Persona4 the ANIMATION 第17話 『I Want to Know the Truth』

| コメント(0) | トラックバック(16)

p4-17-49.jpg

マーガレットさん可愛い。
今回イゴールは不在。
となるとお姉さんとの秘密のイベントが!
・・・ペルソナよもやま話が始まりました。

ジャークフロスト(ジャックフロストの事?)の所で二回も噛んでしまった。
「噛んでないわよ」
クールなお姉さんキャラだと思ったらドジっ子、しかも強がり。
照れた顔が最高にキュートでしたね。 

ペルソナ老人会結成?
前回陽介がシャドウの攻撃で年寄りになってしまった。
あの時の記憶が昨日のように~、というお決まりの台詞に対し、
昨日じゃなくて今日だ!!
鳴神のツッコミが冴えてますね。

しかし奮闘叶わずクマそして鳴神までもが老人にされてしまう。
鳴神は回避すると思っていたのですが、甘く無いですね。
流石に女性陣が老化させられるのはNGみたいですが。
因みにりせは老人になった鳴神でもOKみたい、本当に好きなんですね。 

どうやって元に戻るのかと思いましたが、クマが若返りの魔法を思い出して解決。
てっきり完二+女性陣が何とか倒して元通りなのかと思ってました。
その後は鳴神+りせのコンビでさっくりシャドウ倒しました。
いくら婆さんになりたくないとは言え、千枝と雪子は逃げっぱなしでしたね。 

ペルソナ4 PlayStation 2 the Best

完二は果たしてノーマルなのか。
基本的に誰に対しても無愛想で喧嘩腰な完二が直斗には終始同情的。
不器用さが自分に似ているからか、はたまたやはり気になる存在なのか。
初対面で直斗を意識した事がホモ疑惑の源。
しかし直斗は女性でしたから、この疑いは晴れたとも言えます。

でも鳴神を大事な友達と言って顔を赤らめる。
単に恥ずかしいだけなら良いのですが、どうにもアッチ疑惑が付き纏います。
メンバー入りした直斗には完二そして雪子が積極的に話しかけていますね。
どちらも変人なので、どこかシンパシーを感じるのかもしれません。 

跳んでるお嬢さん。
ハイカラと言い、番長たまに表現が古いですね。
昭和以前の流行語が好きなのかもしれません。

直斗は自分が攫われるのが分かっていた為、その状況を克明に記憶していた。
呼び鈴を鳴らされ、ドアを開けると誰もいない。
今まで分からなかった、実際の誘拐からテレビへ入れられるまでの経緯が明らかとなります。
しかし袋を被せられており、肝心の犯人はまだ不明。

直斗の何かが凄いらしい。
また直斗の提案で身体検査を受ける鳴神たち。
ペルソナを使ったり、テレビに入った影響はないのか。
直斗はメンバーに新たな視点を与えてくれる存在になりそうです。
何より一番の謎であるクマ、レントゲンを取ってみると中身はがらんどう。
本当に人間じゃなかった。
医者が精密検査をしたがったんじゃないでしょうか。 

自分の秘密が明かされた対抗心から、クマもみんなのデータを持ち出していた。
これを見たりせが直斗のとあるデータに驚愕。
もしかして胸が一番大きかったのか。
女性同士で気になる身体データって他に無いですよね。
そしてCパートでいよいよ真犯人が登場か?というところで次回です。

p4-17-1061.jpg

直斗も鳴神に惚れるのか。
普段他人に関わりたくなさそうな完二が直斗には必死。
もう惚れているのが丸わかりです。
しかし鳴神は直斗を誘って肉丼デート。
女の子に大盛りメシ食わせる所が変わってますが、直斗は喜んでいるみたいです。

出てくる女性はみんな鳴神に惚れてしまうのか。
流石に完二が可哀想になって来ました。

ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]

次回はPersona4 the ANIMATION 第18話 『Anniversary to Become a Familyです。 

公式サイトウィキペディア

新しい記事: 灼眼のシャナIII 第17話 『誰が為に』

古い記事: ハイスクールD×D 第05話 『元カノ、倒します!』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(16)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1678

つぶかぼアニメ感激ノート - ペルソナ4アニメーション 17話感想 (2012年2月 4日 12:58)

ぼっちアクマ・ジャークフロスト(邪悪フロスト?)について話してくれたマーガレットさん。 「こんな寂しい思いをするなら、最初から友達なんて願うんじゃなかっ...

Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜 - ペルソナ4 第17話 「I Want to Know the Truth」 感想 (2012年2月 4日 19:50)

噛んだ(〃▽〃) 吹いたwww ―あらすじ― 「ねぇ、マヨナカテレビって知ってる?」 家庭の事情で都会から叔父の住む稲羽市へ...

WONDER TIME - Persona4 the ANIMATION #17「I Want to Know the Truth」 (2012年2月 4日 19:59)

「頼りにしてるよ 探偵王子」 もう一人の自分と向き合う直斗! まだ事件は解決していないと、真犯人を探す事に!    【第17話 あらすじ】 ...

刹那的虹色世界 - ペルソナ4 #17 (2012年2月 4日 20:58)

ペルソナ4 #17 『I Want to Know the Truth』 ≪あらすじ≫ “少年”ではなく“少女”だった白鐘直斗(しろがね・なおと...

Spare Time - Persona4 the ANIMATION #17「I Want to Know the Truth」 (2012年2月 4日 21:30)

『直斗の身を呈した行動により明らかになった真犯人の存在。悠達はあらためて事件と向き合う。』 ペルソナに纏わる逸話を話してくれるというマーガレット...

くまっこの部屋 - アニメ ペルソナ4 第17話「I Want to Know the Truth」 感想 (2012年2月 4日 21:33)

陽介だけでなく悠までじじいになっちゃった?クマまで?でも意外とこのじじいトリオ、

アニメ徒然草 - Persona4 the ANIMATION 17話 (2012年2月 4日 21:58)

性別なんてポテトチップスみたいなもの。 というわけで、 「Persona4 the ANIMATION」17話 be freeの巻。 ...

窓から見える水平線 - Persona4 the ANIMATION #17 I Want to Know the Truth (2012年2月 4日 22:46)

ペルソナ4 第17話。 直斗のシャドウとの対決と仲間入り。 以下感想

ひえんきゃく - ペルソナ4 第17話 「I Want to Know the Truth」 感想 (2012年2月 4日 23:21)

今回も完二が格好良かったですね。 鳴上は着実にハーレムを築いているなぁ(笑) 直斗の身を呈した行動により明らかになった真犯人の存在。 悠...

シュージローのマイルーム2号店 - 直斗最大の危機!このままでは改造されて、新たなる怪人『パクッター』になってしまうぞ!! ペルソナ4 the ANIMATION 第17話『I Want to Know the Truth』 (2012年2月 4日 23:29)

 さて、今回はマーガレット1人のみの対応。  なんでか、ペルソナにまつわる逸話を語りだす。  たぶん、これからの後半部分に襲い掛かる最大級の鬱展開に向...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - persona4 the ANIMATION #17 (2012年2月 5日 08:23)

【I Wnat to Know the Truth】 ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:浪川大輔アニプレックス(2012-0...

隠者のエピタフ - Persona4 the ANIMATION 第17話「I Want to Know the Truth」 (2012年2月 5日 08:27)

内なる敵から外なる敵へ。 ペルソナ4 第17話の感想です。

うつけ者アイムソーリー - ペルソナ4 17話 「I Wnat to Know the Truth」 感想 (2012年2月 5日 09:25)

蝿様ーッ! 俺だーッ! 呪殺してくれー!

雨男は今日も雨に - ペルソナ4 第17話「I Wnat to Know the Truth」 (2012年2月 5日 22:47)

ペルソナ4 第17話「I Wnat to Know the Truth」・・直人回・・

バカとヲタクと妄想獣 - ペルソナ4 the ANIMATION 第17話 「I Want to know the Truth」 (2012年2月 6日 22:16)

「ジャアクフリョ……噛んでないわよ」 まさかのジャアクフロスト話。 美人でクールなのにドジっ娘属性持つマガレさん可愛いです。 因みに...

ぺろぺろキャンディー - ◎ペルソナ4#17「IWanttoKnowtheTruth」 (2012年6月23日 21:20)

〓ベルベットルームエルソナジャークフロスト、友達をくださいと神にお願いした。一日だけもらえたが、一日できえて後悔した。だから、ジャーキュフロシュ・・・かん...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net