うぽって!! 第4話 『うたって、きそって!!』

| コメント(6) | トラックバック(10)

upotte-4-003.jpg

小銃でレアは褒め言葉じゃない。
何せ量産が前提なんです。
レア=ポシャった銃という意味になります。 
そういう意味ではL85は勝ち組なんですが、そう見えないのが何とも。

前回からAR18の出番が増えてますね。
基本はFNC、M16、SIG、L85の四人組ですが、これに次ぐメンバーと言えるポジションみたいです。
その一方で些細な事からM16とL85が仲違い。
この二人、チーム対抗戦でコンビ組む予定なのにどうするの。

不遇の銃AR18。
割と仲が良いのに他のクラスだったりと、メイン四人組のおまけ扱いのAR18。
彼女とM16は姉妹です。
しかしM16は実家アーマライトからコルトへ養子に出され離れ離れ。
ところがM16は養子となった先で大躍進。
一方本家に残ったAR18は実家が没落。
これ実銃を元にしたネタなんです。

元々M16はAR15といい、アーマライト社で開発されました。
そして見事米軍に「M16」のモデル名で採用。
ところがアーマライトは小さな会社で大量生産が出来ない。
その上アーマライトの親会社である航空機開発大手フェアチャイルドの経営が悪化。

その為M16の製造権をコルト社に売却する羽目になったのです。

M16を手放したアーマライトには売る商品がなかった。
そこでM16の簡易生産型AR-18を開発。
将に社運をかけた一挺だったのですが、これが売れなかった。 
そんなエピソードを元にした関係になっています。

upotte-4-030c.jpg

L85の家出と、ライバルの出現。
花形選手として今日も撮影に大わらわなM16。
ノートを頼んでいたL85が体調不良(ファイアリングピンが折れた)で取れずに喧嘩になってしまう。
アンタはいっつもそうだよね。
スグ具合が悪いだの言っては周囲に甘やかされている。
M16自体も出た頃はトラブルで色々言われたから、苦労しているのかもしれません。
だから厳しい物言いになると。
これにショックを受けたL85は家出。

更に打倒M16を誓う転校生SAKO Rk95とガリルARが絡んでくる。
どちらも西側の銃でありながら、AKをコピーしたモデルです。
ベトナム戦争の件からM16はAKタイプが大嫌い。
ガリルは弾こそ5.56mmと一緒ですが、SAKOに至っては弾までAK47と一緒の7.62×39弾を使います。
(劇中では同じ5.56mmと言ってますが、多分輸出バージョンと思われます)
因みにSAKOは耳がエルフみたく、ガリルは髪がネコミミっぽくなっています。
何か見かけまで人外っぽいですね。 

upotte-4-034c.jpg

フィンランド事情。
SAKOが弾まで一緒なのは、お国のフィンランドがロシアに隣接しているからです。
過去何度もフィンランドとロシアは揉めています。
基本的にロシアが無理難題を吹っ掛けてくる。
お前の南の土地(肥沃)よこせ、代わりに北の土地(極寒)をやる。
無茶な要求を出して、断ると戦争です。

武器も兵力も圧倒的にロシアのほうが上。
だから敵の武器を分捕って戦うのは日常茶飯事。
なので同じ銃、同じ弾のほうが都合が良いというわけです。
つまり対ロシアを想定してる訳で、仲が良いから似せたわけではありません。

お国の事情はさておいて。
銃の事情としてはM16とAKタイプは反目。
決着はチーム対抗戦の結果次第という事でしょう。
しかし相棒のL85は来ないのでM16は一人です。
今回はアサルトライフル中学校組がかなり出ています。
AUGもちらっと出てましたが、セリフが無くて残念。

AR18と組んだFNCは快調、瞬く間に敵のフラッグを仕留めました。
初めてふんこが格好良いと思った。
一人ぼっちながらM16も頑張っていますがこの先は厳しいでしょう。
果たしてL85は来るのか、というところで次回です。 

upotte-4-052c.jpg

シンガポールSARとスペインのセトメか。
メインキャラ以外のアサルトライフルを注視していたのですが、余りよく分からなかった。
公式サイトのキャラ紹介で全部載せて欲しいですね。 
そしてキャラ表に乗っているのに未だにセリフのないAUGの出番はまだか。
来週に期待です。 

