LUPIN the Third 峰不二子という女 第13話(終) 『峰不二子という女 後篇』 置き去りにされたのにルパンを迎えに来た次元はいい人。

| コメント(0) | トラックバック(7)

fujiko-13-733b.jpg

タンクローリーだ!
洗脳され銭形に襲いかかってきたオスカー。
しかし彼女もとい彼は不二子の歌に発狂。
アニメ版DIOばりにタンクローリーを突っ込ませて全てを無に帰してしまった。

それにしても銭形の帽子どうなってんの。
オスカーに撃たれても帽子が弾け飛んだだけで無事って。
貫通して頭に風穴が空くだろ。
鉄板でも入っていたんだろうか。

ルパンはなんでも知っている。
アルメイダとの対面でトラウマに苦しむ不二子ですが、放送室を占拠したルパンのアドバイス。
フリッツカイザーの娘はアイシャ、不二子じゃない。
つまり不二子のトラウマは植え付けられたもの。
伏線は伏線じゃなかった。
これまで可哀想な不二子の生い立ちをやっていると思ったら全然違ったんですね。

それはそうとしてフリッツカイザーの妻がミネルバって。
確か日本人妻だったんじゃなかったのか。
それとも不二子に偽の記憶を植え付けるためのウソ話だったのか。
こうして対面した本当のトラウマ娘は…しわくちゃの婆さん。
実年齢はそんなに行って無い筈ですが、クスリの影響によるものでしょうね。
そして問題のアルメイダは既に死亡していた。

fujiko-13-1154b.jpg

この状態で自由とか言われても。
フリッツカイザーの娘が人体実験に使われたのは事実です。
相手は不二子じゃなくてアイシャなんですが。
その副作用で彼女は寝たきりの状態に。
瞳孔の動きで合成音声を発するのが精一杯の状態です。
でも1960年台とおぼしき時代でこのハイテクは凄いですね。

アルメイダの死後自由の身となる筈だったアイシャはアルメイダの実験の引き継ぎを決意。
まあ寝たきりで自由だっていわれても、ある意味見捨てられるに等しいですしね。
こうして被害者は加害者に豹変。
要するにさらってきた女の子に自分の記憶を植えつけて自由にさせ、人生を謳歌する代替行為をさせ始めます。
中でも一番楽しんでいたのが不二子という訳です。

自分で楽しめ。
不二子は別にアイシャの代わりとして人生を謳歌してた訳じゃない。
単に自分が自分らしくあっただけ、それは貴方の人生じゃないと一蹴。
それはいいのですが、
セックス遊びって単語初めて聞きました。
当時はこう言っていたんでしょうか。

彼女を外に釣れ出した不二子とルパン。
そして不二子は自分が楽しむ様子をまざまざと見せつける。
寝たきりの相手に酷な気もしますが、不二子なりの気遣いなんでしょうか。
彼女は満足そうな笑みを浮かべ、息を引き取りました。
綺麗な顔してるだろ…。
しわくちゃが治ってるのにビックリ、ただし顔だけですが。

fujiko-13-1273b.jpg

ルパンダイブ(車ごと)。
こうして物語は終わりを告げるのですが、不二子を頂くというルパンの予告はどうした。
本人にそう言われると、今日の不二子はおセンチでちょっと、と格好いい事言ってます。
でもその魅力的な背中からヒップのラインに触発されて変心。
不二子、じゃなくて不ぅ二子ちゃ~~~ん。
名言がここで誕生した、というところでおしまい。 

TVスペシャルはすっかり見なくなりましたが、このルパンもとい不二子は結構楽しめました。
元々ルパン三世は「大人向けのアニメ」を目指して作られたのですが、第一作(1st)はあまり受けが良くなかった。
多分時代が早すぎたんでしょうな。
当時は漫画読む大人もまれでしたから。
その後コメディ色を強めお色気やバイオレンスをソフト表現にした第二作(2nd)が大ヒットして現在に至るわけです。
でも今ならこんなルパンを受け入れる土壌はあると思います。
出来れば続編も見てみたいですね。  

公式サイト / ウィキペディア / 公式Blog 

新しい記事: 坂道のアポロン 第12話(終) 『オール・ブルース』 そして8年後...だと。

古い記事: ZETMAN 第13話(終) 『葬列』 ジンと小葉の交流をもうちょっと見たかった。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(7)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2239

いま、お茶いれますね - LUPIN the Third ルパン三世 ~峰不二子という女~ 第13話「峰不二子という女 後篇」 (2012年7月 5日 00:32)

第13話「峰不二子という女 後篇」 伯爵を前にトラウマスイッチ発動中の不二子。 館内放送で不二子に話しかけるルパン。 館に入っただけで、か...

ぬる~くまったりと - 峰不二子という女 日テレ(6/27)#13終 (2012年7月 5日 04:58)

第13話 最終回 峰不二子と言う女(後編) 公式サイトから 峰不二子という女とは何者なのか…。その真実が今、明らかになる。そして、数奇な運命に導かれるかの...

Dash ch - 【アニメ】LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第13話(終) 「峰不二子という女 後篇」 ルパンらしい最後だったw (2012年7月 5日 22:03)

4780 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/06/28(木) 01:32:21 ID:??? 会いたかったー会いたかったー ...

こう観やがってます - LUPIN the Third -峰不二子という女- 第13話「峰不二子という女(後篇)」(終) (2012年7月 9日 09:04)

タイトル通りのラストでありながら、タイトルでミスリードしてましたね。 あってないようなそんなお話。 ルパン三世アニメ全歴史 完全版(2012/...

ζ[ZETA] Specium blog - LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第13話 6/28 あらすじと感想 (2012年7月10日 16:28)

 面白かった。実に、ルパンらしい話でした。  アルメイダ伯爵の前に立った不二子は、無抵抗になり、「お仕置き」の一言で倒れ込んでしまう。しかし、ルパン...

笑う社会人の生活 - 大人なルパン (2012年7月14日 20:33)

アニメ「LUPIN the Third -峰不二子という女-」を見ました。 日テレにて 水曜 深夜にやってました まさか、SP以外でルパンの新作が見れ...

ぺろぺろキャンディー - ◎LUPINtheThird-峰不二子という女-第13話峰不二... (2013年1月22日 21:40)

》ルパン:聞こえるかミネフジコ。》:あんたはこんなことで怯む女じゃない。梟:聞いたらおしおきだよ。》:お前の力を見せてみろよ。フジコ:私の力?飛び切...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net