境界線上のホライゾンII 第10話 『劇場の咆哮者』 ヤンデレ分の抜けたシェイクスピアはすっかり可愛くなっちゃって...。

| コメント(4) | トラックバック(22)

horizon2-10-278.jpg

賢姉ちゃん最強。
この人凹むとか苦戦するとか無いんでしょうか。
戦闘キャラでないにも関わらず、バトルに出張ってくると無敵にして不敗。
尊大な態度が逆に頼もしい存在です、気まぐれですが。
彼女ならエリザベスと直接対決しても勝てそうだけど、やらないんだろうな。

そして今回はトーリも役に立った。
フェリペの術中にハマり、自動人形が無力化されて大ピンチの武蔵。
やはりアデーレじゃ「足りない」からダメなのか。
そこに全裸で乱入してアドバイス。
端から見ると変態がアデーレに襲いかかっている様にしか見えませんが。

horizon2-10-1330.jpg

リア王VS菅原道真。
シェイクスピアは双子なのか二重人格なのか。
どうやら後者みたいですね。
当初はシェイクスピアの攻撃をネシンバラがどうにか凌いでいるという状況が続いたものの、
リア王召喚に対抗して菅原道真を呼び出した。
このあたりからネシンバラ乗って来たんじゃないでしょうか。
結局これも倒されてしまうのですが、その隙にシェイクスピアの物語へ介入。
敵のお株を奪うマクベス召喚で逆転。

僕を好きな方のシェイクスピアで良いんじゃないかな。
やはりというかシェイクスピアのネシンバラへの拘りは愛憎入り交じっていた様ですね。
最後はすっかり可愛くなっちゃって、点蔵に先駆けてカップル誕生したっぽいです。

horizon2-10-868.jpg

やはりジャンヌ・ダルク絡みなのか。
本人の血を引いているのかと思いましたが、協力者の血筋だった模様ですね。
ネイトVSウォルシンガムはジャンヌの遺品である鎖=英国製なので地の利有り、加えて満月という天の時を得たネイトが勝利。
ウォルシンガムの頭から抜き取ったマウスがやけに可愛いですね。
そして月光に照らされるネイトは美しかった。

正純VSハットンでは逃げの一手だった正純。
彼女は政治家なので武力闘争に向いてません。
この相対には無理があったのでは…。
ここで先日獲得したマウス(=オオアリクイ)が奮戦、爆破してしまいました。
建物が崩壊したけど正純は大丈夫か。
そしてこれは勝ちと考えていいのかな。 

着々と決着が付く中でいよいよ話は点蔵とメアリ、そしてアルマダ海鮮に集約していくのか。
そしてエリザベスがメアリの元にやってきたのは何のため、というところで次回です。

次回は境界線上のホライゾンII 第11話 『花畑の合格者』です。

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#kyoukaisen)

新しい記事: 織田信奈の野望 第10話 『信奈絶体絶命』 良晴のイケメン度が最高潮&野郎どもが格好良すぎる。

古い記事: 輪廻のラグランジェ Season2 第10話 『裏切りの空は鴨川』 ディセルマインがそこまでヴィラジュリオを憎むのは何故 ...

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(22)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2436

窓から見える水平線 - 境界線上のホライゾンⅡ 第10話 劇場の咆哮者 (2012年9月10日 10:29)

ホライゾン2期 第10話。 ネシンバラのリベンジ戦。 以下感想

空 と 夏 の 間 ... - 境界線上のホライゾンII 第10話「劇場の咆哮者」 (2012年9月10日 12:21)

境界線上のホライゾンII 第10話「劇場の咆哮者」 アルマダ海戦と平行して戦われる、それぞれの戦い! ネシンバラはシェイクスピアにリベンジ...

ぐ~たらにっき - 境界線上のホライゾンII #10 (2012年9月10日 12:34)

『劇場の咆哮者』

ひえんきゃく - 境界線上のホライゾンII 第10話 「劇場の咆哮者」 感想 (2012年9月10日 13:07)

BDCMの点蔵とメアリが(笑) こんなところでもイチャイチャするな! そりゃコボルドも硬貨を叩きつけたくなるわな。  境界線上のホライゾン 公式...

ロリ+お姉さん=萌死 - 境界線上のホライゾンII 第10話 「劇場の咆哮者」 (2012年9月10日 14:09)

点蔵「自分小等部の時、ナルゼ殿に『なんだか犬の臭いがするわね』と言われた時、この女は生涯の敵だと思ってござったが――――」 ...

荒野の出来事 - 境界線上のホライゾンII 第10話 感想 (2012年9月10日 17:50)

 境界線上のホライゾンII  第10話 『劇場の咆哮者』 感想  次のページへ

あれは・・・いいものだ・・・ - 境界線上のホライゾンⅡ 第10話「劇場の咆哮者」 (2012年9月10日 19:16)

まったく、作家の言い回しは分かりにくくてしょうがない。 もっと単純に表現出来ないものか? まぁ、分かりにくいこと言ってるのは作家ばかりではないけど・・...

月を見上げる丘 - [感想] 境界線上のホライゾン2 第10話 「劇場の咆哮者」 (2012年9月10日 21:47)

シェイクスピアが満面笑顔が可愛すぎてもうっ。 ということでまたも見せ場全開萌えシーンでキュンキュンしまくりだったホライゾン2期第10話。

往く先は風に訊け - ロンドンの激戦 アニメ感想 境界線上のホライゾンⅡ 第10話「劇場の咆哮者」 (2012年9月10日 22:18)

月下舞う銀狼

うつけ者アイムソーリー - 境界線上のホライゾン 10話 「劇場の咆哮者」 感想 (2012年9月10日 22:36)

作家対決、さっぱり分からんが重量感あるロボ作画(手描き!)が見られたので良しとします。

犬哭啾啾 - 境界線上のホライゾンII 第10話 「劇場の咆哮者」 感想 (2012年9月10日 22:58)

シェイクスピアと相対し自身にかけられたマクベスを解き 大罪武装を回収することが目的のネシンバラ 過去に共に育った時いた三人中の1人と2人目はシ...