次回は、
うぽって!! 第5話 『かすって、さかって!!』
です。 

公式サイトラジオ / ウィキペディア公式Twitter(#upotte)

新しい記事: Fate/Zero 第17話 『第八の契約』

古い記事: ▼記事▼:俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる5 「別冊パチレモン付き」限定版が7/17発売。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(10)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2009

のらりんすけっち - うぽって!! 第4話「うたって きそって!!」 (2012年4月29日 20:09)

いちろくちゃんとえるちゃんがケンカになっちゃったのが意外だったかな。 いちろくちゃん一方的って感じだけど。 えるちゃんももう少しはっきり言えるようにな...

Little Colors - うぽって!! 第4話 「うたって きそって!!」 感想 (2012年4月29日 20:22)

 新キャラが登場、因縁の対決へ。

気の向くままに - うぽって!! 4話「うたって きそって」感想 (2012年4月29日 22:43)

うぽって!! 4話 「うたって きそって」 【あらすじ】 イチロクとエル。喧嘩しないで仲良くしよ! ◆各自の特徴 イチロクは雑誌...

ぬる~くまったりと - うぽって TokyoMX(7/25)#04 (2012年7月26日 10:34)

第004話 うたって きそって 公式サイトからチーム対抗戦を行うことになったふんこたち突撃小銃《アサルト・ライフル》。チーム対抗戦は己の性能をアピールする...

うたかたの日々別館 - うぽって第4話感想 (2012年7月26日 19:07)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/07/post-1bf...

ゆる本 blog - うぽって #004 「うたって きそって!!」 (2012年7月27日 01:56)

人気者いちろくちゃんのお話。「うぽって!!」の第4話。 いちろくのいろいろな解説! いちろくほどではないけど、しぐやふんこも優秀な銃です。 ...

MEGASSA!! - うぽって!! 4 (2012年7月27日 12:16)

この作品は毎回ハズレがないですね、安定して面白いです。 でも今話で16のイメージがちょっと悪くなったなあ、 まあ話数も進んで、各キャラの個性がだ...

Massaのオタク日記 ~アニメ&声優&ジャニーズ~ - 「うぽって!!」第4話"うたって きそって!!"の感想 (2012年7月27日 22:13)

「うぽって!!」第4話"うたって きそって!!"の感想です。 ネタバレには注意してください。 追記からどうぞ。

ぺろぺろキャンディー - ◎うぽって!!#004「うたってきそって!!」 (2012年11月22日 23:46)

→16さんがグラビア撮影凸フン:いいな。M16ファミリーは人気ですからね。フン:親戚じゃないの?18:没落した本家スジですから。フン:どうなったの?18:...

Christian Louboutin sale - Christian Louboutin sale (2013年5月12日 00:42)

コメント(6)

・いちはちちゃんの不幸

どうしても市場が限られますし、いちはちちゃんの場合は豊和工業がライセンス生産されたAR180がIRAに渡ってしまった事が発覚したのも製造権身売りの一因かもしれませんね。その製造権を買ったコルト社と言えばガバメント。最近では『緋弾のアリア』のメインヒロインである神崎.H.アリアがスチールとアルミモデルを愛用してます。


親会社のA-10は湾岸戦争で一躍見直されたのにね……。


でも、機械製品は何故かヨソに出されると強くなる。一例にホンダのエンジンもF1でブイブイ言わせた時期もあり、フォードもコスワークで鍛えられてますから、M16の場合も同じ法則が発動したかもしれませんね。


・英国軍関係者及びサッカー関係者、ご容赦してください

これがロイヤルファミリーなら少し問題かもしれませんが、えるちゃんの不幸度を考えるとこんな描写でしてあげないとねぇ……まあWWⅡの時のティーガー戦車のマニュアルなんてティーガーを女性に置き換えて説明、しかもこれが公式と言うからねぇ(これ、本当)。案外英国軍も拍手喝さいだったりして。


・北欧事情

冷戦時には何時侵略してくるか分からないので、敵と同じ弾薬対応にしちゃぇと言うのも乱暴ですが永世中立国トリオの一角ですからねぇ。生存戦略の一種だし、よいモノはコピーされるのが宿命。火縄銃なんて代表例じゃないか?


