咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話 『軌跡』 このパワーゲームを制するのは果たして誰か。

| コメント(6) | トラックバック(8)

achiga-16-535b.jpg

ガチンコ能力バトル。
参加した四人全てが能力者という準決勝大将戦。
最後に発動した隠乃の能力は一体何か。
サイコロの目が関係あるのかと思ってましたが…。
一応関係ありましたが、違いましたね。

まず大星淡の能力に補足が付きました。
ダブリーしてその後カン、当たると跳満確定というこの能力。
角地の前でカンして、曲がりっぱなにアガるという能力だそうです。

そして隠乃の能力自体は他者の能力キャンセルで間違いない。
ただ発動条件が山の深いところの牌であること、という条件がつくと。

曲がりっぱなの牌が深い(つまり遠い)ところにあると…。
隠乃の支配力が上回りアガれなくなる。
角地がどこになるかが賽の目次第という訳ですね。

分かりにくいというか、分かったけどややこしい。
しかもこの能力を隠乃がどうやって身につけたかというと、
野山を走り回っていたら麻雀の特殊能力が身についた。
という摩訶不思議なもの。
野山の山と麻雀の山というだけでそんな事出来ちゃうなんて。

achiga-16-928b.jpg

竜華にはまだ特殊能力があった&能力抜きの姫子は弱い。
全員能力者、と言いましたが竜華の能力は怜から借りたもの。
一応一般人かと思ったらそうでもなかった。
怜の力を使い果たした後、目がグルグルになって自身の能力開放しだしてビックリ。
何かスタンドが二体あるようなチート感。
怜ほど強くはありませんが、周りの配牌がなんとなく読めるという風越女子の福路美穂子っぽい力みたいです。

他方コンビ打ちで倍プッシュの鶴田姫子。
二翻が満貫に、満貫が倍満にという能力は物凄く恐ろしい。
しかし能力抜きにしても強い白水哩と比べ、彼女が上がれなかった場の鶴田姫子は激弱。
このあたりが勝敗を分けたような気がしますね。

この二人の能力はプロでも破れないという話ですが、果たしてプロでも団体戦があるんでしょうか。
白水は鶴田無しでも強いですが、鶴田は白水が居ないと勝てそうにない。
個人戦だとまったく発揮できない能力なんじゃないのかな。

舐めプレイは敗北フラグです。
二着抜けなんて許さない!
そのままでも決勝に上がれるのに余計なプライドを満たそうとする。
咲本編で龍門渕高校の大将・天江衣がやらかした事を大星淡もやってしまいましたね。

トップを取るために出和了りを拒否してツモに拘る。
目論見通りツモってドヤ顔の淡ですが裏ドラ乗ってませんでした。
予選敗退した龍門渕に比べりゃマシですが。

本人はリベンジすると息巻いていますが、隠乃の攻略法が分からなければむしろボロ負けするんじゃないのかな。
考えてみれば白糸台のメンツで活躍したのって宮永照だけじゃないのか。
役満上がった「ハーベストタイム」渋谷尭深は印象深かったですがトータルで負けてます。
照が稼いだ点棒を、他の4人がボロボロ放出した感じです。
正直この内容なら阿知賀女子はともかく、清澄高校に勝てる気がしません。

achiga-16-1260b.jpg

そして咲第二期へ。
やはりライバル校というのは決勝まで能力謎のまま。
圧倒的な力で勝ち進まないとドラマとして見栄えがしない。
準決勝で苦戦しちゃったことで大したことない感が付いちゃったのは残念です。
もしかして真のライバルに阿知賀を押し上げる前フリだったのかな。 

ともかくも阿知賀編はここでおしまい、続きは咲本編での清澄高校準決勝へと繋がります。
Aブロックは阿知賀女子と白糸台高校。
Bブロックも清澄高校はまず確定。
のこりは1枠にどんな学校の何という選手が入ってくるのか。
現在の興味はそこですね。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#saki)

新しい記事: ハイスクールD×D 第14話(TV未放送) 『おっぱい、求めます!』 安定のおっぱい愛、そして第二期第一話の予告まで入っ ...

古い記事: 這いよれ! ニャル子さんW 第9話 『ハイスクール・オブ・ザ・ヒート』 神谷浩史が出てきた時、辻谷耕史が改名したのかと思 ...

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(8)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2983

ゲーム漬け - 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話 軌跡 (2013年6月13日 15:28)

淡のダブルリーチを警戒し、阻止するにはその前にチーかポンを入れる事と穏乃、竜華、姫子。 しかし、鳴けずに淡のリーチ。 そのまま和了...

日々の記録 - 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #16 (2013年6月13日 19:19)

準決勝の大将戦もついに決着です。決勝に進出したのは、どのチームなのでしょうか!? 後半戦になっても、白糸台の大星淡の快進撃が続いています。とてつもな...

藍麦のああなんだかなぁ - 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16局「軌跡」 (2013年6月13日 19:29)

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16局「軌跡」で

Dash~アニメ実況まとめー~ - 【アニメ】咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話(終) 「軌跡」 あまり目立たなかったのに阿知賀が勝ってたw (2013年6月13日 21:11)

1694 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/05/25(土) 19:31:12 ID:??? ゆらゆらしとるw

空 と 夏 の 間 ... - 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話「軌跡」 (2013年6月13日 22:02)

準決勝、決着…そして全国編へ。 淡のダブリー攻勢が大将戦後半を支配するが…。 姫子の満貫キーや、竜華&トキの能力を無効化は出来ない。 し...

くろくろDictionary - 咲-Saki-阿知賀編 第16話「軌跡」感想! (2013年6月13日 22:48)

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第16局「軌跡」 ようやくニコニコ動画でも最終話まで放送されました。 その直前に、1...

