とある科学の超電磁砲S 第6話 『あたし...みんなのこと見えてるから』 序列≠戦闘での強さ、なんだけどやっぱり一位は強かった。

| コメント(0) | トラックバック(4)

railgun2-6-177b.jpg

学園都市序列第三位、必殺技はコインを高速で飛ばす超電磁砲。
自身のクローンを惨殺されて激昂した美琴ですが、この白髪頭には攻撃が全く通じない。
虎の子の超電磁砲まで跳ね返されて自我崩壊寸前。
そうです、この人物こそ学園都市最強の超能力者「一方通行」。

それ以上にショックなのが自身のクローンが5体や10体じゃないこと。
計画通りなら二万体居るということでしょうか。
そして9900云々言ってるという事は、その半分近くが既に一方通行に殺されてしまったと。
何より一番納得行かないのはクローンが殺されても他のクローンが淡々としていることでしょうね。
こいつらに怒りや恐怖はないのか。
増してそのクローンは自分と同じ姿だけに不快感もひとしおだと。

railgun2-6-470b.jpg

美琴倒せば前倒しじゃないの?
最初は別のクローンが来たのかと勘違いしていた一方通行。
しかしレベル3か4どころじゃない能力に「オリジナル」御坂美琴と気付いて狂喜。
こいつを殺れば作業が一気に短縮できる。

美琴なら128体
クローンなら2万体
一人で約156人分のショートカット。
まるでTVゲームでボーナスアイテムをゲット出来るかのよう。
そして美琴にはもう戦うすべも逃げる方法も無いと。 

ところがここに御坂妹が大量出現。
美琴をイレギュラーと断じて倒せば計画に支障が出ると苦言を述べたことで命拾い。
ちょっと都合良すぎな気もしますが、他に美琴が助かる方法も無いでしょうね。

railgun2-6-698b.jpg

助かったけど、どうする?
完全敗北にプライドを散々打ち砕かれた美琴ですが、落ち込んでもいられない。
こうしている間にも自身のクローンが一体また一体と「実験の犠牲」になっているから。
一方通行を倒すのは無理がある。
研究者をどうにかするのが実験中止の近道でしょうね。
そこで布束砥信の協力を仰ぐ、というところで次回です。

この先の展開って禁書と被るんだけどどうするのかな。
実験の顛末は既に「とある魔術の禁書目録」でやっている。
そんな訳で結末を知っている人が大半だと思います。
禁書と超電磁砲、両者で被る話は今まであまりやって来なかった。
それだけにどんな展開を見せてくれるのかに興味がありますね。 

次回はとある科学の超電磁砲S 第7話 『お姉さまの力になりたいですの』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#railgun)

新しい記事: ちはやふる2 第19話 『ゆくへもしらぬ こひのみちかな』 遂に団体戦決着!そしてとうとう二人が出会ってしまった!!

古い記事: 百花繚乱サムライブライド 第7話 『解除不能!』 前田慶次...なんという男前、そして十兵衛のおっぱい大豊作。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(4)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2931

動画共有アニメニュース - とある科学の超電磁砲S  ~  第7話 お姉さまの力になりたいのですの (2013年5月27日 16:57)

とある科学の超電磁砲S 第1話 ~ 第7話 お姉さまの力になりたいのですの 本作を原作とするテレビアニメが2009年10月から2010年3月まで放...

妖精帝國 臣民コンソーシアム - 2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第07話 雑感 (2013年5月27日 21:27)

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第07話 「お姉さまの力になりたいですの」 #railgun20...

セトラのアトリエ - とある科学の超電磁砲S 6話「あたし…みんなのこと見えてるから」 (2013年5月30日 22:10)

とある科学の超電磁砲 500ピース With My Friends 500-124(2010/12/11)エンスカイ商品詳細を見る 中止されたはずの計画...

ぺろぺろキャンディー - ◎とある科学の超電磁砲S第06話『あたし…み... (2014年2月18日 19:39)

|アク:本日の実験終了、、あ?|ミサカ:うわあああ!! アク:ああ、すげえすげえ、新ワザか、磁力で砂鉄を操ってるのか どうってことねえがなミサカ:あれを食...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net