琴浦さん 第3話 『嬉しくて、楽しくて』 ハートが足りないぜ!

| コメント(2) | トラックバック(15)

kotourasan-3-33b.jpg

真鍋が強者過ぎる。
琴浦さんとの仲を相合傘で囃し立てられても「ハートが足りない」と書き加えるなど返しもお見事。
ここまでイイ男ってアニメのキャラでも中々居ないんじゃなかろうか。
「え、何だって?」を連発する不自然鈍感主人公に見せてやりたいです。 

因みに真鍋は自分の告白を琴浦さんには聞かれていないと思ってる。
影から部長とバッチリ聞いてました。
そして琴浦さんもまんざらじゃない、というか完璧惚れてる。
あとは彼女がどう答えるかがミソですね。

kotourasan-3-235.jpg

心が読まれるのを苦にしてない、というか逆用してる!
一人でESP研にやってくるとそこには室戸一人。
一番接点が薄いだけにちょっと気まずい琴浦さん。
二人っきりで近くには誰も居ない。
一度エスパーを解剖したかったんだ!
 
エロ妄想の真鍋と違いそっちで来たか。

勿論これは心が読める琴浦さんの能力を逆用したイタズラ。
人と人との距離が分からない私に、少しずつ近づいてきてくれる人がいる。
ESP研には琴浦さんにとって安心できるメンツが揃ってますね。

kotourasan-3-369.jpg

「幼馴染の腐れ縁」にむっとした部長かわいい。
琴浦さんをからかった制裁として縄でぐるぐる巻のミノムシ状態で吊るされてしまった室戸。
この状態で食事を始めちゃうのが物凄くシュール。
まだ降ろさないわよ。
放置されている訳じゃなかった。

自然に弁当をあーんしてやる光景に驚愕する琴浦さんと真鍋。
もしかして二人は…勿体ぶった部長に対し室戸は幼馴染と即答。
怒ったのは先に答えたからじゃなくてその内容だよね。

琴浦さんと真鍋が駆け出しのカップルなら、こちらは成熟した恋人同士に見えます。
うちで飯食っていかないか。
あとでちゃんと送ってよね。

エスコート要求する部長から滲み出る好意、なんかイイ。 

kotourasan-3-550c.jpg

熱中すると能力は発動しないのかも。
今回のESP研の活動はカラオケ。
ただ遊んでるだけに見えますが、親睦会も兼ねています。
そして室戸がミノムシのまんま。
これ運ぶの大変だったろうに。

カラオケに来ると普段おとなしい子に白羽の矢が立つものです。
琴浦さんはずっとぼっちだったので当然カラオケ初体験。
ならばと「歌えコール」が響き渡ります。
最初はぎこちなかった彼女ですが段々乗ってきて熱唱。
反比例して周囲のテンションがダダ下がり。
そう…彼女は音痴だった。
でも心が読める琴浦さんがスグには気づかない。
何かに熱中していると読心能力が働かないのかも。

コンプレックスだった事もあり、琴浦さんは自身の能力研究に熱心じゃありません。
ギアスの能力把握に腐心したルルーシュとは対照的です。
・真鍋の告白を影から聞いていた→読心能力は何メートルまで可能か。
・見えない多人数相手→ターゲットを絞れない。
・ホントに制御不可能か→熱中していると心の声が聞こえない可能性がある。

これらを今後ESP研で調査するんでしょうか。

kotourasan-3-736.jpg

木人とか動きが空手じゃなくて中国拳法っぽい。
そんな平和な状況で収まりが付かないのが森谷。
稽古でストレス発散していますが、どう見ても空手じゃない。
手の曲げとか中国拳法みたいですね。

彼女は弟子を使って襲撃させる魂胆みたいです。
道別れて帰る琴浦さんと真鍋。
どっちを襲うのかが分からないので緊張感が高まります。
結局襲わせたのは真鍋でした。

よく「女性は男性よりもその相手を恨む」と言われます。
なので琴浦さんが襲われるのかと思ってた。
因みにこの弟子たちは悪くありません。
真鍋を「自身につきまとうストーカー」だと偽り、義憤にかられた弟子たちは正義の為にと襲った。
森谷どこまでも落ちぶれていきますね。 

kotourasan-3-1112.jpg

私のせいじゃない…は認めた証拠。
ちょっと痛めつけるだけだったハズが、真鍋病院送りという事実に動揺する森谷。
どうやら思った以上に真鍋が抵抗したため加減が効かなかった模様。
あのイケメンぶりに加え腕っ節まで立つのかよ。
ホントにいい男なんですね。

これは流石に事件です。
当然主犯の森谷は逮捕されてしかるべき。
しかも心が読める琴浦さんが居る。
完全に詰んだ森谷ですが自業自得。
…でも琴浦さんは言わなかった。
先生の心を読んで病院の場所を知ると脱兎のごとく駆け出した。

kotourasan-3-1228b.jpg

そっちに考えちゃダメ…。
見かけは包帯ぐるぐるですが、真鍋の傷は浅かった模様。
白衣の天使ってええなー。
看護師さーん、僕手が痛くって食べられない。
などいつもの調子で一安心の琴浦さん。

でも次の言葉が嬉しくも彼女の心に突き刺さる。 
琴浦が一緒じゃなくってよかった。
あいつがもう傷つく必要はないんだ。
自分が傷つかなくても、代わりに周りの人が傷つくと。

森谷さんも自分が居なければここまで追い詰められなかった。
何でもかんでも悪いのは自分と考える悪い癖が出てしまった。
こうして見舞いを辞めてしまった挙句、学校からも去ってしまう琴浦さん。

