進撃の巨人 第13話 『原始的欲求-トロスト区攻防戦9-』 アルミンの呼びかけに応じて遂にエレンが動き出す!

| コメント(2) | トラックバック(7)

shingeki-13-603.jpg

フィニッシャー不在。
巨人に変身したエレンはミカサに向かってパンチしたあと沈黙。
あれだけ意気込んでいたのに期待はずれと言うのは予想外でした。
しかしアルミン必死の呼びかけにようやくエレン巨人が動き出しました。

これで良かった、とはならないんですね。
今度はエレンが岩を運ぶまで他の巨人からガードしなきゃならない。
でもガードつってもやられることで時間稼ぎをするのが精一杯。

これまで見てきて思ったのが巨人を倒せる兵士が予想以上に少ないということ。
手足を切りつける事は出来ても、肝心の弱点である首根っこを抉れる戦士が殆んど居ない。
精鋭部隊のイアン、ミタビ、文句たれリコですら一体も巨人を倒す描写がありません。
訓練兵ながら致命傷を与えられるミカサがむしろ異常だと。
中途半端なダメージなどスグ回復しちゃう巨人が減るはずもありませんね。

エレンを守るためにバタバタと倒れていく戦士たち。
岩を運ぶエレンに一縷の望みを託し、障害となる他の巨人をひたすら惹きつける兵士たちですがその様子は悲惨。
上記の通り倒せる人が少ないので、虫けらのように殺されていくんですね。
精鋭部隊のイアンやミタビすら例外では無いというのにはビックリした。
正直こいつらはミカサ並に強いと思っていたので意外です。 

作戦前エレンに対しかなりキツイ事言っていたリコですが、この状況見れば納得が行きます。
上手く言っても洒落にならない犠牲が出るのを分かってたんですね。 
そしてエレンが岩で穴を塞いだ時、リコは涙を流すと。
犠牲が無駄にならなかった…。
このレベルで喜んじゃうのが末期的な戦いなんだな、という思いを抱かせますね。

shingeki-13-782.jpg

戦いが終わっても歓喜は無い。
エレンが穴を塞ぎ、残った巨人を一掃しても大勝利にはほど遠い描写が続きます。
待っていたのは仲間の遺体の後始末。
手足を食いちぎられるとか血まみれならまだ良い方。
食われた後に吐き出され、もはや誰が誰だか分からない死体まであると。

勝った!ワーイ!!…普通のアニメならここで終わってその後は省略されるもの。
しかし進撃の巨人はそんなに甘くありませんね。
いつの間にか死んでいたマルコを見たジャンが固まってしまう。
そんな彼に優しい言葉をかけるでもなく死者の名前だけを聞いてくる看護師。
こんなのは日常茶飯事、感傷に浸ってる暇はない。
無常を感じさせるシーンです。

目が覚めると牢獄だった。
エレンの前に居たのはミカサでもアルミンでもなく調査兵団のスミス団長とリヴァイ兵士長。
やはりというか、成功してもエレンの立場は微妙みたいです。
まあ思い通りに動かせない巨人なんで仕方ないか。
調査兵団に入って、巨人をぶっ殺したいです。
これを聞いてリヴァイがエレンに興味を持った様で。

一応当初の目標通り、エレンの調査兵団入りそしてリヴァイ兵長預かりが決まりました。
と言ってもリヴァイはエレンが暴走したら即殺すといういわば保険。
次の目的はエレンの実家で父の研究を捜索すること。
その家は巨人に占領されたウォール・ローゼにある訳です。
困難な戦いは更に続く、というところで次回です。

shingeki-13-415b.jpg

流石に今回は気になった点が多かった。
このアニメ、やたら前回のあらすじが長いですよね。
回想シーン削ったら15分アニメなんじゃないのと思うこともしばしば。
あとは止め絵でビュンビュン飛んでる音だけしか聞こえない作画。
でもこれぐらいじゃ私は動じません。 

それでも今回気になったのは「何が起こったのか」分からないシーンがあったこと。
ジャンに巨人が迫って大ピンチ!→アニの顔大アップ→ジャン生存。
アニが助けてくれたのか?どうやって?
これ話の前後が全くわかりませんでした。

