うぽって!! 第7話 『ぶるって、みまって!』

| コメント(4) | トラックバック(6)

upotte-7-248.jpg

青錆学園ってどこにあるの?
これだけ雪が降るということは北海道か東北なのか。
雪遊びに興じるふんことSIG、いっぽうでM16とえるは炬燵で丸くなった猫状態。
寒さに強い銃と弱い銃の差が出た形でしょうか。

SIGに煽られて雪合戦になったけど、最後はえるの大玉攻撃で滅茶苦茶。
これ普通に雪崩じゃね?
えるの攻撃力侮りがたし。
余計寒くなった三人ですが、SIGは元気です。
流石寒冷地仕様だけありますね。

AR18からのおすそわけである餅を食べようとするのですが、
トマトスープとチーズとチョコのフォンデュ。
日本人には理解しがたい料理です。
…でもちょっと食ってみたい。

upotte-7-509.jpg

原告のお宅訪問襲撃。
雪合戦に参加した現国が風邪で寝込んでいるらしい。
M16の提案でお見舞に行くのですが、
・差し入れと聞いて金のないえるが逃亡。
・G3と会ったSIGがどっか行った。
・犬に夢中で目的を忘れたM16。

結局ふんこ一人…と思ったらM16は追いついてきた。 

具合の悪い時のお見舞いって本当に助かりますね。
そして具合の悪い時にドタバタ騒がれると死ぬほどムカつきます。
M16の所為で追い出されてしまった。

upotte-7-1157b.jpg

通い妻ふんこ。
正月に年賀状を見せ合うふんこ達…ってすっかり日本の習慣に馴染んでますね。
ところがふんこだけ現国からの年賀状が無くて大ショック。
やっぱ乱射事件の所為で嫌われているんじゃないの。
確か撃ったけど、あれぐらいで差別するなんて酷い。
この考え方の違いが人間と銃の埋めがたい溝じゃないのか。

鍵を開けたまま部屋で突っ伏していた現国。
書きかけのFNCへの年賀状を見つけて上機嫌。
部屋を片づけ、おもむろにおかゆを作り始める…ってホントにベルギー出身なの?
しかもつくったおかゆは美味しかったみたいです。
それにしても、現国のワイシャツを後ろ前にした簡易エプロン姿が凄くツボです。

upotte-7-557b.jpg

安定のオチ。
帰り際に年賀状も貰ってすっかり仲良し、
お前も風邪引くなよ、Tバックなんだから。
確かに現国のセリフは無神経です。
でも部屋で乱射されたら堪らない。
撃鉄の緩さを何とかしないと本当に現国が死にそう、というところで次回です。

なんか第1話のユルアニメっぽい展開でした。
来週は学校祭…年明けに学校祭って変わってますね。
どこぞの国の軍事パレードか、或いは自衛隊の基地祭りみたくなるのかが気になります。 

次回は、
うぽって!! 第8話 『まわって しかって!!』
です。 

公式サイトラジオ / ウィキペディア公式Twitter(#upotte)

新しい記事: Fate/Zero 第20話 『暗殺者の帰還』

古い記事: ▼記事▼:『アクセル・ワールド』公式サイトに足りないもの。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(6)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2094

気の向くままに - うぽって!! 7話「ぶるって みまって」感想 (2012年5月20日 17:24)

うぽって!! 7話「ぶるって みまって」 【あらすじ】 季節は冬!雪とおこたと病欠の現国 ◆外は一面の雪化粧 季節はいつの間にか...

Little Colors - うぽって!! 第7話 「ぶるって みまって!!」 感想 (2012年5月20日 23:05)

   うぽって!! 第7話 「ぶるって みまって!!」 今週は日常回に戻ってきました。季節は冬です。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 ココログ館 - うぽって!! 第7話 感想 (2012年5月21日 13:15)

ほら!スノーエンジェルだよ。 ヨーロッパではポピュラーな遊びなんだよ~~ おお!

のらりんすけっち - うぽって!! 第7話「ぶるって みまって!!」 (2012年5月22日 05:04)

今回は可愛いお話でしたね~♪ やっぱこういう日常回のほうが好きかな。 思いっきり季節感がズレてましたが、しぐちゃん寒さに強い(銃)!をやりたかったよう...

