坂道のアポロン 第7話 『ナウズ・ザ・タイム』

| コメント(0) | トラックバック(21)

ジャズで喧嘩して、ジャズで仲直り。
何が良かったって、
そりゃ何つっても薫と千太郎の演奏シーン。
しかも薫が始めたことに意義がある。
千太郎に振り回されっぱなしだった薫が初めて千太郎を振り回した。

殴り合いならぬピアノとドラムの叩き合いで喧嘩する二人。
その激しいセッションは次から次へと観客を呼び込んでくる。
終わった時の沈黙は勿論二人の演奏が凄すぎたから。
そして二人は会場を手に手をとって駆け落ち…みたくなってしまった。
どっちも振られちゃったんであとは友情しか残ってないと。

千太郎、お前もか。
ロックバンド参加を表明した千太郎に薫が反発。
口も聞かない仲になってしまう。
精神的にショック受けていたせいもあってか千太郎が百合香に迫る。
そこをやさぐれた淳兄ぃに見られてしまい百合香大ショック。
百合香が淳兄ぃに惚れているのに気づいた千太郎がこれまたショック状態。

この図式、薫と律子と千太郎そのまんま。
ただ千太郎はキスできませんでしたが、薫はしっかりキスした所が違います。
仲違いしたまま同じような境遇に陥っちゃう、仲が良いと言えばいいのやら。 

ああ勘違い。
薫はクラスで律子と噂になっている。
もう振られてるんだよ。
周りは楽しそうですが、古傷を抉られる薫が何とも可哀想。
その上女子の画策で二人が実行委員に選ばれてしまう。 
振られた相手とコンビ組まされるとか罰ゲームも良いとこ。

しかも学校祭といえば千太郎のバンドが頭にちらつくわけで、さぞや憂鬱だろう…。
あれ、結構本人楽しんでますね。
転校が多かったから学校行事に関われるのが嬉しいとか。 

相棒が待ってる。
友人とか恋愛面に問題抱えた千太郎ですが、松岡星児バンドは順調。
考えてみればこのバンドのメンツも凄いんです。
無線オタクこと丸尾は千太郎がパシリみたく扱っていた相手ですし、
山岡は前に薫に因縁を付けて、乱入した千太郎が歯を折った相手。
なのに随分と仲が良くなりました。

薫や百合香とうまくいかない千太郎ですが、別の連中とは上手くやっている。
このままバンド続けないかという誘いまで受けるわけです。
駄目だ、ジャズが、相棒が待ってるから。
そしてそれをしっかりと聞いちゃう薫。
やがて演奏中にトラブルで音が出なくなる。
そこに現れた薫がおもむろにピアノを弾き出す…。
あとは冒頭述べた通りです。

これはモテモテになるでしょう。
今まで薫は取っ付きにくい都会モンみたいに見られていたわけです。
それが学校祭で実行委員をこなし、想定外のトラブルを最高に格好良く処理してしまった。
淳兄ぃのお株を奪う活躍ぶりです。
明日からラブレター殺到してもおかしくありません。
ひょっとしたら律っちゃんが惚れ直すかもしれない。
いよいよモテ男に変身するか、来週が楽しみですね。

尚、次回予告はありません。

坂道のアポロン Blu-ray一覧
坂道のアポロン コミックス一覧

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#apollon_anime)

新しい記事: さんかれあ 第8話 『偽りの...自由...』

古い記事: ▼記事▼:BDジャケット更新情報 2012/05/24

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(21)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2113

動画共有アニメニュース - 坂道のアポロン  ~第7話 ナウズ・ザ・タイム (2012年5月25日 04:58)

坂道のアポロン 第1話  ~ 第7話 ナウズ・ザ・タイム 高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。...

MAGI☆の日記 - 坂道のアポロン #7「ナウズ・ザ・タイム」 (2012年5月25日 05:21)

坂道のアポロンの第7話を見ました。 #7 ナウズ・ザ・タイム 星児のバンドに参加することになり、千太郎はバンドの練習に忙しく、薫は律子...

ひえんきゃく - 坂道のアポロン 第7話 「ナウズ・ザ・タイム」 感想 (2012年5月25日 06:24)

文化祭での演奏シーンが物凄かったですね。 気合の入り方が、凄まじかったですよ。 星児のバンド、オリンポスに参加することになり、練習に忙しい千太郎と...

書き手の部屋 - 坂道のアポロン 第7話「ナウズ・ザ・タイム」 感想 (2012年5月25日 08:50)

(取り戻せるかな……) あらすじ 星児のバンド、オリンポスに参加することになり、練習に忙しい千太郎と、学園祭の実行委員に選ばれた薫。2人の距離...

