さんかれあ 第12話(終) 『あの瞬間...俺は...』 ヒロイン対決が険悪ムードにならなくて良かった。

| コメント(0) | トラックバック(9)

sanka-12-691b.jpg

礼弥パパ去って一安心。
とはならず不安でいっぱいの千紘。
この先も礼弥の体を腐らせずに保てるか何の保証もないからです。
・あの蘇生丸は不完全。
・頼みの綱の爺さんはボケ気味。

礼弥の体を保ちつつ、爺さんを超える新発見が必要で前途多難です。

更に礼弥が学校に復帰すると言い出した。
これはどうなんでしょう。
多くの目に触れれば、礼弥が普通じゃ無い事が知られてしまうかもしれない。
また言うまでもありませんが、日中の太陽は腐敗を促進させる。
千紘の心労が増す気がするのですが、どういう判断なんだろう。 

蘭子のフェアプレー精神は吉と出るのか凶と出るのか。
それとは別に千紘の知らない所でヒロインたちの戦いも静かに始まって…すぐ表面化しましたね。
以前は蘭子が礼弥を意識する事が多かった様です。
今では礼弥も千紘の口から蘭子の名前が出る度に沈んだような表情をするようになりました。
生きるだけじゃなくて恋愛にも忙しいゾンビという訳です。

ここで蘭子、
私は千紘が好き、礼弥さんも千紘が好き。
私達、ライバル関係よね。

思いっきりぶっちゃけた為に陰鬱な対決とはならなそう。
スタイルは良いし世話好き、全く素晴らしいヒロインです。
ただ男に関しては千紘意外眼中に無しとあまり趣味がよくありませんが。

sanka-12-996b.jpg

打ち上げ花火デカすぎ。
三人の女性陣の浴衣姿は眼福。
そして打ち上げ花火が明らかに尺玉規模ですよね。
とても市販レベルのロケット花火じゃありません。
礼弥は派手なのより小じんまりしたのが好きと線香花火に興じています。
しかし線香花火の玉が落ちる様はどうしても「死」を連想させるので縁起悪いですね。

ラストは二人が初めて出会った廃ボーリング場ですが、礼弥の様子がおかしい。
紫陽花不足なのか久々にゾンビっぽくなって千紘の血にむしゃぶりついて来た所でおしまい。

THE・ブツ切り。
またえらく気になる終わり方でした。
でも基本的に原作を丁寧に消化していた感じでした。
無駄に展開を急いで貴重な原作を潰してしまうことも多い昨今、構成としては良かった。
個人的には千紘と蘭子の絡みをもうちょっと見たかったです。 

全体的には前回が山場、今回はまったり進行という感じでした。
災害対策で余話的な感じだったのでしょうか。
自分にはゾンビ萌え属性は無いので、終始蘭子ばかり気になってました。
千紘は友達感覚でそっけないのが何とも残念でしたが、今後に期待です。

さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#さんかれあ)

新しい記事: アクセル・ワールド 第12話 『Absolution;容赦』 黄の王とは何だったのか。

古い記事: 坂道のアポロン 第12話(終) 『オール・ブルース』 そして8年後...だと。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2241

つぶかぼアニメ感激ノート - さんかれあ 12話感想 (2012年7月 8日 13:19)

前回で散華家&父親との問題を片づけ、一つのクライマックスを終えました。最終回となる今回は残された幾つかの問題に焦点を当ててつつ、最後は素晴らしいゾンビ萌え...

ぬる~くまったりと - さんかれあ TBS(6/28)#12 (2012年7月 8日 13:48)

第12話 あの瞬間・・・俺は・・・ 公式サイトから壮絶な決闘の末、「治療方法が見つかるまで」という期限付きとはいえ、礼弥を連れて帰ることを認められた千紘。...

いま、お茶いれますね - さんかれあ 第12話「あの瞬間…俺は…」 (2012年7月 8日 14:04)

第12話「あの瞬間…俺は…」 続編製作ありきな終わり方でしたね。 (13話は円盤収録になるらしいです) 団一郎との決着を終え、残る課題...

蒼のセレナーデ - さんかれあ 【評価 / レビュー】 (2012年7月 8日 14:09)

アニメのレビューです。評価の仕方についてはこちらを参照。 さんかれあ【 2012年 : 全12話 / スタジオディーン 】TVアニメ公式サイトへあら...

NEW☆FRONTIER - 「さんかれあ 」第12話(最終話)【あの瞬間…俺は…】 (2012年7月 8日 17:31)

責任の重さ。 壮絶な決闘の末、「治療方法が見つかるまで」という期限付きとはいえ、礼弥を連れて帰ることを認められた千紘。これでまた降谷家に平和な日常が...

真実悪路 - さんかれあ12話「あの瞬間…俺は…」の感想 (2012年7月 8日 18:36)

ようやく本題に入ったところ……。 礼弥を引き取ってこれからちゃんと普通の女の子にできるのか? と不安になる千紘、みたいな話からが物語だと思うんです...

おもしろくて何が悪い - 【感想】さんかれあ 12話(最終回) 私もう死んでますけど (2012年7月 9日 05:10)

さんかれあ 12話 「あの瞬間…俺は…」 の感想を 最後の時を背中に感じ、「れあ」は今を生きる 責任を負った「千紘は、その重さをひしひしと感...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - さんかれあ #12 (2012年7月 9日 12:16)

【あの瞬間…俺は…】 さんかれあ 3 [Blu-ray]出演:内田真礼ポニーキャニオン(2012-08-24)販売元:Amazon.co.jpクチコ...

ちぇっそもっさの四畳半 - 「さんかれあ」第12話 最終回 (2012年7月24日 00:05)

【あの瞬間…俺は…】 死んでからだって、悔いは残したくない。 Amazon.co.jp ウィジェット

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net