この二人、弁当を作って食べさせるという約束までしていました。
それが台無しになってしまっただけにせつなさが強調されています。
毎回最終回みたいな展開だったこのアニメ。
今回は最終回一歩手前みたいな状況で次回です。

森谷の実家は宗教。
調べて分かったのですが、原作だと森谷の実家は武術道場じゃなくて新興宗教「森谷教」だとか。
アニメ化に際し大人の事情で変わったみたいです。

真鍋が思ったより強かった理由がこれで分かりました。
屈強な空手家4人とイイ勝負するのは流石に無理がある。
新興宗教の信者相手だからあそこまで抵抗出来たって事ですね。 

次回は琴浦さん 第4話 『変わる世界』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#kotourasan)

新しい記事: ジョジョの奇妙な冒険 第16話 『波紋教師リサリサ』 衝撃の「養豚場」カット!!

古い記事: 僕は友達が少ないNEXT 第3話 『俺の妹達がこんなに可愛い』 久々のラブコメ展開、星奈とキス?結婚!?

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(15)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2709

大海原の小さな光 - 琴浦さん 第3話「嬉しくて、楽しくて」 (2013年1月27日 11:45)

図々しいにもほどがある。 話の半分以上は主人公たちESP研が親睦を深めていただけ。最後のほうで急展開が、という随分思い切った構成。その具体的な内容は...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) 琴浦さん 第3話 「嬉しくて、楽しくて」 (2013年1月27日 11:57)

投稿者・ピッコロ 琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)(2010/07/30)えのきづ商品詳細を見る ESP研究会のメンバーとも打...

日々の記録 - 琴浦さん #3 (2013年1月27日 11:58)

ESP研究会に入部して、真鍋ともラブラブで、琴浦さんは幸せな毎日を送っていました。しかし、唐突に終わりの時がやって来たのでした。クラスでも冷やかされるくら...

失われた何か - 琴浦さん3話を見て確信!「今期のイチオシは琴浦さんで決まり」(感想) (2013年1月27日 12:39)

私の中の今期のイチオシは 「琴浦さん」で決まりかも! 見事な話の組み立て方。 丁寧な演出とキャラ描写。 心を読めてしまうという設定...

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 - 琴浦さん 第3話 感想 (2013年1月27日 12:40)

一度超能力者を・・・解剖してみたかったんだよねぇ!! 悪いけど、君に女優の才能は

ぐ~たらにっき - 琴浦さん #03 (2013年1月27日 12:48)

『嬉しくて、楽しくて』

サブカルなんて言わせない! - 琴浦さん #3「 嬉しくて、楽しくて」感想 (2013年1月27日 17:54)

ストレートの愛をぶつけ続ける真鍋室戸くんは琴浦さんの能力を逆手に取って楽しんでるなー前回の告白を受けて意識しすぎる琴浦さんかわいいでふカラオケで歌ってる本...

あれは・・・いいものだ・・・ - 琴浦さん 第3話「嬉しくて、楽しくて」 (2013年1月27日 21:46)

~~BAD END~~ コンティニューしますか? って感じな嫌な終わり方だったゲソ! 次はどこを侵略しに… 琴浦さん1...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 琴浦さん #3 (2013年1月27日 22:27)

【嬉しくて、楽しくて】 TVアニメーション「琴浦さん」その1【Blu-ray Disc 特装版】出演:金元寿子フライングドッグ(2013-04-03...

ゆかねカムパニー2 - ■琴浦さん 第3話「嬉しくて、楽しくて」 (2013年1月28日 01:16)

 今度はそう来ましたかあ。  琴浦さん、黙って何処かへ消えてしまったよ。  何でも自分1人で決め付けて逃げ出しちゃうのは、悪い癖なのです。  今はもう、1人ぼっ

新しい世界へ・・・ - 琴浦さん 3話「嬉しくて、楽しくて」 (2013年1月28日 18:58)

優しい琴浦さん。 琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)(2010/07/30)えのきづ商品詳細を見る

ひえんきゃく - 琴浦さん 第3話 「嬉しくて、楽しくて」 感想 (2013年1月29日 00:19)

真鍋が格好良すぎ! けど、そんな真鍋が迎えたBAD END……。 次回が楽しみすぎです! ESP研究会のメンバーとも打ち解けはじめた春香。 お...

深夜アニメ感想ブログ - 琴浦さん第3話感想 (2013年1月29日 00:20)

「嬉しくて楽しくて」ってタイトルなのに、なんだこの展開は。 まるでバッドエンド最終回みたいな終わり方だった。 ほんと、驚きだった。初回と同等かそれ以上...

ぬる~くまったりと - 琴浦さん TokyoMX(1/28)#03 (2013年1月29日 10:26)

第3話 嬉しくて楽しくて 公式サイトからESP研究会のメンバーとも打ち解けはじめた春香。お昼は部室で楽しくお弁当を食べたり、放課後にESP研一同でカラオケ...

attendre et espérer - 琴浦さん 第3話 「嬉しくて、楽しくて」 (2013年2月 3日 20:12)

おいおいBAD ENDか 3話にして主人公が失踪とはたまげたなぁ… おかしい…いったいどこで選択肢を間違えたんだ…? 相変わらずもっ...

コメント(2)

いやいや、原作では相手2人でより重傷なんですが。

原作だと真鍋はそんなに強くないことになるんでしょうか。
襲撃者が2人から4人になった理由はよく分かりませんね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net