モーレツ宇宙海賊 第05話 『茉莉香、決意する』

| コメント(2) | トラックバック(16)

moretsu #05-918.jpg

バカめ、と言ってやれ!
敵船からの降伏勧告に対しジェニー・ドリトル部長の返信。
こちら宇宙戦艦ヤマトでガミラス帝国からの降伏勧告に対する沖田十三艦長の返答のオマージュ。
※この台詞自体も第二次世界大戦のバルジの戦いで、独軍に降伏勧告を受けた際の米軍の返答
「Nuts!(バカめorふざけるな)」のオマージュだそうです。
 

宇宙戦艦ヤマトに当てはめると、ジェニー部長は沖田艦長。
そして茉莉香は当初実戦部隊の指揮官(のち艦長代理)だった古代進という事になるんでしょうか。
そうなるとやがて茉莉香が指揮を執るという流れもありそうです。

電子戦ならお手の物。
クラッキングで保護観察食らったというリンの独壇場。
ダミーデータを乗っ取らせたり、ウソの画像を流したりと敵の電子攻撃を手玉に取りまくってる。
一応「コンピュータは専門外」と言っていたチアキもかなりのレベルらしく、リンが「素人じゃない」と言ってますね。

乗っ取られたフリをしつつ敵船を手玉に取る女子高生という構図が続きます。
このまま勝ってしまうとよくある子供無双で大人は役立たずなアニメで終わってしまう感じがします。 

本当の戦い。
逆にクラッキングを仕掛けて乗っ取り成功。
今度はこちらから降伏勧告でもするかと余裕のヨット部。
しかし敵がコンピュータを切って電子戦を放棄。
更に直接砲撃を仕掛けてきました。

コンピュータ同士の戦いなら、女子高生でも対抗できるかもしれない。
しかし実際の戦闘になって艦内に動揺が走ります。
特に驚いたのは、光学照準機を使って、目で直接射撃をしてくる所。
コンピュータ無しでどうやって射撃しているのか。
携帯電話が無い時代はどうやって待ち合わせしてたの? 
そんな驚きがあるのかもしれません。

想定外の事態に艦内はパニック。
実際に死の恐怖が迫っているだけに当然ですね。
あの冷静なジェニー部長すらすっかり動揺しています。

ミニスカ宇宙海賊(パイレーツ) (朝日ノベルズ)

茉莉香艦長代理。
この状況で冷静だったのは茉莉香そしてチアキ。
但しこちらは反撃したくとも武装がありません。
オデットIIは元軍艦だから、一見武器に見えない秘密兵器とか隠してあるのかな。
そう思ったら茉莉香がソーラーセイルを操作。
ソーラ・レイか!
チアキが敵艦の位置を割り出して、純度100%の太陽光を敵艦に照射。

通常装備を転用して反撃というのは上手いですね。
しかも短時間で思いついた茉莉香の臨機応変ぶりはかなりのもの。
これが海賊の血というやつなんでしょうか。
何にせよ、非常時の艦長代理という役まわりでしたね。 

チアキの正体。
敵艦は沈黙しましたが、新手が二隻やってくる。
流石に同じ手は何度も通用しそうにありません。
そう思ったら一隻は弁天丸で一安心。
いま一隻は海賊船「バルバルーサ」、こちらと弁天丸との激闘になるのかな。
それうちの船です。
ここでチアキが正体をカミングアウト。

海賊船バルバルーサ艦長の娘。
普通じゃないことは分かってたけど、茉莉香と同じ境遇でしたか。
弁天丸が茉莉香のお守り役なら、バルバルーサはチアキのフォローをしていたと。
かくして波乱の船出は終了。
そして航海の楽しさに目覚めた茉莉香が海賊船の船長就任を決意。
ここからが本当のスタートというところで次回です。

moretsu-#05-1248b.jpg

これからどうなるの。
前フリが終わり「モーレツ宇宙海賊」本来の話が始まるのですが、
もう部長やチアキとはお別れ?
海賊船の船長となればこれまでのメンバーと総入れ替えになっちゃいます。
引き続き出るのはケインとミーサ、あと時々チアキでしょうか。 

これまで慣れ親しんだヨット部の面々が居なくなっちゃうと寂しい。
彼女たちも関わってくれる方が嬉しいのですが、どうなるんでしょう。
ヨット部丸ごと海賊船員にするのは厳しいかな。
その点が気がかりです。 

モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray]

次回は
モーレツ宇宙海賊 第06話 『茉莉香、初仕事する』
です。 

公式サイトウィキペディア(原作タイトルは「ミニスカ宇宙海賊」) / 公式Twitter

新しい記事: BRAVE10 第05話 『龍の懐』

古い記事: 偽物語 第05話 『かれんビー 其ノ伍』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(16)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1683

ぶっきら感想文庫 - モーレツ宇宙海賊 #5「茉莉香、決意する」 (2012年2月 5日 14:18)

偽ボンクラ女子高生と秘密兵器 戦闘開始です。    モーレツ宇宙海賊第五話のぶっきら感想!!