ジャスタウェイの日記☆ - 『坂道のアポロン』#7「ナウズ・ザ・タイム」 (2012年5月25日 09:06)

「大事な相棒ば待たせとるけんな」 まるで王子様が仲良く喧嘩しながら帰ってきたみたい。 俺にはもう君なんか必要ない。 他のメンバーとジャズでないバ...

うつけ者アイムソーリー - 坂道のアポロン 7話 「ナウズ・ザ・タイム」 感想 (2012年5月25日 09:17)

またもセッションで仲直り。こいつらホント音楽バカだなー(泣)

サブカルなんて言わせない! - 坂道のアポロン #7「ナウズ・ザ・タイム Now's the time」感想 (2012年5月25日 10:14)

2人のすれちがいロックバンドをやることになった千太郎、認めたくない薫きゅん・・・クラスの女の子、薫に擦り寄ってきたと思いきやイジメの予感がするぞ百合香さん...

ぬる~くまったりと - 坂道のアポロン フジ(5/24)#07 (2012年5月25日 10:15)

第7話 ナウズ・ザ・タイム 公式サイトから星児のバンド、オリンポスに参加することになり、練習に忙しい千太郎と、学園祭の実行委員に選ばれた薫。2人の距離は、...

空 と 夏 の 間 ... - 坂道のアポロン 第7話「ナウズ・ザ・タイム」 (2012年5月25日 11:23)

千太郎が星児のバンドに参加してしまい  薫とは険悪なまま... でも 学園祭の実行委員に選ばれたり 薫さん人望あるん?w 堅物でも 成績...

日々の記録 - 坂道のアポロン #7 (2012年5月25日 18:30)

潮干狩り以来、薫と千太郎は断絶状態です。そんな状態のまま、文化祭がやって来るのでした。千太郎が自分の元から去ってしまう恐怖から、薫は自ら千太郎の手を振り払ってし

WONDER TIME - 坂道のアポロン 第7話「ナウズ・ザ・タイム」 (2012年5月25日 19:57)

「体が軽い、まるで生まれ変わったみたいに  このまま 飛んで行っちゃいそうだ」 薫と千太郎、二人の距離が開いたままついに文化祭の当日! 演奏を始めた...

うたかたの日々別館 - 坂道のアポロン第7話感想 (2012年5月25日 20:02)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-7aa...

Dash ch ~アニメ実況まとめー~ - 【アニメ】坂道のアポロン 第07話 「ナウズ・ザ・タイム」 久々のセッション!これはテンションあがるw (2012年5月25日 21:13)

519 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/05/25(金) 00:50:15 ID:??? ぼっち飯 520 名前:名無しになるも...

日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) - 坂道のアポロン 第7話 (2012年5月26日 16:58)

「ナウズ・ザ・タイム」 じゅじゅ淳兄ぃがやさぐれてる!?(;゚д゚)アッ....

EVERY LITTLE THING - 坂道のアポロン 6-7話 感想 (2012年5月26日 21:44)

圧巻のセッションでしたね。最初に薫がピアノを弾き出したときは、裏方が目立っちゃいかんだろうとツッコミながら見てたんですが、千太郎が加わって演奏が盛り上がっ...

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 ココログ館 - 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第7話迄 感想 (2012年5月28日 07:14)

それは失恋の涙さ!! ギリシャ神話でアポロンという神様がダフネという家臣の娘に恋

孤独の〇〇〇 - 【孤独にアニメ】坂道のアポロン 第7話 ナウズ・ザ・タイム-Now's the time- (2012年5月28日 23:15)

星児のバンド、オリンポスに参加することになり、練習に忙しい千太郎と、学園祭の実行委員に選ばれた薫。2人の距離は、開いていくばかりだった。そして迎えた学...

雨男は今日も雨に - 坂道のアポロン 第7話 「ナウズ・ザ・タイム」簡略感想 (2012年5月29日 16:47)

二人をつないだものは・・

SOLILOQUY - 坂道のアポロン 第3~7話 ざっくり感想 (2012年5月29日 20:10)

坂道のアポロン 第3~7話もう、こんなに溜め込んじゃったんですね(^^ゞ感想のみのレビューとなりますがお許しを第3話「いつか王子様が」夏の海水浴場で、ひと...

SOLILOQUY別館 - 坂道のアポロン 第3~7話 ざっくり感想 (2012年5月29日 20:10)

坂道のアポロン 第3~7話

SOLILOQUY 2 - 坂道のアポロン 第3~7話 ざっくり感想 (2012年5月29日 20:10)

坂道のアポロン 第3~7話 もう、こんなに溜め込んじゃったんですね(^^ゞ 感想のみのレビューとなりますがお許しを 第3話「いつ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net