▼記事▼:5/30に『ガン&ガール イラストレイテッド 米軍現用銃火器編』が発売。

| コメント(2) | トラックバック(0)


参考:
GUN&GIRLイラストレイテッド 「銃×美少女の王道コラボ。米軍現用銃火器を徹底解説!」

関連記事:
▼記事▼:『描ける!銃&ナイフ格闘ポーズ スタイル図鑑』で気になる事。
うぽって!! 第5話補足・ボルトフォワードアシストとファニングショット&軍用銃を知りたいならこの本

うぽって!!&ヨルムンガンド効果?
かどうかは分かりませんが、鉄砲とアニメ絵のコラボ本が続きますね。
今回は米軍限定、但し銃だけじゃなくて火器全般を紹介している本だとかで手榴弾や対戦車ミサイルも網羅しています。

個人的には現用の米軍小火器が紹介されているのが嬉しい。
昔と違って装備している銃が画一的じゃなくなってきています。
バレットだけじゃなくSCARが入っているのが興味深いです。
OICWとか頓挫した奴は入っているのでしょうか。 

大型拳銃を振り回す美少女でも違和感感じるのに。
それ以上に重い小銃果てはジャベリン…まあ言わぬが華でしょうな。
M16シリーズはアサルトライフルでは軽い部類と言われ、重量はおよそ3.5kg。
因みに日本の64式小銃は4.3kgで89式小銃は同じ3.5kg。
でも普通の大人が持っても十分重い。
ただ抱えているだけならまだ大丈夫ですが、これを水平に構えなければならない。

映画「少林寺」の修行で先端にオモリを付けた長い棒を横に持つと重くて大変というのがあります。
そして実弾を込めると更に重量がアップします。
私自身が初めて撃った実銃のアサルトライフルがM16A1で、まさにそんな感じでした。

重いけど…撃ち終わらないと置けないジレンマ。
実弾射撃に行った時、主目的はハンドガンだったのですが小銃を一挺撃ってみたいと思っていました。
本当はステアーAUGを撃ちたかったのですがあいにくメンテ中。
AKにするか迷った末にM16A1を選びました。
M4カービンと違ってフルサイズ、そして現用のA2~A4シリーズと違いハンドガードが三角のやつです。

マガジンには自分で弾を込めるのですが、調子に乗って一箱20発入のやつを全部詰めてしまった。
いや銃が重い重い。
フル装填は30発ですからこれでも少ないんですが、持ってるのが大変です。
そして射撃場のルールとして、弾を撃ち尽くすまで銃を置くことが許されない。
早く置きたいからと無駄撃ちが…今考えると勿体無い。
あと20発あったのですが、こちらは10発ずつ込めて撃ちました。

これで分かったのは、まともに撃ち合ったら拳銃じゃ小銃に勝てないということです。
拳銃はとにかく反動が強くて的に当てるのが大変です。
しかし小銃は今日はじめて実銃を握った人でも簡単に当てられる。
人間じゃなくて銃の基本性能が段違いなんです。
もともと拳銃が好きでライフルはあまり興味が無かったのですが、認識が変わった。
次行ったらもう少しライフルを撃ってみようという気になりました。

弾は入ってないという自己申告は通用しない。
実弾射撃で徹底していたのはモチロン安全管理。
打ち終わるまで銃を置けないものその為です。
そして何より、傍目に撃てない状態にして置かないとダメ。
・自動拳銃ならスライドを引いたホールドオープン状態。
・リボルバーならシリンダーをスイングアウトした状態。

持ってる本人が「大丈夫カラだから」というのは絶対に通用しません。
誰が見ても撃てない状態で置かなければなりません。
スライドが閉じている、シリンダーがスイングインしているのは弾が入ってるものと見做す訳です。
もし今後実弾射撃に行く場合はこの点に留意して下さい。 

公式サイトラジオ / ウィキペディア公式Twitter(#upotte)

新しい記事: 坂道のアポロン 第8話 『ジーズ・フーリッシュ・シングス』

古い記事: ▼記事▼:『Persona4 the ANIMATION』劇場イベント上映&久慈川りせ水着バージョン11/30発売!

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2140

コメント(2)

>うぽって!!&ヨルムンガンド効果?

地味に、今月連載10周年のGunslingerGirlのことも思い出してあげてください(ToT)

まあ、拳銃が護身用ならARは制圧用の銃ですから仕方ないですねぇ

ガンスリ忘れてました。
アニメの二期さえ無ければ…。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net