桜詩〜SAKURAUTA〜 - モーレツ宇宙海賊 #5 (2012年2月 5日 18:51)

【茉莉香、決意する】 モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray]出演:小松未可子キングレコード(2012-03-07)販売元:Amazo...

Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜 - モーレツ宇宙海賊 第5話 「茉莉香、決意する」 感想 (2012年2月 5日 20:22)

電子戦開始ですね♪ Aパートはそのための下準備でござる(´・ω・`) ―あらすじ― 「モーレツ宇宙海賊」の主人公は、どこかの宇宙にあ...

往く先は風に訊け - アニメ感想 モーレツ宇宙海賊 第5話「茉莉香、決意する」 (2012年2月 5日 20:26)

アニメ感想 モーレツ宇宙海賊 第5話「茉莉香、決意する」

腐った蜜柑は二次元に沈む - 燃える、本格!【アニメ モーレツ宇宙海賊 #5】 (2012年2月 5日 20:44)

モーレツ宇宙海賊 1(通常版) [Blu-ray](2012/03/07)小松未可子、花澤香菜 他商品詳細を見る アニメ モーレツ宇宙海賊 第5話 茉...

日刊アニログ - モーレツ宇宙海賊 第5話「茉莉香、決意する」 感想 (2012年2月 5日 22:13)

宇宙海賊に私なります! 勝ちを確信した直後に状況の変遷により優劣が逆転する展開が最高に熱い! 一つの大きな経験を経て遂に茉莉香が己の進むべき道を決...

一言居士!スペードのAの放埓手記 - モーレツ宇宙海賊 第5話 感想「茉莉香、決意する」 (2012年2月 6日 00:44)

モーレツ宇宙海賊ですが、女生徒たちだけの電子戦が始まります。いざとなれば全ては茉莉香の妄想でしたと謝る気ですが、部長も「妄想上等!」とやる気満々です。(以...

オタクメガネの備忘録 - 「モーレツ宇宙海賊」第5話 ドンパチがなくても面白いことを証明した (2012年2月 6日 18:39)

前回記事で「モーレツ宇宙海賊」は、親切な作り方をしている作品だと論じました。 (「モーレツ宇宙海賊」丁寧というより親切なんだ ) さらに ...

つぶかぼアニメ感激ノート - モーレツ宇宙海賊 5話感想 (2012年2月 6日 19:34)

未だこの宇宙は大航海時代の余韻にあふれている。 トランスポンダを用い、船名・船籍・現在位置・針路をなど船乗りがお互いの船の情報を共有することで、静かな宇...

ζ[ZETA] Specium blog - モーレツ宇宙海賊 第5話 2/6 あらすじと感想 #moretsu #mo_retsu (2012年2月 6日 20:44)

 戦闘開始、そして、少女の決断。  幽霊船に対して、フライトプラン変更を部長に提案する茉莉香ちゃん。敵の行動を予測して、こちらの有利になるように出来...

Kazu'Sの戯言blog(第二新館) - モーレツ宇宙海賊 5話レビュー (2012年2月 6日 22:15)

ここまで5話。ちょっと怠い部分もあったけど、ギリギリ収まっているかなという気がします。1クールなのか2クールなのかによっても印象はかなり変わります。2クー...

妖精帝國 臣民コンソーシアム - 2012年01クール 新作アニメ モーレツ宇宙海賊 第05話 雑感 (2012年2月 7日 15:45)

[モーレツ宇宙海賊] ブログ村キーワード モーレツ宇宙海賊 第05話 「茉莉香、決意する」 感想 #moretsu2012 #ep05 ...

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - モーレツ宇宙海賊 第5話 【茉莉香、決意する】 感想 (2012年2月 7日 20:10)

トランスポンダーの説明から始まったモーレツ。 このナレーターの声いい声ですね〜 フライトプランを変えると言い出した茉莉香。 そのプラントとは? モ...

日々の記録 - モーレツ宇宙海賊 #5 (2012年2月 7日 21:40)

いよいよ戦闘開始です!謎の幽霊船を欺きつつ、茉莉香たちの戦闘準備は着々と完了します。そして深夜、ついに戦いの時が来たのでした。事前に茉莉香は、正体不明の船は赤の

ホビーに萌える魂 - モーレツ宇宙海賊 SAILING 5 (2012年2月 9日 22:25)

モーレツ宇宙海賊の5話は、2度目の電子戦をヨット部全員で参戦。チアキも正体を明かしました。

最新アニメ・マンガ 情報局 - 「モーレツ宇宙海賊」05話の感想 (2012年2月19日 21:17)

 モーレツ宇宙海賊 05話「茉莉香、決意する」、観ました。ヨット部を乗せたオデット二世は、砂赤星へと接近しつつあった。そこで茉莉香はフライトプランの変更を...

コメント(2)

ガミラス帝国からの降伏勧告に対する沖田十三艦長の返答のオマージュ→☓
独軍からの降伏勧告に対する米軍の返答のオマージュ→〇

沖田艦長の「バカめ」に元ネタがあるとは聞いていましたが、米軍でしたか。
補足として付け加えておきます。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net