坂道のアポロン 第2話 『サマータイム』

| コメント(2) | トラックバック(29)

草食系って何ですか。
叔母の不在時に必死にジャズを練習する薫。
上へ下への大移動なんですが、それを従姉妹が見てる
また碌でもないことを考えていなければ良いんですが。

リベンジを期してレコード屋のスタジオにやってくると淳兄い登場。
律子パパと千太郎も加わりセッションが始まった。

中途半端な実力の上気後れした薫は入っていけない。
俺ヘタッピだし・・・とか思ってるんだろうなあ。
千太郎に発破かけられてぎこちないながらも参加する。

その後に律子を勉強会に誘うのにビックリした。
大人しそうに見えて薫は積極的、流石1960年代です。

舞台は長崎っぽい。
初デートにウキウキの薫。
待ち合わせ場所の教会には当然時間前にやってくる。
すると彼女は礼拝に参加しており、千太郎も一緒に居た。
二人はクリスチャンだった。
今まで九州としか知らなかったのですが、長崎っぽいですね。
そしてこの時点でデートプラン崩壊の予感がします。

図書館で勉強するはずが千太郎を加えて海へ。
律子と二人で勉強するはずだったのに・・・。
まあ律子の水着とは比べ様もない訳で。
まったく嬉しいハプニングです。

水着が無いけど千太郎はトランクス一丁で泳いでいる。
流石に薫も吹っ切れたのですが、
やはりお前はブリーフ派か。
しかも古式泳法というのが渋い。

そして千太郎にも春が来た。
帰りがけにチンピラに絡まれている女性を発見。
千太郎が声をかけると不良どもそそくさと退散していった。
よっぽど悪名が轟いているんですね。
そんな人物と縁が出来た薫は運が良いのか悪いのか。 

お礼を言って来た女性は物凄い美女だった。
千太郎棒立ち。
これは惚れたな、薫からも丸わかりな状況で次回です。

一方通行恋愛模様。
薫は律子にアプローチしてますが、
律子と千太郎は幼馴染で、傍目にも仲良しこよしに見える。
そして千太郎は本日登場の美女に魂抜かれそうなほどの一目惚れ。

薫→律子→千太郎→美女。
これで美女が薫に惚れたら一周しますね。
とりあえず主人公だけが誰からもモテていないという状況。
最近の萌えアニメとは真逆です。
或いはいじわる従姉妹が実は惚れているという話が・・・流石に無いか。

尚、次回予告はありません。

坂道のアポロン Blu-ray一覧
坂道のアポロン コミックス一覧

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#apollon_anime)

新しい記事: さんかれあ 第3話 『さんか...れあ』

古い記事: ▼記事▼:BD/DVDが欲しくなるアニメってどんなのだろう。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(29)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1974

MAGI☆の日記 - 坂道のアポロン #2「サマータイム」 (2012年4月20日 05:23)

坂道のアポロンの第2話を見ました。 #2 サマータイム 律子の家のスタジオで千太郎のドラムプレイを目の当たりにした薫はその日から頭の中...

ひえんきゃく - 坂道のアポロン 第2話 「サマータイム」 感想 (2012年4月20日 06:15)

薫と千太郎、すっかり仲良くなりましたね。 薫の方はまだ複雑そうだけど、千太郎の方は完全に友達扱い。 恋愛模様も複雑になって来ましたよ。 千太郎の...

あんずあめ - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 感想 (2012年4月20日 06:34)

一瞬

ジャスタウェイの日記☆ - 『坂道のアポロン』#2「サマータイム」 (2012年4月20日 09:11)

「坊、行け!鳴らすだけだ、鳴らすだけ!」 人が恋に落ちるのに理由も時間も必要ない。 千太郎のドラムの音が頭から離れない薫。 千太郎を見返してやろ...

ぬる~くまったりと - 坂道のアポロン フジ(4/19)#02 (2012年4月20日 10:09)

第2話 サマータイム 公式サイトから千太郎のドラムプレイを目の当たりにした薫。その日から、彼の頭のなかではジャズの響きが鳴り続けていた。そんななか、クラス...

しろくろの日常 - 坂道のアポロン:2話感想 (2012年4月20日 11:48)

坂道のアポロンの感想です。 雰囲気が良く面白かったからピックアップ。

メルクマール - 坂道のアポロン 2話 『サマータイム』 感想 (2012年4月20日 11:51)

演奏シーンにはそもそも期待していましたが、裏切られなかったですね。 坂道のアポロン 2話 『サマータイム』 のレビューです。

SERA@らくblog - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 (2012年4月20日 12:16)

とっても夏休みですね(笑) THE昭和な感じがGJ。 いっしょに喧嘩したらもう友達。 薫が絡まれた喧嘩で 千太郎は無力でも加勢した薫を友達と認めた。 ...

サブカルなんて言わせない! - 坂道のアポロン #2「サマータイム/summertime」感想 (2012年4月20日 12:43)

譜面通りに演奏するだけでジャズには到底ならないおぼっちゃんな薫一泡吹かせたく必死に演奏するのね二階のレコードから一階のピアノでこそこそと行き来してかわええ...

書き手の部屋 - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 感想 (2012年4月20日 13:09)

まさに青春! って感じだな。 あらすじ 千太郎のドラムプレイを目の当たりにした薫。その日から、彼の頭のなかではジャズの響きが鳴り続けていた。そんな...

動画共有アニメニュース - 坂道のアポロン  ~ 第2話 サマータイム (2012年4月20日 14:40)

坂道のアポロン 第1話  ~ 第2話 サマータイム 高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。 それ...

