はぐれ勇者の鬼畜美学 第11話 『夜明けが来る前に』 ドラゴンのガードは固く、遥のガードも固かった。

| コメント(0) | トラックバック(1)

hagure-11-612.jpg

フィルなんとドラゴンに変身。
毒を受けた暁月が回復するまでと時間稼ぎをする美兎。
まさに孤軍奮闘…かと思いきや、病院に居た委員長と負傷した筈の千影が駆けつけてくれました。
一人より、二人がいいさ、二人より三人の方がいい~。
という言い回しが太陽戦隊サンバルカンを彷彿とさせます。
更に遥を始めとした生徒会メンバーも参戦。
その構図が「俺たちの戦いはこれからだ!!」という風に見えます。 

それにしてもこのフィル・バーネットという男。
言動は小物なのに実力は大物という珍しいタイプですね。
まあ暁月の敵じゃないとは思いますが。 

ねぇねぇ今どんな気持ち?
ドラゴンは高次生命体だから魔法は効かないんだとか。
ならばと直接攻撃主体で戦うのですが、
パパの技よ!と美兎が繰り出したのは魔法じゃなかったか。
割と優位に戦っていたように見えたのですが、フィルは遊んでいただけ。

本気を出すとあっという間に全員ダウン。
勝てると思って舞い上がった連中を絶望に叩き落す。
フィルはつくづく嫌らしい性格をしていますね、まさに鬼畜に相応しい。

hagure-11-557.jpg

勇者は魔王が与える称号ってそうなの!?
再び囚われの身となった美兎ですが、フィルに対し言い放ったのがこれ。
フィルは英雄と呼ばれることはあっても勇者にはなれない。
何故なら勇者とは魔王が認めた相手につける敬称だから。
僕が認めた勇者はたった一人。
よく分かりませんが、勇者の肩書きに拘るフィルには効いたみたいです。

でもこの発言には矛盾があります。
・勇者とは、魔王の付けた他称。
・僕が認めた勇者は鳳沢暁月だけ。
・僕は魔王の娘であって魔王じゃないから勇者とは戦わない。

魔王の娘≠魔王なのに勇者って認めて良いの?
フィルは気づかなかったけど妙な理屈ですね。

さっきのは時間稼ぎだったのかも。
妙ちくりんな理屈を繰り広げたのは、少しでも暁月が回復する時間を稼ぐためかもしれません。
お陰で暁月が例の怪物バイクで再登場。
ドラゴン、だから何?
とばかりに互角にやりあってますね。
相変わらず苦戦しない主人公です。

これに対しフィルは暁月を攻撃すると見せかけ、美兎を攻撃。
え、彼女を殺しちゃっていいの?というところで次回です。

hagure-11-639.jpg

おい、お色気が少なすぎるぞ!!
美兎の露出の多いコスチュームと揺れる胸。
そしてフィルによる触手プレイがかろうじてお色気かな、というレベル。
空飛ぶ遥のパンツは全く見えませんでした。
相手が強いだけに女性陣の服ビリビリとか期待していたんですがそれも無し。
何とも寂しい限りでした。
次回は最終回だけに、大奮発してくれることを期待。
特にこれまで露出の少なかった無口キャラ・美奈巳を希望します。

次回ははぐれ勇者の鬼畜美学 第12話(終) 『世界が君を見つめてる』です。

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#kichiku‬)

新しい記事: だから僕は、Hができない。 第10話 『てんごくのちじごく』 リサラの火傷はスルー。

古い記事: 夏雪ランデブー 第11話(終) えと...何年後だって!?

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2444

Dash ch - 【アニメ】はぐれ勇者の鬼畜美学 第11話 「夜明けが来る前に」 魔法が効かないなら物理で殴るw (2012年9月25日 23:00)

1618 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/09/14(金) 22:32:37 ID:??? ドラゴラムなんて使えねえ呪文使ってやがるw

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net