うぽって!! 第5話補足・ボルトフォワードアシストとファニングショット&軍用銃を知りたいならこの本!

| コメント(2) | トラックバック(2)

upotte-5-471.jpg

A1からボルトフォワードアシストが付いた。
劇中の説明でもあった通りM16は当初、
・クリーニング要らずという間違った風聞。
・弾薬の指定ミス(または古い弾薬の在庫処分、ゴリ押し)。

から閉鎖不良が多発します。

M16の作動方式であるリュングマン式は、
メリット:部品を少なくできる。
デメリット:ガスを直接部品に吹きつけるため、燃えカスがあると張り付く。

という利点・欠点があります。

そこで弾丸の火薬を燃えカスの残りにくい新型に切り替えると同時に、
閉鎖不良した時に強制的に手動閉鎖するパーツが追加されました。
これがボルトフォワードアシストです。

右側後ろのボタンをピコピコ押すと、ボルトを無理やり押して弾を送り込む仕掛けになっています。
この改良が加えられM16はM16A1に名称変更されました。
因みにM16のMはModel、A1のAはAdvancedで、
日本語で言うとCOLT M16A1→コルト16式改1型という名称になります。

upotte-5-584.jpg

ファニングの応用。
M16がT91とAUGを倒したのは、このボルトフォワードアシストを使ったファニングの応用です。
ファニングとは西部開拓時代に生み出された、コルトSAAを使って早撃ちをするための技です。

右手で銃を握り引き金を引きっぱなしにします。
左手で撫でるように撃鉄を起こし、やがて慣性で撃鉄が落ちます。
左手を素早く往復させると、六発を瞬く間に撃ち尽くすことが出来る。

という、シングルアクションリボルバーならではの技です。
具体的には下記の動画を参照して下さい。 

モデルガン 夕暮れにSAAでファニング
Fanning a single action revolver

一発撃つごとにボルトフォワードアシストをキコキコ押しこんでまた発射。
銃を左手に持ち替えたのは右手で素早くアシストを押すためですね。

最新軍用ライフル図鑑 (徳間文庫)
最新軍用銃事典


小銃の事ならこの本にお任せ!
うぽって!に登場するアサルトライフル達をまとめて知りたい時に便利なのがこの本。
徳間文庫・床井雅美著「最新軍用ライフル図鑑」
並木書房・床井雅美著「最新軍用銃辞典」
著者の床井雅美という人は日本出身でヨーロッパ在住のガンライター(銃器記事編集者)です。
恐らくガンマニアなら誰でも知っている程の有名人。
軍用銃メーカーとの幅広いコネクションを利用して、フルオートの軍用銃を多数レポート。
嘗ては月刊Gun、現在はGun Professionalで活躍しています。

そんな氏が編集した軍用銃の一覧がこちら。
徳間文庫版は文庫サイズ、並木書房版はB5より少し小さいサイズです。
文庫サイズの方は警察が押収した銃器を調べるのに役立てるようポケットサイズにしたそうです。
他にも拳銃版やサブマシンガン版など多数の種類があります。

これを見ればFNCはじめ劇中の銃器やその派生モデルに詳しくなれること請け合いです。
余談ですが床井雅美は日本三大ガンライター(軍用銃に強い)の一人だと思っています。
他の二人はターク高野(高精度ライフルに強い)、イチロー・ナガタ(ハンドガン特にカスタムガンに強い)です。 

公式サイトラジオ / ウィキペディア公式Twitter(#upotte)

新しい記事: 聖闘士星矢Ω 第6話 『開幕!聖闘士ファイト!』

古い記事: モーレツ宇宙海賊 第18話 『打ち上げはジュース』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2038

気の向くままに - うぽって!! 5話「かすって さかって」感想 (2012年5月 6日 14:39)

うぽって!! 5話「かすって さかって」 【あらすじ】 戦場の悪魔「サコ」の悪行三昧。これはひどい! ◆準決勝に挑むイチロク イ...

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 - うぽって!! 第5話 感想 (2012年5月 6日 19:01)

Field Stripping っさ、そのまま読むと「野外露出だよね」  自分の銃を分解・洗浄する時、女の子本人も下...

コメント(2)

ご丁寧にご連絡頂きまして有難う御座います。

RSSについては私の勉強不足の為、
設定は行っておりません。
相互リンクに関しては、
こちらからも是非よろしくお願い致します。
此方ではリンク先追加済みです。

今後とも、よろしくお願い致します。

ご快諾ありがとうございます。
こちらでもリンクの設定が完了いたしました。
のちほどそちらにご報告に伺います。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net