ジョジョの奇妙な冒険 第7話 『うけ継ぐ者』 ツェペリさぁーーーん!!そしてジョジョがケンシロウ化。

| コメント(4) | トラックバック(11)

jojo-7-35b.jpg

具体的過ぎる予言。
ツェペリが残酷な死を迎える、という話は聞きました。
でもそれタルカス戦なの、ディオ戦じゃないの?という疑問が当然あった訳です。

古からの死臭ただよう密室で・・・幼子が門をひらくとき!
鎖でつながれた若き獅子を未来へ解き放つため!
おのが自身はその傷を燃やし!
しかるのちに残酷な死を迎えるであろう。

トンペティの予言ってここまで的確だったんだ、納得。
でもタルカスに一矢も報いることもなく瞬殺されたのにはビックリ。
こんなにあっさり殺されちゃったんだ…。
記憶がおぼろげだったのですが、もうちょっと対抗したのかと思ってた。

jojo-7-550b.jpg

テーレッテー(`・ω・´)キリッ。
鎖で真っ二つというスピードワゴンも「残酷過ぎるッ!」という死を迎えたツェペリ。
でも死なない、最後の力「究極!深仙脈疾走(ディーパスオーバードライブ)!」をジョジョに注ぎ込んで行く。
そして復活したジョジョは何故か服が破れる。
まるで怒りが爆発したケンシロウ。
裸に肩パッドというのが何ともそれっぽい。
タルカス…お前の骨一つとしてこの世に残さん!
という台詞もケンシロウがサウザーに言ったサウザー、貴様の髪の毛一本もこの世に残さぬ。とそっくり。 

ツェペリの波紋を受け継いで何倍にもパワーアップしたケンシ…もといジョジョはタルカスを瞬殺。
見た目北斗だけど、波紋の技は元斗皇拳っぽいですね。
そして力を全てジョジョに渡し、老人のように老けこんでしまったツェペリですが…まだ生きてた。
最後にジョジョを叱咤して死んでいくのですが、その生命力にビックリ。

jojo-7-1115c.jpg

ダイアーさんキター!そしてストレイツォも!!
ツェペリという人間的にも物語的にも重要なキャラクターが失われてしまった。
感動して盛り上がる一方、来週以降が盛り下がらないか心配。
でも大丈夫、ツェペリの兄弟弟子と師匠というある意味負けず劣らず濃すぎる人たちがやってきた。
特にダイアーは「さん」付けされるほど一部で人気のあるキャラクターです。
今見るとポルナレフの原型って感じがする。

トンペティがジョジョとの握手を拒んだのは握手の習慣がないという他に、握ると未来が見えちゃうからだろうか。
そしてもう一つ疑問が。
彼らは村の方向から歩いて来ました。
ディオに襲われている村をほっぽって来たのか。
それはそれで拙い気がする、というところで次回です。

jojo-7-1318.jpg

ディオの人でなシーンはソフト化、そして姉ちゃん来たな!
自分はどうなっても構わない、でも子供だけは…とディオに助命を嘆願する母親。
将に母の愛炸裂。
オーケーオーケーとディオは母だけゾンビに。
…そして母は子供を食らってしまう。
俺達は子供に何もしないってまさに鬼畜。

でもこれ原作はもっとグロかった。
何しろ台詞からして、
あたしィィィの赤ちゃァァァん! 

jojo-7-958b.jpg

ですからね。
挙句子供の顔に齧り付いて皮をビィィィーッと。
ディオの非道さがより強調されています。 

次回はジョジョの奇妙な冒険 第8話 『血戦!JOJO&DIO』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#jojo_anime)

新しい記事: To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第7話 『Sisters ~幸せの発明品~』 久々にララにスポットが!

古い記事: お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第7話 『ちっぱい』 アナの意外な性癖が明らかに!

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(11)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2584

気の向くままに - ジョジョの奇妙な冒険 7話「うけ継ぐ者」感想 (2012年11月17日 17:28)

ジョジョの奇妙な冒険 7話 「うけ継ぐ者」

ぬる~くまったりと - ジョジョの奇妙な冒険 TokyoMX(11/16)#07 (2012年11月17日 17:31)

第7話 うけ継ぐ者 3年間チベットでトンペティに師事したツェペリ。死の予言を確認する。 その死の予言こそ、現状だったことを思い出すツェペリ。タルカスの攻撃...

