ZETMAN 第13話(終) 『葬列』 ジンと小葉の交流をもうちょっと見たかった。

| コメント(1) | トラックバック(9)

zetman-13-948b.jpg

高雅は正気なのか。
リミッター解除のせいか精神が大分荒ぶっている感じがします。
裏返った花子に対し躊躇するジンとは対照的に問答無用で倒してしまった。
強さもさることながらその迷いの無さが怖い。

どうやら高雅の守る対象はあくまで「人類」みたいですね。
そしてその行動原理は多数を助けるために小数を犠牲にするのも止むなしという衛宮切嗣方式です。
ただ衛宮の場合小数の中に例え自分の最愛の人物が居ても例外なく切り捨てていましたが、高雅に小葉を見殺しに出来るのかは疑問です。

やはり灰原はジンの捨石になることを選んだのか。
一方のジンは人類・プレーヤーの区別なく、また犠牲0を目指している。
まさに理想的ですが今回の花子みたくどうしようもない場合もある訳で。
手詰まりになって被害が拡大することも当然あるでしょう。

灰原をサクッと倒したジンは光牙と向き合うこととなります。
小葉にとってはつらい状況でしょうね。

ジンが一瞬の隙を突いて光牙を倒しかけますが、彼は誰も犠牲にしないというポリシー通りそのまま去っていった。
一瞬ジンの究極完全体みたいのが出てきましたが、何とか抑えましたね。

zetman-13-1143b.jpg

そして3年後。
しかしよく時間の流れるアニメです。
高雅は天城コーポレーションの社長兼アルファスとして多忙な日々。
そして例の橋本さんとは恋人同士になったらしく順風満帆。

小葉は母が死んだ後も今度はおばちゃんとアンダータウンの炊き出しに精を出す日々。 
そしてジンは…今日も人知れず暴走したプレーヤーを狩っていくのでした、というところでおしまい。

かなり面白かったのですが。
端折っている感は否めませんでした、頻繁に時間が流れますしね。 
灰原を倒す過程とか、花子をやむを得ず討つシーンとかあんなにあっさりしてていて良いのかな。
あと二郎の件とか。

小葉とジンの交流が幼少期以後殆ど無いのが残念でした。
TVで省略されたと思しき点も含め、2クールあれば良かったのにと思いました。

zetman-13-1294b.jpg

正義とは何か。
という問題提起が常に作中でなされていたのは良かったです。
当初はぶれの多かった高雅がやがて自分の正義を見出していく。
しかし逆にガチガチに凝り固まっていくのは何とも痛々しかった。

逆にジンは正義の何たるかが能く分からない状態に始まり、やがて家族愛や恋愛を知ってすべての人を助けるという理想の正義を見出す。この対比が非常に面白かったです。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

新しい記事: LUPIN the Third 峰不二子という女 第13話(終) 『峰不二子という女 後篇』 置き去りにされたのにルパン ...

古い記事: ヨルムンガンド 第12話(終) 『滅びの丘 Phase.2』 バルメの肉のカーテンは厚かった。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2237

ゲーム漬け - ZETMAN 第13話 葬列 (2012年7月 4日 19:47)

ジンは灰谷に向かって行きますが、その力はかなりのもののようで、完全体となってなおあしらわれます。 そうしている間にも裏返った花子により犠牲者が増え続けま...

動画共有アニメニュース - ZETMAN  第1話 ~ 第13話 葬列 (2012年7月 4日 19:59)

ZETMAN(ゼットマン) 第1話  ~ 第13話 葬列 手の甲に円状のコブを持ち、強靭な肉体を持つ不思議な少年ジンはホームレスではあるものの大好...

日々“是”精進! ver.F - 「ZETMAN」第13話(終) (2012年7月 4日 20:05)

ジン、プレイヤー狩りへ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diar...

いま、お茶いれますね - ZETMAN 第13話「葬列」 (2012年7月 4日 20:23)

第13話「葬列」 あれ?終わった? 灰谷を貫くZET。灰谷の目的はZETをカリスマにすること。 カリスマにしてからどうするとか、それ以...

ぬる~くまったりと - ZETMAN BS11(6/29)#13 (2012年7月 4日 21:16)

episode 13 葬列 家族って言葉は薄っぺらいよ。神崎が君に教えたかったのは人は簡単に 裏切るってことだよ。 天城会長がヘリで現場に急行していた。ア...

またり、すばるくん。 - アニメ「ZETMAN」最終話 (2012年7月 4日 23:24)

第十三話「葬列」 

真実悪路 - ZETMAN13話「葬列」の感想 (2012年7月 5日 02:32)

ZETでありMANである。 正義へ突っ走る高雅は暴きの輪でプレイヤーとなった花子を一刀両断、 灰谷の目論見は成就しジンはZETとして完全な状態へ。...

gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) - ZETMAN第13話(最終回)『葬列』の感想レビュー (2012年7月 5日 11:16)

Zだけに、終わり良ければ全て良し!(ドヤ)回でした。 おうふ、花子が見せ場もなく淡々と正義執行されるとか、ヒロインとは一体…ではありましたが、この無常感の...

ぺろぺろキャンディー - ◎ZETMAN#13『葬列』 (2012年10月27日 19:05)

ジン:信じられるか!→花子さん裏返って人間襲う。ハイ:ほらほら、キミを騙した悪女だろ。仕事しなよ。←*:こちら、会長のヘリだ。状況を教えて欲しい。→コウガ...

コメント(1)

灰谷が灰原になってたり、高雅が光牙になっています。

最終回を観て高雅みたいな人間にはならないように生きようと思っていましたが原作の20巻を読んでジンの信念を否定出来るくらい強くなりたいと思うようになりました。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net