一言居士!スペードのAの放埓手記 - 坂道のアポロン 第2話 感想「サマータイム」 (2012年4月20日 15:49)

坂道のアポロンですが、首が寝違えたのが治らないので西見薫が狛犬に縛られます。 竹刀を持った剣道部の猛者が威嚇しますが、ここは女子高生もたくさん通るの...

雨男は今日も雨に - 坂道のアポロン 第2話 「サマータイム」 感想 (2012年4月20日 17:58)

青春はこうでなくっちゃ

日々の記録 - 坂道のアポロン #2 (2012年4月20日 18:06)

薫と千太郎、そして律子は、どんどん仲良くなっていきます。千太郎のドラムに圧倒された薫は、千太郎を見返すためにジャズピアノの練習を始めたのでした。そんな時、薫はク

往く先は風に訊け - アニメ感想 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 (2012年4月20日 18:08)

「人が恋に落ちるのに理由も時間も必要ないんだ」

Dash ch ~アニメ実況まとめー~ - 【アニメ】坂道のアポロン 第02話 「サマータイム」 主人公はモッサリブリーフ派! (2012年4月20日 18:21)

1925 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/04/20(金) 00:51:09 ID:??? 行ったり来たりw 1930 名前:名...

うたかたの日々別館 - 坂道のアポロン第2話感想 (2012年4月20日 19:40)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/04/post-e2c...

WONDER TIME - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 (2012年4月20日 20:07)

「細かこと気にせんで飛び込め!」 始めてジャズの生セッションを見る事になった薫 千太郎が淳兄と慕う桂木淳一の登場、さらに浜辺で出会った百合香に… ...

うつけ者アイムソーリー - 坂道のアポロン 2話 「サマータイム」 感想 (2012年4月20日 20:12)

2話にして早くもセッションが。これはヘッドホンで見るべきかもしれない。

shaberiba - 坂道のアポロン 第2話 「サマータイム」「 (2012年4月20日 21:40)

ジャズに、律ちゃんに 惹かれていく薫---- そして千太郎は---  見しらぬ彼女にフォーリンラブ!?  どんどん仲良くなっていくほほえましい3人に...

Spare Time - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 (2012年4月21日 01:09)

『千太郎のドラムプレイを目の当たりにした薫。その日から、彼の頭のなかではジャズの響きが鳴り続けていた。そんななか、クラスメイトである律子の父が営むレコード...

日影補完計画 - 坂道のアポロン 第2話 (2012年4月21日 20:42)

「サマータイム」 せっかくやんけん泳ごうよ 千太郎も水着なかけんパンツよ!

SOLILOQUY - 坂道のアポロン第2話「サマータイム」 (2012年4月22日 00:38)

坂道のアポロン第2話「サマータイム」「いっその事、このまま君を連れ去ってしまいたいよ」公式HPより千太郎のドラムプレイを目の当たりにした薫。その日から、彼...

SOLILOQUY 2 - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 (2012年4月22日 00:38)

坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 「いっその事、このまま君を連れ去ってしまいたいよ」 公式HPより 千太郎のドラム...

SOLILOQUY別館 - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 (2012年4月22日 00:39)

坂道のアポロン 第2話「サマータイム」

いま、お茶いれますね - 坂道のアポロン 第2話「サマータイム」 (2012年4月22日 20:23)

第2話「サマータイム」 喧嘩に友情、恋愛と青春てんこ盛りですね。 早く演奏を聞かせてやりたい・・・ おばさんのいない隙を見てピアノに向か...

新・たこの感想文 - ヨルムンガンド・第3話 (2012年4月25日 19:56)

「ムジカ・エクス・マキーナ phase.1」 イタリア・マフィアの裏切り者を追い、中東までやってきた殺し屋・オーケストラ。目的を達した彼らは、続いて...

新・たこの感想文 - 坂道のアポロン・第2話 (2012年4月25日 19:57)

「サマータイム」 律子の家で目の当たりにしたジャズの衝撃。千太郎に一泡吹かせたい、という思いからだんだんとかおるは、ジャズへと傾倒していく。そんなあ...

Kazu'Sの戯言blog(第二新館) - 坂道のアポロン 2話レビュー (2012年4月25日 23:09)

渡辺監督スタンダードな綺麗な演出するなぁ。それだけに説得力があります。基本をしっかりとやるだけでこれだけ説得力のある映像が出来るんだと思い知らされました。...

コメント(2)

今期の中で一番面白い作品ですね。良いノイタミナ枠が戻ってきたぽいw
何より嬉しいのが地元が舞台になってるところです。
舞台は長崎の佐世保です(^o^)自分原作みてなくて前情報もなく1話目みてなんか懐かしい景色だな~と思ってたらEDのクレジットにロケ地長崎北高ってでたときにはテンション上がりました。

まあでも時代背景が1960年代だから実際聖地にいってもアニメみたいに綺麗じゃないですけどね(;´∀`)まあでも九十九島は綺麗かなぁ坂道はまさにあんな感じですね、あとレコード店にいたセーラー服姿の方たちはいまでもたまにみかけますよw方言聞いてたら実家帰りたくなってきました(ToT)

原作者さんが長崎出身だから地元を舞台にしたんですかね?地元にこんな形で恩返しできるなんて羨ましい限りです。後、律ちゃんと律父の声優の方も長崎出身ですねたしかまあ偶然ですかね(^_^;)

そんなこんなで次回もたのしみです。原作は完結してるみたいなのでアニメ終わったら大人買いかなw 

ご当地の方ですか、そりゃテンション上がりますね。
>律ちゃんと律父の声優の方も長崎出身
これは狙ってるんじゃないでしょうか。
あと千太郎役の細谷佳正は方言キャラ御用達みたくなってますね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net