Little Colors - ジョジョの奇妙な冒険 第7話 「うけ継ぐ者」 感想 (2012年11月17日 17:54)

受け継がれていく意志。

うたかたの日々別館 - ジョジョの奇妙な冒険第7話感想 (2012年11月17日 19:19)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/11/post-697...

ムメイサの隠れ家 - ジョジョの奇妙な冒険 第7話 「うけ継ぐ者」 (2012年11月17日 20:05)

運命の時─── ツェペリさんのこの話は相当大事に描いたなという印象で間の取り方であったり引きであったり原作以上に良い仕上がりになっていた。

起源風景 - ジョジョの奇妙な冒険 第7話 「うけ継ぐ者」 感想 (2012年11月18日 18:17)

スタイリッシュな避け方だなwww 工エエェェ(´д`)ェェエエ工 死ぬの早過ぎだろ・・・

腐女子の日常ふじょろぐ - ジョジョの奇妙な冒険7話「うけ継ぐ者」 (2012年11月18日 19:57)

ツェペリさん最期まで強い生命力と意志が切なかった。 ジョジョに全てを託したんですね。 しかし酷い死に方で悲しい。 あんな状態でもジョジョに気持ちを伝...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 結局しないのかよ!(絶園のテンペストとかソードアート・オンラインとか) (2012年11月19日 06:35)

【ROBOTICS;NOTES 第6話】フラウさんのロボ部入部と昴さんの家庭事情の巻。前回と違って、フラウさんの台詞が大幅に増えたのは嬉しかったです。しか...

シュージローのマイルーム2号店 - ツェペリの『悲しみ』を背負いタルカス撃破!!でも、カットまたは全面変更と思ってた「私の赤ちゃん!!」がそのまま放送かよ(ToT) ジョジョの奇妙な冒険 第7話『うけ継ぐ者』 (2012年11月22日 06:36)

 今から25年前のチベット。  3年もの修行をしていた若き頃のツェペリに、トンペティはもう一度、これ以上の高度な修行を行うのかどうかを伝える。  これ...

逝人 - ジョジョの奇妙な冒険 7話 (2012年11月23日 06:56)

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 7話 の感想 ツェペリ、簡単に死にすぎだな(爆)原作もこんな死に方だったっけかなぁ? ...

真実悪路 - ジョジョの奇妙な冒険7話「うけ継ぐ者」の感想 (2012年11月25日 02:47)

喋る生命エネルギーは残してたんですねツェペリさん! 死ぬとわかっていても修行を志し、ジョジョのために命を捨てる、 そんな胴体真っ二つからの奥義伝授...

コメント(4)

・1863年

日本では安政の大獄が起きておりアメリカではリンカーンによる奴隷解放宣言に南北戦争、イギリスではロンドンに世界初の地下鉄が開業してます。当時は清王朝に支配されてましたか……まあ1792年に鎖国しているのですが……清王朝が影響力が及んでないのか?

日本人として初めてチベットにはいったのは河口 彗海(1886年~1945年)と言う僧侶。梵語やチベット語の仏教経典を求めて住職の地位を捨てて挑み二度ほど失敗したのですが1900年にチベット“密入国”に成功。当時は外国人探検家も挑んだのですが問答無用に殺されてます程スゴかった訳です。

ツェペリンやその兄弟子たちがいた当時まだそこまで酷くなかったかもしれません。


・波紋の凄さ

ツェッペリンがジョースターに波紋を送ったら老けた……考えれば波紋よる力で老化を遅らせていたのか。そして彼がケンシロウ化……。


・彼が残したモノ

ツェッペリンの師匠は察したのか彼の兄弟子と共に……手紙を兄弟子の元に送って彼らが師匠に知らせたのかな?

前から気になっていたのですが、
YF-19k(kyousuke)さんがツェペリの事をツェッペリンと言うのは、
元ネタの「レッド・ツェッペリン」のファンだからでしょうか。

返信どうもです。

えっと、スピードワゴンさんとのかけあいでそう聞こえてしまって(大汗)

そうでしたか。
ちょっと気になったので聞いてみました。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net