琴浦さん 第11話 『スタンド・バイ・ミー』 はがないと対照的な真鍋&室戸のイケメンっぷりが光る。

| コメント(0) | トラックバック(10)

kotourasan-11-586b.jpg

え!?何だって!?なんて言いません。
私、真鍋のことがずっと好きだった。
ここへ来て森谷突然の告白。
通り魔の襲撃を受け、ショックで琴浦さんは行方不明中。
普通なら「空気読めよ」と言いたくなるのですが、ちゃんと意味がありました。

因みに告白に対し真鍋「俺は琴浦のことが好きだから、お前の気持ちには答えられない」としっかり返答。
え!?何だって!?はありません。
そして自分が好き以上に「琴浦さんと真鍋が一緒にいるのが好き」って…泣かせるじゃありませんか。

振られた直後におどけてみせましたが、やはり真鍋が去って行くと涙が溢れてくる。
頑張った、今日の森谷は凄く頑張った!
自慢の武術は犯人に通じなかったけど。

kotourasan-11-787b.jpg

こっちは鉄板。
百合子のアプローチに対し、まるで興味が無いかのようにスルーしている様に見えた室戸。
彼女が襲われると身を呈して庇います。
これだけでも彼のイケメンっぷりは半端ありませんが、それに留まらない。

私が御舟千鶴子の娘だからでしょ?
自分への興味は母への興味のオマケと思っていた百合子。
水着すらスルーされればそう思いますよね。
母よりも百合子のほうが大事。
素っ気ないフリしてるけど、室戸なりに百合子を思っていた。
心配して泣いた直後に嬉しくて泣いてしまう百合子。
まあ、好きじゃなきゃ体は張れない訳で。
この二人はホントお似合いですね。

kotourasan-11-1183.jpg

琴浦さんの「私のせい」は止まらない。
森谷が逮捕されたのも、御舟部長が襲われたのも、室戸先輩が怪我したのも自分のせい。
これはあれか。
世界で貧困が無くならないのも、飢えに苦しんでいる子供が居るのも、戦争があるのも自分のせい。
とか思っちゃうクチ?
森谷が言う通り、流石に面倒くさい。
まあ生い立ちの不幸があればこそ、そう思っちゃうのかもしれませんが。

宛もなく外をさまよう琴浦さんですが、夜の街は危険。
通り魔が徘徊しているかもしれないんです。
しかし喧嘩した気まずさから真鍋に頼りたいのに頼れない。
まったく琴浦さんは理詰めで考えすぎです。
怖かったら呼べ、真鍋なら二つ返事で来るだろう。
その真鍋も琴浦さんが心配だけどバツが悪くて会いに行けない。
どっちも足踏み状態です。

kotourasan-11-387b.jpg

なぜ心が読めないのかは突っ込んで欲しかった。
たまたま通りかかった月野刑事の保護を受ける琴浦さん。
これで一安心…そんな訳ありませんね。
やはりというか、犯人は月野…の別人格。

多分二重人格だから心を読めなかったという話でしょうが、作中での言及はなし。
ここは突っ込んで欲しかった。
また月野の表裏切り替えのタイミングも不明。
両者が記憶を共有しているなら、読めそうなものですが。

kotourasan-11-1190b.jpg

真鍋頑丈すぎだろ!
月野刑事の家は室戸のクラッキングで知ったにせよ、特殊警棒を腕でガードしたら骨折れないか。
森谷の手下に襲撃された時も思ったほどダメージ無かったから、わりと頑丈なのか。
しかし相手は森谷より強い上に武器を持っている。

ここで琴浦さんの能力が役立つんだと思った。
心が読めれば、どんな攻撃が来るか丸わかり。
真鍋と琴浦さんの協力攻撃で月野刑事(裏)を撃破。
ところが琴浦さん両手広げてノーガード、説得にかかりました。

