ヨルムンガンド 第4話 『ムジカ・エクス・マキーナPhase.2』

| コメント(2) | トラックバック(17)

jormungand-4-498.jpg

スーパー弾よけアニメ。
リアル系のガンアクションかと思っていたので、前回の弾がよけてくトンデモっぷりにビックリしました。
そしてそれは今回も続きます。
走って逃げるココとヨナに自動車が追いついた。
でも乗せません。
何故?拾って全力でトンズラすれば良いのに。

そして追いついてきたオーストラがネゲフLMG挙句にはブローニングM2重機関銃の弾を雨あられと浴びせます。
5.56mmのネゲフはまだしも、50口径M2すら誰一人当たりません。
いやいや無理でしょ。
例え防弾処理してあっても50口径は防げない。
走るココ達に並走しているので、車の速度はせいぜい10キロちょい。
止まってるも同じの状態で車には当たりますが、箱乗りしている連中にすらかすりもしない。

でも時々リアル。
車を失って双方膠着状態になったかに思えましたが、先に動いたのは当然オーケストラ。
師匠が飛び出した瞬間に撃たれた。
近距離であれだけ撃っても当たらなかったのに、900メーター超えの狙撃だと一発命中。
ルツ以外はチンピラレベルの傭兵だったのかと思ってしまいますね。
淡々と報告するワイリのスポッター(狙撃観測手)振りも見事です。

そして復讐を誓い逃亡するチナツですが、撃ちながら逃げるシーンは素早くて良かった。
四方八方に威嚇発砲を繰り返しながら素早くピックアップに乗り込んでる。
アクションの前半と後半で演出がまるで違いましたね。

jormungand-4-1109.jpg

パンツはいてないの秘密。
被害者とはいえ応戦したことと巻き添えが大きかった為に半ば監禁状態に置かれるココ達。
そして三日後にチナツがやって来た。
でも当然ココたちにはお見通し。
4日目以降なら油断してやられちゃったかも。
なんて言ってますが、そんな甘い連中じゃないと思います。

この状況でココが話をはじめるんですが、
何でパンツ履いてないの?
前回冒頭でマフィアが聞いたのと同じ質問。
初仕事で川を渡ってパンツが濡れて気持ち悪かった。
そこで脱いだら(縞パン)思いのほか弾が当たった。

という験担ぎだった。

ジンクスを気にする癖のはしりだったという訳ですね。
お返しに何故武器を売るのかという質問の回答を返すココ。 
こちらマイクを手で塞ぎ、視聴者にも聞こえない様になっています。 

仲間にはなりません。
その後チナツをスカウトするココですがこれを拒否。
隠し持った銃で応戦しようとするも、撃たれてしまいました。
今回狙撃を担当したのはルツではなく何とレーム。

ルツはジャン・レノ扮する殺し屋「レオン」よろしく女子供が殺せないタイプみたいです。
一方でレームは殺せる。
簡単さ、動きがのろいからな!(from地獄の黙示録) 
という訳じゃなくて、嘗て少女兵に仲間を殺された経験があったから。
ともかくレームの万能ぶりにビックリ。
狙撃出来るのにピストルで何故当てられなかったのが謎ですが。
というところで次回です。

チナツの拘りはよく分からなかった。
彼女と師匠の馴れ初めは、殺しの加害者と被害者というストックホルム症候群的なもの。
そんな繋がりに何の拘りがあるんだろうとひたすら疑問でした。

それに終始オーケストラが敵として物足りなかった。
何せたった二人です。
この時点でココの私兵に勝てそうもありません。
師匠が伝説の傭兵とか悪魔の頭脳でも持ってりゃ良かったんですが、阿呆なバンバンマンにしか見えなかった。

因みにこのオーケストラ、最初7人で一時師匠1人になり、チナツが加入して2人になったわけです。
チナツに取っては元の6人との繋がりもない。

これが最初っから7~8人でココたちと戦い、一人減り二人減りして最後は彼女一人になってしまった。
という結果なら彼女がオーケストラに拘る理由も分かります。
チナツにとってはオーケストラって最初から二人じゃん。
それなのに何で固執するのかな。
殺し屋の考える事なんてまともじゃないから、としか考え様がない。 

CIAのチンピラはまた出てきそう。
今回少し出てきたCIAのスケアクロウ。
ココにたかる気満々だったけど上手く行かなかった。
そんなヤクザ丸出しの男ですが、これで終わりじゃないでしょうね。
今後も金づるにしようとスリ寄ってきそうです。 

序盤の銃撃戦まではトンデモでしたが、その後軌道修正した感じでした。
来週からはまたリアル寄りになりそうですね。 

次回は、
ヨルムンガンド 第5話 『Vein』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

新しい記事: ZETMAN 第5話 『アルファス』

古い記事: クイーンズブレイドリベリオン 第5話 『ガイノス城の秘密』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(17)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2020

うたかたの日々別館 - ヨルムンガンド第4話感想 (2012年5月 2日 06:52)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-7bf...

