Persona4 the ANIMATION 第16話 『Although the Case Was Closed』

| コメント(0) | トラックバック(13)

P4 #16-1199.jpg

女だったのか。
白鐘直斗って本名なのかが気になりますね。
一見クールな探偵王子ですが、彼女にもコンプレックスはあった。
ひとつは頭が良くても子供扱いされること。
若くて優秀な人間ほど、年齢で下に見られるのを嫌いますからね。

今一つが性別。どうも彼女はハードボイルドな大人の探偵に憧れがあるみたいです。
しかし女性である以上、フィリップ・マーロウの様な将来を望むべくも無いと。

テレビ嫌い。
なのにテレビに出ている直斗に鳴神たちは首を傾げる。
テレビに入って戦った。
修学旅行で聞いた話にその場は憤慨していた直斗。
しかしちゃんと覚えていた。

加えてモロキン以前の事件の共通項テレビに出ていた地元民という可能性。
鳴神たちの推測に直斗もたどり着いていた。
そこで自ら囮となるべくテレビ出演してみたと。
狙いは図にあたり、直斗は望みどおり誘拐された訳です。
当事者でも無ければ鳴神たちの様に事情を知っている訳でもない。
なのにここにたどり着くんですから直斗の推理力は大したものです。

ペルソナ4 PlayStation 2 the Best

完二が必死。
何かと直斗を気にかけていますね。
最初に直斗に事情聴取された時、かなり照れていました。
お陰でホモ疑惑が浮上した訳ですが。
結果的に無意識にに直斗の「女の部分」に反応していたとも取れます。

ちゃんと向き合わないと駄目だ!
全部吐き出させないと!!
被害者の先達がアドバイスと言うより、直斗を本気で心配しているという口ぶりです。 

やはり陽介はギャグ要員なのか。
今までと違い、自身のシャドウにも冷静に対峙していた直斗。
しかし「こんなの僕じゃありません」という自己否定からシャドウが勢いを増しました。
あとは冒頭のようにコンプレックスを刺激されてシャドウが実体化。

直人シャドウの改造光線を浴びたのは陽介のペルソナ。
ペルソナが食らうと本人にも影響がある攻撃みたいです。
そして陽介がジジイになってしまった。
改造して老化=弱体化したら意味ないじゃないか。
パワーアップしてナンボの改造です。

これ女性キャラには食らわせられない。
主人公である鳴神もイメージが崩れるからダメ。
三枚目の陽介が選ばれたのはある意味必然。
何とも貧乏くじ、顔を写さなかったのはせめてもの配慮でしょうか。

あと老化したとは言え、いきなりジジイ口調になるのが謎です。
とにかく敵を倒して陽介が元に戻れないと悲惨、という所で次回です。

P4 #16-187.jpg

直斗はイメチェンするのかな。
この一件が片付いたら、直斗は女性である自分を受け入れそうです。
次から女子制服着るのかな。
今気になっているのはそこです。
あと風呂上りの髪を下ろした菜々子は新鮮で可愛かったですね。

ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]

次回はPersona4 the ANIMATION 第17話 『I Want to Know the Truthです。 

公式サイトウィキペディア

新しい記事: ラストエグザイル―銀翼のファム― 第14話 『Smothred mate』

古い記事: 灼眼のシャナIII 第16話 『再び、戦いへ』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(13)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1656

アニメ徒然草 - Persona4 the ANIMATION 16話 (2012年1月28日 08:45)

コナン君もびっくりだ。 というわけで、 「Persona4 the ANIMATION」16話 秘密という真実の巻。 王子様になりたか...

あにかん! - アニメ・ペルソナ4 16話 Although the Case Was Closed 感想 (2012年1月28日 10:00)

なにこれ・・・ちょー面白いんですけど(>□<)という印象の回。 今回の話は、 真実を追い求めるがあまり犯人の策略にはまり TVの世界にぶちこまれた直斗...

Happy☆Lucky - ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」 (2012年1月28日 11:00)

第16話「Although the Case Was Closed」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

つぶかぼアニメ感激ノート - ペルソナ4アニメーション 16話感想 (2012年1月28日 11:16)

サブタイトル「Although the Case Was Closed」 犯人は逮捕され、一連の事件は終わったというけれども。 どうしても腑に落ち...

往く先は風に訊け - アニメ感想 ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」 (2012年1月28日 13:11)

アニメ感想 ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」

しろくろの日常 - ペルソナ4:16話感想 (2012年1月28日 16:45)

ペルソナ4の感想です。 一気に直人のことが分かってきました。

せーにんの冒険記 - ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」 (2012年1月28日 17:43)

心に響く伝達力 ステータス凄い上がったね。 ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)浪川大輔、森久保祥...

Spare Time - Persona4 the ANIMATION #16「Although the Case Was Closed」 (2012年1月28日 21:53)

『マヨナカテレビに映った白鐘直斗が失踪。事件はまだ終わっていない…… 悠達は、TVの中の世界へ向かう。』 再び霧が濃く深くかかり、試練は終わっ...

くまっこの部屋 - アニメ ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」 感想 (2012年1月28日 23:01)

現役高校生・探偵王子!?違和感を感じると報道番組に出演!事件に対する違和感を解決

バカとヲタクと妄想獣 - ペルソナ4 the ANIMATION 第16話 「Although the Case Was Closed」 (2012年1月29日 01:02)

テレビに出て事件に違和感があることを話す直斗。 テレビなどに出ることを嫌う直斗が出た理由は、 失踪した人物の共通点である報じられた人物に自身が...

シュージローのマイルーム2号店 - ハガレンの真理以来の朴さんの機械声♪さあ、人生の改造手術の始まりだ〜〜( ̄口 ̄;)!! ペルソナ4 the ANIMATION 第16話『Although the Case Was Closed』 (2012年1月29日 01:52)

 イゴールの元に訪れたかの者の表情に『油断』がある――!  再び『霧』が濃く深くかかりつつあるそうで、試練はまだ終わってない。  いや、それどころか、...

いま、お茶いれますね - ペルソナ4 -Persona4 the ANIMATION- 第16話 「Although the Case Was Closed」 (2012年1月30日 13:37)

第16話 「Although the Case Was Closed」 シャドウがさらっとすごい事言ったね! 探偵王子!?直斗が連続殺人事...

隠者のエピタフ - Persona4 the ANIMATION 第16話「Although the Case Was Closed」 (2012年1月31日 20:23)

子供心は純粋さの表れ。 ペルソナ4 第16話の感想です。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net