

宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」

四十路男の失敗日記 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話を見てみた (2013年6月 6日 07:18)

戦闘シーンが全く無いのは、これで二度目かな? 「ロボットに心があるか」という地味なお話。 捕虜のガミラスの戦闘ロボを解析する真田さんの、オタクっぽい話は...

薔薇色のつぶやき  別館 - 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話「時計仕掛けの虜囚」感想 (2013年6月 6日 13:56)

今回はオリジナルでしたね。アナライザーと オルタと名付けられたガミロイドの間に生まれた関係と、ロボットには 心があるのかというお話。。捕獲されたガミロイ...

ふじき78の死屍累々映画日記 - ヤマト2199第九回 @excalibur2140 @sga851 @erodori_midori @gambav (2013年6月 7日 01:44)

感想やら連想やら妄想やら。 ・TV放映第九話。 ・アナライザー回。  異色だし、ヤマトの中でこの話をやらんでもというジャッジもできるが、  個...

くまっこの部屋 - アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話 「時計仕掛けの虜囚」 感想 (2013年6月 7日 01:46)

「友達か、いい答えだ」艦内を彷徨うガミロイド。自分と同じ存在だと気にかけるアナラ

ぺろぺろキャンディー - ◎宇宙戦艦ヤマト2199第9話「時計仕掛けの虜... (2014年4月11日 22:39)

→ラジオ=火星に町がなかったころ、訪れる人もなく=観測者社員が暮らしていました#上手くいった->真田:ガミロイド兵ですがオートマタでした:複雑な行動...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net