いまどき「愛は地球を救う」じゃ無理ないか。
そう思ったら月野の表裏がせめぎ合って戦意喪失。
こうして事件は無事解決したところで次回です。

kotourasan-11-1235.jpg

正直戦って欲しかったかな。
基本的に琴浦さんは他人が正しくて自分が悪いと考えがち。
相手が間違っている場合もある、そんな時は力づくでも抗うことが必要なんだ。
真鍋が一緒なら怖くない!
これまでの「殻を破る」展開が見たかった。 

あと最初の一撃を真鍋が受け止めて、次に駆けつけた森谷が琴浦さんと協力して月野刑事を撃破。
という展開も期待していた。
本当の意味で二人が親友となるパターンです。
身体能力的にも真鍋より森谷の方が強いでしょうし。 

次回は琴浦さん 第12話(終) 『伝えたい言葉(ココロ)』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#kotourasan)

新しい記事: ジョジョの奇妙な冒険 第24話 『JOJOを結ぶ絆』 久々にスピードワゴンの解説が炸裂、リサリサの過去!

古い記事: 僕は友達が少ないNEXT 第11話 『迷えるチキンな俺』 星奈突然の告白、これには小鷹の「え!?何だって!?」も通じない ...

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(10)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2824

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 - 琴浦さん 第11話 & AMNESIA 第11話 感想 (2013年3月23日 20:05)

月野刑事~~~!! ウキョウさ~~ん!! 君たちふたりともそっくりだったのね~~

あれは・・・いいものだ・・・ - 琴浦さん 第11話「スタンド・バイ・ミー」 (2013年3月23日 21:04)

これは立件できるのか? あからさまに精神的異常じゃなイカ? イカちゃん達以外の被害者が どう出るかだよね… 琴浦さん1...

日々の記録 - 琴浦さん #11 (2013年3月23日 21:35)

通り魔事件、解決です。自らを囮にして、通り魔を捕まえようとした百合子。そんな百合子に、本当に通り魔が襲いかかってきました。百合子を庇って、室戸がケガをしてしまっ

大海原の小さな光 - 琴浦さん 第11話「スタンド・バイ・ミー」 (2013年3月23日 21:40)

はいはい、『サイコ』『サイコ』 通り魔事件の解決編。犯人は、実は多重人格だった女刑事でした。そのオチは別によかろう。そんな伏線全く無かった、とも言え...

腐女子のアニメ感想ふじょろぐ - 琴浦さん 第11話「スタンド・バイ・ミー」 (2013年3月23日 23:09)

冒頭から泣いた。 みんなそれぞれ大切な人がいて大切な人の為に生きてる。 まだまだこれから先の長い子達が、すでにこんなにも大切な人と出会って一生懸命...

EVERY LITTLE THING - 琴浦さん 11話 感想 (2013年3月24日 18:38)

まさに「スタンド・バイ・ミー」なお話がいっぱいでした。でも、私のそばにいてほしいと思う気持ちが満たされてる人は幸せだけど、そうはいかない人だっていますよね...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 琴浦さん #11 (2013年3月25日 17:42)

【スタンド・バイ・ミー】 TVアニメーション「琴浦さん」その1【特装版】 [Blu-ray]出演:金元寿子フライングドッグ(2013-04-03)販...

ぬる~くまったりと - 琴浦さん TokyoMX(3/25)#11 (2013年3月26日 10:41)

第11話 スタンド・バイ・ミー 公式サイトから通り魔犯に襲われた御舟。室戸や森谷が負傷してしまい、病院に運ばれた。御舟は目を覚まさない室戸に付き添う。春香...

ひえんきゃく - 琴浦さん 第11話 「スタンド・バイ・ミー」 感想 (2013年3月26日 21:21)

森谷株が持ち直しましたね。 今回の森谷は、いい女でしたよ。 通り魔犯に襲われた御舟。 室戸や森谷が負傷してしまい、病院に運ばれた。 御舟は目を...

逝人 - 琴浦さん 11話 (2013年3月28日 14:48)

アニメ 琴浦さん 11話 の感想 犯人は女刑事だとは思ってはいたが、まさか二重人格者って方向でくるとは(爆) まぁ、話的になんで女刑事...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net