こう観やがってます - 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第16局「軌跡」 (2013年6月18日 03:54)

ようやく決着。 長かった。でも面白かった。 魔王編より面白かったですよ。矛盾したことを言うなら『咲』というタイトルじゃなくてもよかったぐらいだわ。...

かて日記-あにめな生活- - 【アニメ】咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話「軌跡」感想 (2013年6月18日 21:20)

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話「軌跡」感想   夢の続き、続くキセキ。

コメント(6)

1週間ほど来ない間にコメント解除されてたんですね。

> 二着抜けなんて許さない!
> そのままでも決勝に上がれるのに余計なプライドを満たそうとする。

結果論ですが、姫子の6Sをロンしてたら三着で白糸台は敗退してました。
愛宕雅恵さんも言ってるように、常にトップを目指すことは重要です。
今回は淡れさんの余計なプライドが怪我の功名になったわけですね。

菫さんは弱点を直して裏をかくつもりらしいですが、弱点を自覚している
描写が無いので、直したつもりが勘違いというオチを期待しています。

それにしても、アニメしか見てない人には、今回のエンディングは、
サラッとBブロックの2回戦の結果をネタばらししちゃってますね。
まぁ、そこまで注目して見てる人がどれだけ居るか…?。

この結末については、雑誌連載終了時に賛否両論、ものすごい議論が起こり、
2CHは大荒れでしたネ。

1週間ご無沙汰してたら、コメント制限が解除されていて、ラッキーです。

> 二着抜けなんて許さない!
> そのままでも決勝に上がれるのに余計なプライドを満たそうとする。

結果論ですが、姫子の6Sをロンしてたら三着で白糸台は敗退してました。
愛宕雅恵さんも言ってるように、常にトップを目指すことは重要です。
今回は淡れさんの余計なプライドが怪我の功名になったわけですね。

菫さんは弱点を直して裏をかくつもりらしいですが、弱点を自覚している
描写が無いので、直したつもりが勘違いというオチを期待しています。

それにしても、アニメしか見てない人には、今回のエンディングは、
サラッとBブロックの2回戦の結果をネタばらししちゃってますね。
まぁ、そこまで注目してないかも知れませんが…。

この結末については、雑誌連載終了時に賛否両論、ものすごい議論が起こり、
2CHは大荒れでしたネ。

> 二着抜けなんて許さない!
> そのままでも決勝に上がれるのに余計なプライドを満たそうとする。

結果論ですが、姫子の6Sをロンしてたら三着で白糸台は敗退してました。
愛宕雅恵さんも言ってるように、常にトップを目指すことは重要です。
今回は淡れさんの余計なプライドが怪我の功名になったわけですね。

菫さんは弱点を直して裏をかくつもりらしいですが、弱点を自覚している
描写が無いので、直したつもりが勘違いというオチを期待しています。

それにしても、アニメしか見てない人には、今回のエンディングは、
サラッとBブロックの2回戦の結果をネタばらししちゃってますね。
まぁ、そこまで注目してないかも知れませんが…。

この結末については、雑誌連載終了時に賛否両論、ものすごい議論が起こり、
2CHは大荒れでしたネ。

> 二着抜けなんて許さない!
> そのままでも決勝に上がれるのに余計なプライドを満たそうとする。

結果論ですが、姫子の6Sをロンしてたら三着で白糸台は敗退してました。
愛宕雅恵さんも言ってるように、常にトップを目指すことは重要です。
今回は淡れさんの余計なプライドが怪我の功名になったわけですね。

菫さんは弱点を直して裏をかくつもりらしいですが、弱点を自覚している
描写が無いので、直したつもりが勘違いというオチを期待しています。

それにしても、アニメしか見てない人には、今回のエンディングは、
サラッとBブロックの2回戦の結果をネタばらししちゃってますね。
まぁ、そこまで注目してないかも知れませんが…。

この結末については、雑誌連載終了時に賛否両論、ものすごい議論が起こり、
2CHは大荒れでしたネ。

> 二着抜けなんて許さない!
> そのままでも決勝に上がれるのに余計なプライドを満たそうとする。

結果論ですが、姫子の6Sをロンしてたら三着で白糸台は敗退してました。
愛宕雅恵さんも言ってるように、常にトップを目指すことは重要です。
今回は淡れさんの余計なプライドが怪我の功名になったわけですね。

菫さんは弱点を直して裏をかくつもりらしいですが、弱点を自覚している
描写が無いので、直したつもりが勘違いというオチを期待しています。

それにしても、アニメしか見てない人には、今回のエンディングは、
サラッとBブロックの2回戦の結果をネタばらししちゃってますね。
まぁ、そこまで注目してないかも知れませんが…。

この結末については、雑誌連載終了時に賛否両論、ものすごい議論が起こり、
2CHは大荒れでしたネ。

> 二着抜けなんて許さない!
> そのままでも決勝に上がれるのに余計なプライドを満たそうとする。

結果論ですが、姫子の6Sをロンしてたら三着で白糸台は敗退してました。
愛宕雅恵さんも言ってるように、常にトップを目指すことは重要です。
今回は淡れさんの余計なプライドが怪我の功名になったわけですね。

菫さんは弱点を直して裏をかくつもりらしいですが、弱点を自覚している
描写が無いので、直したつもりが勘違いというオチを期待しています。

それにしても、アニメしか見てない人には、今回のエンディングは、
サラッとBブロックの2回戦の結果をネタばらししちゃってますね。
まぁ、そこまで注目してないかも知れませんが…。

この結末については、雑誌連載終了時に賛否両論、ものすごい議論が起こり、
2CHは大荒れでしたネ。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net