またエレンが大岩を持ち上げる描写が省略されていたのも気になった。
体格に比して大きすぎる、いくら巨人でもあの岩が動かせるか疑問。
そういう問題があった筈なのに、いつのまにか担いで歩いている。
明らかに必要なシーンが入っていないんです。 

原作からかなりの人気があり、アニメ化を希望する声が多かった。
当然予算も人員も潤沢で、そこらの低予算アニメに比べて制作の苦労は少ないと思っていた。
でも蓋を開けたら回想が多い・動かない。
挙句前後のシーンが繋がってないと感じるのは流石に末期的です。

実はかなり低予算だったのか。
或いはスケジュールがボロボロなのか現場が物凄く火の車に思えます。
個人的にはスタッフの管理がうまく言ってない気がするのですが…どうなんでしょうね。
ちょっと動かない・絵がおかしいぐらいじゃ気にしません。
でも一番盛り上がるシーンで明らかな不備が目立ち、感動に水を差されるのは勘弁して欲しいですね。

次回は進撃の巨人 第13.5話 『あの日から』です。

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#shingeki)

新しい記事: 宇宙戦艦ヤマト2199 第13話 『異次元の狼』 今度の相手は潜水艦ならぬ潜宙艦!その艦長ってナディアのネモ船長じゃない ...

古い記事: よんでますよ、アザゼルさん。Z 第13話(終) 『やみ』 真の魔王はコイツで決まり!

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(7)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3027

ぬる~くまったりと - 進撃の巨人 TokyoMX(6/30)#13 (2013年7月 4日 08:14)

第13話 原初的欲求-トロスト区攻防戦9- 公式サイトからエレンを覚醒させるべく語りかけたアルミンによって、巨人化したエレンは大岩を運び始めた。トロスト区...

Little Colors - 進撃の巨人 第13話 「原初的欲求 -トロスト区攻防戦 9-」 感想 (2013年7月 4日 09:38)

 凱歌なき勝利。

悠遊自適 - (`・ω・´)カリアゲ君は口の悪さも人類最強? ~進撃の巨人 第13話「原初的欲求 ――トロスト区攻防戦⑨――」~ (2013年7月 4日 10:17)

進撃の巨人 第13話「原初的欲求 ――トロスト区攻防戦⑨――」( ̄Д ̄)ノウイ 『サルでもわかる進巨講座』講師:井上麻里奈【黒板】\_(`・ω・)<...

空 と 夏 の 間 ... - 進撃の巨人 第13話「原初的欲求-トロスト区攻防戦9-」 (2013年7月 4日 13:00)

アルミンの呼びかけで巨人の制御を取り戻したエレン。 岩を運ぶエレンの巨人を守るために、イアンたちは決死の防衛を行うが…。 人類が初めて巨人に勝...

アニメガネ - 進撃の巨人 第13話 原始的欲求-トロスト区攻防戦⑨- メガネ感想 (2013年7月 4日 16:51)

我らがリコ班長のターン!

薔薇色のつぶやき  別館 - 進撃の巨人 第13話「原初的欲求 ―トロスト区攻防戦9―」感想 (2013年7月 4日 23:36)

ついにお待ちかねのリヴァイ兵長がまともにしゃべったwwwwということで またもや原作と比較しての感想を。。 とはいえ、アニメは原作と違って時系列に進んで...

オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? - 『進撃の巨人』 第13話の評判 、及び感想と考察 (2013年7月10日 13:16)

『進撃の巨人』 第13話 「原初的欲求 -トロスト区攻防戦 9-」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。進撃の巨人 3 [初回特典

コメント(2)

お久しぶりです。(憶えていらっしゃらないか・・・)
物語の大きな節目に当たる巨人エレンの「戦う」姿がすさまじかったです!
でも、諸手を挙げて喜んだり褒めたりできない。マルコはいつの間にか死ぬし、巨大変身ヒーローなのに牢獄。一筋縄でいかないおもしろさのある作品です。

アニメーターを急募するくらい、クオリティ上げちゃったせいで制作が大変なようです。後半がどうなるか気になります!

>精鋭部隊のイアン、ミタビ、文句たれリコですら一体も巨人を倒す描写がありません。

この点ですが、少なくともイアンに関しては12話で一体巨人を倒している描写がありましたよ。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net