無常の流れ 新館 - 境界線上のホライゾンⅡ 10話 『劇場の咆哮者』 (2012年9月10日 23:16)

ホライゾンⅡ第10話、メアリ救出組の戦いは続々と決着する一方で、アルマダ海戦では苦戦しているようですね。 今回もまた見応え充分の戦いが繰り広げられました...

Dash ch - 【アニメ】境界線上のホライゾンⅡ 第10話 「劇場の咆哮者」 より厨二な方が勝つ! そしてデレたw (2012年9月10日 23:20)

3115 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/09/09(日) 22:30:50 ID:??? 多重人格?

ぬる~くまったりと - 境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/09)#10 (2012年9月11日 00:11)

第10話 劇場の咆哮者 僕のマクベスを終えてくれ。無理だよ、今夜の出演者に入ってる。君はどっちなんだ?分からないの?君はあの時一人だったのだから、トマスN...

ヲタブロ - 境界線上のホライゾンII 第10話「劇場の咆哮者」レビュー・感想 (2012年9月11日 01:12)

だったら私は、私はどこへいったの? アルマダ海戦開始。と、同時に英国とのメアリ奪取に行動する武蔵、そして点蔵。シェイクスピアとの因縁の対決その行方も・・・?

うたかたの日々別館 - 境界線上のホライゾンⅡ第10話感想 (2012年9月11日 21:57)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/09/post-fe9...

gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) - 境界線上のホライゾン?第10話『劇場の咆哮者』の感想レビュー (2012年9月12日 18:16)

ラン!点蔵、ラン!回でした。 英国との相対戦が滞り無く進行&それぞれが押せ押せ勝ち気味ムードな一方で、アルマダ海戦の方は結構ピンチかも?という状態でしたが...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 境界線上のホライゾンII #10 (2012年9月12日 19:41)

【劇場の咆哮者】 境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 7 (初回限定版) [最終巻] [Bl...

ボヘミアンな京都住まい - 境界線上のホライゾンII 第10話「劇場の咆哮者」 (2012年9月12日 22:41)

始めと終わりのようにネシンバラvsシェイクスピアを主軸にアルマダ海戦を絡めての主な展開でしたけど、美味しいところは全部“きみとあさまで”が持っていったよう...

ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版] - 境界線上のホライゾンII 第10話「劇場の咆哮者」 (2012年9月12日 22:47)

美味しいところは全部“きみとあさまで”が持っていったように見えたのは気のせい?www 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http:...

ζ[ZETA] Specium blog - 境界線上のホライゾンII 第10話 9/11 あらすじと感想 #kyoukaisen (2012年9月18日 17:48)

 デレたシェイクスピアちゃん。  冒頭は、ネシンバラくんとシェイクスピアちゃんの対決。ネシンバラくんの話だと幼い頃に話していた少女は、シェイクスピア...

ぺろぺろキャンディー - ◎境界線上のホライゾンII第10話『劇場の咆哮... (2013年1月 4日 21:47)

ネシン:キミはどっちなんだ。 シェイク:わからないの。:わからないさ。一人だったんだから。:でも約束を果たしにいく。また書くよ。 :無意味だね。:僕が楽し...

コメント(4)

>最後はすっかり可愛くなっちゃって、点蔵に先駆けてカップル誕生したっぽいです。
ちゃんとしたカップルになるのはまだ先で別にヤンデレの部分はまだまだありますのでネシンバラの精神はやばくなります。

>やはりジャンヌ・ダルク絡みなのか。
どういう関係なのかは3期があればそこの真ん中辺りで判明します。

>この相対には無理があったのでは…。
そもそも相対する予定は無くて偶々ハットンに見つかってしまいました。
とある考えがあってそれを楯に英国との相対戦終了の宣言を出す為に通神可能にするために輸送艦にいました。

>敵のお株を奪うマクベス召喚

あのマクベスを書いたのは僕なシェイクスピアだからこそ出来たのだと思います。
シェイクスピアはネシンバラと分かれてから僕(ネシンバラ)を自分の中に作り出した。
ネシンバラならどう書くだろう。この表現になんて言うだろう?
シェイクスピアは王様が逃げ出したから代わりに書いていた。
そうしているうちに、自分が書いているのか、ネシンバラのまねをしているだけなのか分からなくなってしまった。
そうしながら生まれたマクベスはネシンバラの要素が入っていたんだと思います。
だから、ネシンバラが利用することが出来た。
そしてそうしなければいけなかった。
シェイクスピアの正しさを証明するために。
君は正しい、僕が本当の王だ
と示す必要があったのだと思います。
シェイクスピア以上の力をもってシェイクスピアを斬ることでその正しさを証明した。
そんな感じに見えました。


>フェリペの術中

それよりも
卑怯だよね、でもまだまだだね
のセリフになんだかんだ言ってもこの人は
宗重や闇の王で間違いないんだなぁと思いました

詳しい説明ありがとうございました。
ネシンバラに安息の日が来るのは遠そうですね。

フェリペいいですね。
作中で冴えないとか言われても十分格好良いじゃんという主人公が多い中、
本当に冴えないおじさん。
というのが素晴らしい。
それでいて本気出すと強いんだから最高です。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net