こう観やがってます - うぽって!! 第7話「ぶるって みまって!!」 (2012年5月22日 23:46)

ぶるって、みまって、先生はマミって逝く。 うぽって!! Blu-ray 第1巻(2012/08/31)野水伊織、富樫美鈴 他商品詳細を見る ...

ぬる~くまったりと - うぽって TokyoMX(8/15)#07 (2012年8月16日 08:02)

第007話 ぶるって みまって 公式サイトからやってきましたお正月。雪のなか大はしゃぎのふんこ、しぐ、えるに対して、頑なにこたつから出ないいちろく。そんな...

コメント(4)

・スイスのお国事情が産んだ拘りとしぐちゃんのお家事情

しぐちゃんがサラっと言ってますが有事なんて季節を問わずに発生しますから……アルプスの麓の寒さで銃が動かないなんてシャレにはなりませんから。因みにこの会社は戦前、鉄道の客車製造で起業してその後銃器も手掛ける用に、ただ2000年には梱包機械製造のみになり、他の部門は身売り、当然銃器製造販売も……。

後いちはちちゃんのライセンス生産元であった豊和工業も結構手掛けているんですね。


・変則チーズフォンデュ

トマトスープではなくチーズフォンデュにトマトを混ぜた“トマトフォンデュ”かもしれませんね。これはスイスのイメージがあるけどフランス、イタリアにまたがるアルプス山岳部やその周辺の家庭料理若しくは郷土料理です。実は古くなって味が落ちたチーズを白ワイン煮込み、一口サイズに切ったフランスパンや温野菜を付けて食べます。

(実は元々硬くなったパンを柔らかく美味しく食べる方法でもあるんですね、別に白ワインでなくても牛乳や卵等でも大丈夫、自動車を運転する人や未成年が居る場合は寧ろこっちの方が安全。実は白ワインで煮込んだモノは大量に食うと酔う恐れもあるので)

材料になるチーズはエメンタールチーズかグリュイエールチーズが“一般的”でフォンジュ.ヌシャテロワーズ(ヌシャテロ風フォンジュ)と呼ばれてます。白ワインにキルシュ.カルヴァドス、香付けにレモン果汁とナツメグを入れ、野菜等の具をチーズに加えないのが特徴ですが“トマトフォンデュ”の様に野菜を入れるモノも存在しトリフュとか入れるモノもある。

(トリフュは高級キノコの一つ、ブタが鼻で嗅ぎ分けて探し出す)


因みに発祥の国であるスイスでは鍋の中にパンを落とすと罰ゲームをする慣習があるとか。

使うチーズやその配合比は千差万別、店や家庭ごとに異なるので日本で言えば“御雑煮”や“味噌汁”に“カレーライス”みたいな感じですね。


液状のチョコにモノを付けて食べる方式としては“チョコレートファウンテン”と呼ばれる方式があります。液状になったチョコレートを噴水状の装置で用いて食する方法。噴水と言っても放射状にするのではなく溢れだす様にしてます。ホテルのバイキングや結婚式場でも見られますが海外では家庭用にサイズダウンした商品も……ノリは関西向けのたこ焼き用ホットプレードですね。

・青錆学園はどこだ?

雪の質から見て一概に断定できませんが本州の東北か北陸辺りか?本州の雪って重たいし……。ただ広大な大地となると北海道も捨てがたいし。


しぐの持ち込んだ仕切り鍋ってスイスじゃメジャーなんでしょうか。

>本州の東北か北陸辺りか?本州の雪って重たいし……。
北陸を忘れていました。
安全を考えると北海道、という気もします。
どこにせよ田舎の山の中のというイメージです。

こいさん、返信どうもです。


検索して際の画像では仕切りなしの鍋(普通の取っ手付鍋)があったからなぁ……もしかすると中華料理に使用する鍋かもしれませんね、ていちゃんの祖国は台湾ですから。

2つ仕切りは見るんですが、3つというのが珍しいですね。
あと取り外し式か固定かが気になります。
もしトマトとチーズとチョコが混ざったら…。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net