夏雪ランデブー 第10話 ようやく葉月が事の重大さに気づいた様で。

| コメント(0) | トラックバック(14)

natsuyuki-10-777.jpg

俺ってもしかしてピエロ?
篤に体を貸して、自身はポエム空間で親指姫店長相手に無為な時間を過ごしていた葉月。
しかしこの空間でも葬式ムードが漂ってくる、但し篤じゃなくて葉月の。
篤が帰ってくれば葉月は用済み。
勝手にめでたしめでたしにされては堪らない。

ようやくポエム空間を抜けだすと、自身が幽霊で自分の体を借りた篤が六花と戯れている現場に遭遇。
丁度当初の篤と葉月が立場を入れ替えた状況になった。
ここでようやく自身が篤によって短髪&メガネ男になっていることにビックリ。
…と同時に不安になったでしょうね。
オレが篤によって勝手に変えられていく。
この先ずっと自分の体を使っていくつもりじゃないか、という不安に囚われたんじゃないでしょうか。

natsuyuki-10-1194.jpg

幽霊は無力。
なってみると、というか永遠に経験したくはありませんが幽霊になった葉月はフワフワして不安定。
そしてその存在はというと、六花どころか樹の枝にも使われないというもっと不安定なもの。
因みに葉月の時と同様、篤にだけは見えるみたいですね。
つまり篤が無視すれば存在しないも同じ。
あいつは俺と出会うまでの3年間、こんな気持ちを味わったのか。
…気持ちは分かるけどこの状況で同情は禁物ですね。

離れるのを嫌がる六花を引き離して一人になった篤と幽霊葉月の久々の対面。
本来の肉体の持ち主は葉月です。
しかし幽霊となった現在、その生殺与奪は篤に握られています。
彼が「体を返す」事を了承しなければ葉月は永遠に幽霊のまま。
親にも死んだことすら知られずに消えて行くのか。
そう考えると葬式やった篤のほうがはるかにマシですね。
体を返せ、と訴えるものの何の強みも無いだけにその主張は弱々しく感じます。

natsuyuki-10-1272.jpg

何処までが葉月で、どこからが篤なの?
篤との再会でのぼせ上がってるかに見えた六花ですが、段々冷静になってきたんでしょうか。
聞きづらい質問を篤にぶつけていますね。
どの時点で二人は入れ替わったのか。
ぶっちゃけ私が寝たのはどっちなのよ、という話です。
これには葉月ビックリ。

六花と一夜を過ごしたのは篤です。
自分の体を使って勝手にセックスしてた。
もし彼が童貞ならショックはかなり大きいでしょうね。
更に六歌の質問は続きます。
中身が篤だとして、じゃあ葉月は何処へ行ったのか。
私が新しく好きになった人はどうしている?
これには篤も葉月もビックリ、というところで次回です。

良かったね葉月、忘れられて無くて!
六花さん泣き虫だけど意外と前向き。
篤との再会で葉月とかどうでも良くなったのかと思ってました。
ここから怒涛の「篤との別れ&葉月との再会」展開になっていくんでしょうか。
ポエム空間や回想でちょっとダレ気味でしたが、ラストに向けて話が進んでいきそうな予感です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#natsuyukitv‬)

新しい記事: はぐれ勇者の鬼畜美学 第10話 『ボクの居場所』 遂にエロアニメ一歩手前まで来た!!

古い記事: パパのいうことを聞きなさい! 第13話(TV未放送) 『ぽっかぽか』 莱香祭り来た、これを待っていた!!

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(14)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2425

日々の記録 - 夏雪ランデブー #10 (2012年9月 7日 16:55)

島尾はついに、葉月の体を乗っ取ろうとするのでした。メルヘンな世界ではお葬式が行われていました。誰のお葬式かと思えば、なんと葉月の葬式でした。六花が葉月の中にいる

ぬる~くまったりと - 夏雪ランデブー フジ(9/06)#10 (2012年9月 7日 17:06)

第10話 公式サイトから本格的に絵本の世界に閉じ込められた葉月は、気がつくと実体のない幽霊化した姿で現世に戻っていた。彼は、そこで葉月(中身=島尾)を「島...

真実悪路 - 夏雪ランデブー10話の感想 (2012年9月 7日 18:01)

もうなんか……男目線で六花がどうでもいい。 到底、普通に考えて想定できる状況ではないにしてもだ。 告白をした後に、中身が死んだ旦那に入れ替わってる...

動画共有アニメニュース - 夏雪ランデブー  ~ 第10話 (2012年9月 7日 18:22)

夏雪ランデブー 第1話~ 第10話 花屋でアルバイトをしている青年・葉月亮介は、店長の島尾六花に恋心を寄せていたが、彼女には六花の夫・島尾篤の霊が憑...

真夜中日記ミッドナイトモノローグ - 夏雪ランデブー 第10話 (2012年9月 7日 19:37)

六花は葉月の事を忘れていなかった

WONDER TIME - 夏雪ランデブー 第10話 (2012年9月 7日 20:00)

「じゃあ 私が好きになった葉月君は… どこにいるの?」 幽霊化した姿で元の世界へ戻って来た亮介! 篤との再会を喜ぶ六花だけど…   【第10話...

いま、お茶いれますね - 夏雪ランデブー 第10話 (2012年9月 7日 20:01)

夏雪ランデブー 第10話 甘い、お人好し。 幽霊に体を貸したまま長く異世界にい過ぎた影響が出始める。 メルヘン世界で開かれる自分の葬式を見...

日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) - 夏雪ランデブー 第10話 (2012年9月 7日 22:20)

じゃ、私の好きになった葉月くんはどこにいるの?

ひえんきゃく - 夏雪ランデブー 第10話 感想 (2012年9月 7日 22:28)

篤には同情する部分もあるけど、亮介を応援しますよ。 この状況はあまりにも気の毒すぎる。 本格的に絵本の世界に閉じ込められた葉月は、気がつくと実体の...

雨男は今日も雨に - 夏雪ランデブー 第10話 簡略感想 (2012年9月 8日 01:23)

互いが見つめているものは・・・

shaberiba - 夏雪ランデブー 10話 (2012年9月 8日 20:23)

僕をどんどん恨めしい思いにさせて・・! 六花ちゃん返してよ ----- 後の事は僕に任せて。いい加減 腹くくんなんよ・・・・ 島尾の六花への執着...

おもしろくて何が悪い - 【感想】夏雪ランデブー 10話 美しくバカな若者には悲劇が似合う (2012年9月 9日 05:10)

夏雪ランデブー 10話 の感想を 肥大化した気持ちは、「六花」を欲し「葉月」を捕らえる 自分に意思とは関係なく落ちる、それでもむしゃらに暴れ...

LUNE BLOG - 夏雪ランデブー 第10話 (2012年9月10日 20:57)

「俺の顔、どこ行った・・・」

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) 夏雪ランデブー 第10話 (2012年9月14日 00:34)

投稿者・鳴沢楓 夏雪ランデブー 第1巻 初回限定生産版【DVD】(2012/10/19)中村悠一、大原さやか 他商品詳細を見る ☆アニメを...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net