・スペインのセトメ

じーすりー姉さんが一時身を寄せていた所ですね……。モデロC辺りかな?


・マジックテープを多用する理由

ボディーアーマー(防弾チョッキとは厳密に言えば別物、戦場では弾丸よりも破片が怖いのだ)に名札を張ったシーンを見るともしかするとMOLLEⅡ対応の品物かもしれませんね。イロコイが出てきたし。

(UH-1の事、ヒューズは愛称で陸自では現役。MOLLEとは米軍が90年代末に採用した装備システムでウェビングテープと呼ばれるモノでポーチや装備品を装着できる。最大の強みは個人で自在にセット出来るので利き腕が異なる場合でも対応できる上にコスト面も良好)

昔はボタン式が一般的でしたがWWⅡ後はジッパー式になるも噛み合わせの問題もあり、壊れると修理困難、男性には更に別の問題が……まあそれは置いておいてベルクロ(商品登録)と呼ばれるマジックテープを多用しているのは多少のサイズのずれを補正できる利点もあります。その分コストも良好になる訳で……。

・ふぁるお姉さんの優しさ

恐らく何かあった事はピンと来たんでしょうね……お家事情を知っているから。

>メインヒロインである神崎.H.アリアがスチールとアルミモデルを愛用
アリアで使っていたのは多分アルミじゃなくてステンレスですね。
流石にバレルやスライドに使える材質じゃないので>アルミ合金。


>英国軍関係者及びサッカー関係者、ご容赦してください
英国はジョークに寛容です。
自国の王室すらブラックジョークにしてしまうお国柄なんで。
それが暗黒紳士の暗黒紳士たる所以かもしれません。


>北欧事情
フィンランドはとにかく昔からロシアの圧迫に苦しんでいた国です。
永世中立は基本武器で平和を勝ち取ってきた国々です。
それも他者の助けなどいらない、自分だけで何とかしちゃる!という。
誰も助けてくれないのでそうならざるを得なかった、という事情もあります。

>緋弾のアリア

原作引っ張り出して確認しました(大汗)。もうそろそろ第二期放送してほしいですね、敵も想定外な連中ばかり、ジャンヌやブラドはまだ序の口だったと言う事です。

このアニメってSMGやハンドガンの方が出ている確率が高いですが、物騒な事に白雪は後にM60、ドラグノフオンリーのレキもM82を調達してます。


>暗黒紳士

確かに度が過ぎると怖いのがイギリス。フーリガンを見るとそれがよく分かる。

>北欧事情

そしてこれらの国から出て来る兵器は個性的、戦闘機“ドラケン、ビゲン、グリペン”は有事の際には威力を発揮しますからねぇ……。


大変言いづらいのですが、緋弾のアリアは自分にはダメでした。
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/05/post-42.html
注意:好きな人に取っては気分を害する内容かもしれません。
実銃の.45オートを撃った身としてはアリアの二丁拳銃&乱射魔っぷりは無理でした。

こいさん

こちらこそ申し訳ないです。ただ色々と不自然な所もありますがそこはラノベだからこそリアルとは異なる所もあるかもしれません。アリアの場合は“ただの少女”ではない訳でタイトルの意味も原作の四巻と五巻辺りで分かります。


(この作品に出て来るキャラは普通のキャラは少ないからねぇ、武藤や不知火しかいないし)


好きだという意見は全然OKなんです。
ただ分からなくて話が出来ないという状態なもんで。(;^_^A

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net