荒野の出来事 - ヨルムンガンド 第04話 感想 (2012年5月 2日 08:49)

 ヨルムンガンド  第04話 『ムジカ・エクス・マキーナ phase.2』 感想  次のページへ

日々“是”精進! - 「ヨルムンガンド」第4話 (2012年5月 2日 13:17)

  04「ムジカ・エクス・マキーナphase.2」ショッピング中に、オーケストラの襲撃を受けたココ。大火力の銃器による激しい戦闘が繰り広げられた後、現場へ...

日々“是”精進! ver.A - 「ヨルムンガンド」第4話 (2012年5月 2日 13:17)

オーケストラ、撃退… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/...

動画共有アニメニュース - ヨルムンガンド  ~ 第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2 (2012年5月 2日 13:41)

ヨルムンガンド  第1話 ~ 第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2 両親を戦争で失い、武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、神の...

午後に嵐。 - アニメ「ヨルムンガンド」 第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2 (2012年5月 2日 17:32)

ヨルムンガンド 2 (サンデーGXコミックス)(2007/04/19)高橋 慶太郎商品詳細を見る 知らなかった。私、地面ばかり見てたから。 「ヨルムン...

ぬる~くまったりと - ヨルムンガンド TokyoMX(5/01)#04 (2012年5月 2日 20:21)

第4話 ムジカ・エクス・マキーナPhase2 オペラ劇場で奏者も観客も殺戮したオーケストラ。観劇していたチナツの両親も彼女を守って殺害された。落ちていた銃...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) ヨルムンガンド 第4話 「ムジカ・エクス・マキーナPhase.2」 (2012年5月 2日 20:53)

投稿者・ピッコロ ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2012/06/27)伊藤静、田村睦心 他商品詳細を見る ...

空 と 夏 の 間 ... - ヨルムンガンド 第4話「ムジカ・エクス・マキーナPhase.2」 (2012年5月 2日 21:20)

狙い撃つぜ! 長距離狙撃ってカッコイイよね☆ 2話またがって暴れまわった師匠も あっさり狙撃で逝ったー。 弾を避けまわれる超感覚...

一言居士!スペードのAの放埓手記 - ヨルムンガンド 第4話 感想「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」 (2012年5月 2日 22:13)

ヨルムンガンドですが、ココ・ヘクマティアルやヨナたちとオーケストラの銃撃戦は続きます。オーケストラの少女はもともと被害者だったようですが、そのまま師匠に弟...

孤独の〇〇〇 - 【孤独にアニメ】ヨルムンガンド 第3話 ムジカ・エクス・マキーナ PHASE.2 (2012年5月 3日 00:37)

     /  ̄三ミ、      (    三三) やっぱこの話は重いよ・・・ .     ゝ   三ノ  チナツの過去をオリジナ...

SOLILOQUY 2 - ヨルムンガンド 第4話「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」 (2012年5月 3日 00:40)

ヨルムンガンド 第4話「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」 「アイツ、・・・なんでパンツ履いてないんだ?」 ココ&私兵対オーケ...

SOLILOQUY - ヨルムンガンド第4話「ムジカ・エクス・マキ... (2012年5月 3日 00:40)

ヨルムンガンド第4話「ムジカ・エクス・マキーナphase.2」「アイツ、・・・なんでパンツ履いてないんだ?」ココ&私兵対オーケストラ後篇。劇場で舞台を見て...

いま、お茶いれますね - ヨルムンガンド 第4話「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」 (2012年5月 3日 08:48)

第4話「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」 ホールでオペラ歌手を殺害し、観客を撃ちまくった師匠。 ただ1人生き残ったチナツが師匠に銃口...

つぶかぼアニメ感激ノート - ヨルムンガンド 序盤(2~4話)感想 (2012年5月 3日 23:02)

2話「PULSAR」 東欧の荒野にて。パイプラインの利権をめぐって密かに行われていたドンパチ。ココは武器商人ですから、商売柄こういう所にも出向いて行きま...

とある猟奇の上段蹴撃 - 『ヨルムンガンド』第4話 (2012年5月 7日 16:36)

アバンは原作では描かれなかったチナツと師匠の出会いから始まったがいきなりオペラハウスでミニミ抱えた師匠が目の前で母親を惨殺とかなかなかにとんでもないもので...

ぺろぺろキャンディー - ◎ヨルムンガンド#4ムジカ・エクス・マキー... (2012年9月21日 15:09)

なんかのオペラ。師匠に射殺される。そして、会場で銃を乱射。チナツが撃つ。師匠:何、生きてんだおまえ。今のは、良い音だ。アールと銃撃戦。マオ:やばいやばいや...

コメント(2)

>>でも乗せません。
確かに拾わずに車を盾にした理由は言って欲しかったですね。
例え防弾処理してあっても50口径は防げない。
銃に詳しくないですが確かにかすりもしないのには疑問がわきました。けど車をぶつけて縦にしたのは上手かった気がします。
>>チナツの拘りはよく分からなかった。
あれはアニメオリジナルだったようです。
 世界の銃の6割が民間人が所有しているという事には驚きました。アメリカでは約3人に一人が銃を所有しているといわれているそうで、日本がどれほど銃と無縁なのかを実感しました。

>車をぶつけて縦にしたのは上手かった
着弾面を小さくして上手くかわしましたね。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net