エウレカセブンAO 第10話 『リリース・ユア・セルフ』 スネークのダンボール戦術。

| コメント(0) | トラックバック(6)

今回の政治ネタ。
エウレカ世界のバルカン半島つまりユーゴスラビアは消失。
所謂ボスニア・ヘルツェゴヴィナ紛争というやつですね。
アメリカのプロパガンダで民族浄化をやらかす悪の権化という烙印を押された挙句、スカブバーストで文字通り弾けてしまったと。
そんな消えた国の生き残りがチーム「パイドパイパー」のリーダーであるイビチャ。

イビチャという名前で真っ先に思いつくのが元サッカー日本代表監督のイビチャ・オシム。 
彼自身多民族国家ユーゴスラビアのチームを纏めるのに苦慮していたそうです。

まったく余計な事をしてくれた。
アメリカにシークレットが出現しましたが、あの国が他勢力に軍事援助を求めるとか無いよね。
シークレットはIFOや軍用兵器にしか反応しない。
その為生身の人間である歩兵による迎撃というかなりリスキーな方法を取ったわけです。
しかしこれが失敗。 

反応しないんじゃなくて人間が敵と認識してなかっただけ。
まるで人間の味を覚えた熊のように、以後人間を無差別襲うようになってしまう。
これってアメリカがシークレットに知識を与えてしまったんじゃなかろうか。
因みに今後出現するシークレットも人間を襲うようになるのかな。

やけくそかと思ったら。
この戦いに巻き込まれたアオはすっかりパニックに陥っています。
IFOと生身での戦いは違う。
ロボットアニメの主人公が一度は陥るパターンですね。
さらに叫び声をあげながら敵中に飛び出していくアオ。
戦闘神経症か!?
しかし素早くテントに潜り込んだアオに、シークレットは攻撃を加えなかった。

実はマネキンまで撃ったシークレットに対し、
人型=人間=敵と認識したんじゃなかろうか。
理屈は分かるけど間違ってたら死んでいた。
相変わらず無茶です。
まるでダンボールを被った「メタルギアソリッド」のスネークのごとく、全員でテント被っての脱出劇。

ダグザみたいに死ななくて良かった。
ようやく出動要請が出たところでパイドパイパーによるシークレット退治。
・まず小物をアオが引き付ける。
・次にイビチャが生身でシークレットを攻撃。
・シークレットの口が開いたらそこにフレアとエレナがありったけのミサイルを叩きこむ。

タイミング間違ったらイビチャ死亡です。
子供だけじゃなく大人も無茶をやりましたが、成功して良かった。
イビチャも「機動戦士ガンダムUC」のダグザ大佐みたく死んじゃうんじゃないかと思った。
今後もアオの良き父親役で居て欲しい、というところで次回です。

ハーメルンの笛吹き男。
パイドパイパーにはそんな意味があります。
これはアオ達を戦いに誘導するイビチャ自身への自嘲。
本当は子供たちを戦場になんてやりたくない。
しかしIFOには子供しか乗れない。

その為戦場には送っても必ず生きて返すという意気込みも込められているんだとか。
従軍経験者で国を守れなかった負い目があるため、その意味は重いですね。 

次回はエウレカセブンAO 第11話 『プラトー・オブ・ミラー』です。 

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#eurekaao)

新しい記事: Fate/Zero 第25話(終) 『Fate/Zero』 最後にシャーレイの声が聞こえた時、切嗣はもう...。

古い記事: アクセル・ワールド 第11話 『Obligation;宿命』 タクムの犠牲とは何だったのか。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(6)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2226

ぬる~くまったりと - エウレカセブンAO TBS(6/22)#10 (2012年6月23日 23:51)

第十話 リリース・ユア・セルフ  episode10 the pied piper of Hamelin 公式サイトからアメリカにスカブコーラルが出現した...

つぶかぼアニメ感激ノート - エウレカセブンAO 10話感想 (2012年6月24日 02:28)

サブタイトル「リリース・ユア・セルフ」spisode:10 the pied piper of Hermelin 童話ってどこか不気味なところありま...

真実悪路 - エウレカセブンAO10話「リリース・ユア・セルフ」の感想 (2012年6月24日 04:23)

笛吹き男でもなんでもいいからエウレカのいる世界へ早く! エウレカとレントンのその後が未だに興味の中心で、 アオがこれからどうしたいのかもわからない...

つれづれ - エウレカセブンAO 第10話 「リリース・ユア・セルフ」 (2012年6月25日 07:18)

 ハーメルンの笛吹き男。

無限回廊幻想記譚 - エウレカセブンAO episode:10「the pied piper of Hamelin」 第10話「リリース・ユア・セルフ」 (2012年6月25日 19:43)

アメリカのアリゾナ州に発生したスカブバーストに対して、シークレット迎撃へ出撃した

ぺろぺろキャンディー - ◎エウレカセブンAO第十話リリース・ユア・... (2012年11月 7日 23:57)

→アリゾナ州が壊滅。ブラ:アメリカ軍の作戦が失敗した。→メキシコに待機するガゼ:あんたが出動要請をだしてくれればいい。?:君はどう思うレベッカ?レベ:ええ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net