灼眼のシャナIII 第07話 『神門』

| コメント(2) | トラックバック(14)

shana3-#07-865.jpg

ヘカテー突然どうしたの。
折角捕まえたシャナを排除にかかる。
女の嫉妬なのか、或いは単なる合理的判断か。
ヘカテーがシャナを襲う

悠二が助ける。

シャナの悠二への反感が薄れる。
泣いた赤鬼作戦?
結果としてヘカテーナイスアシストって感じです。
ヘカテーも一撃で仕留めない当たり、迷いがあったのかもしれません。

[特典イラストブック付] 灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray] 

祭礼の蛇の目的。
坂井悠二はあくまで仮の体・代行体に過ぎない。
はるか昔に次元の彼方に封印された自身の本体を取り戻したい。
その前段階として代行体がまず必要。
そして次元の彼方へ飛ぶ自在式を完成させなきゃならない。
こうしてやっと本体を取り戻せると。

更にシャナを手元に置いている理由。
代行体である坂井悠二が好きな子だからというのもある。
加えて祭礼の蛇が重視しているのは「天壌の劫火」アラストール。
シャナを殺せばアラストールはどうするか。
1.共倒れ覚悟で攻撃。
2.新しいフレイムヘイズと契約してまた襲撃。
つまりシャナと契約している現状で、監禁しておくのが一番都合が良いんだとか。 

ヘルシングの少佐的な。
シャナと共に紅世の徒の前に現れ、アジ演説をぶちかます祭礼の蛇=悠二。
戦え!戦え!戦え!!
めちゃくちゃ煽ってるけど好戦的な徒たちには受けてますね。
そしてトリニティと一緒に本体を取りに異次元へと入っていった所で次回です。

フレイムヘイズが攻めるとしたら幹部不在のこの時期しか無いのかもしれない。
祭礼の蛇はシャナを置いていったので、取り返すことも出来ますしね。 

吉田とカムシンの再会。
フィレスから託されたヒラルダの意味を伺う吉田。
使ったら死ぬというアイテムをどう活用するか。
仮に吉田がここ一番というところでこのアイテムを使い、結果悠二とシャナがくっついたとしたら何か納得行かない。
吉田はシャナと悠二の肥やしみたいになってしまう。
ストーリー上も見せ所の難しいアイテムですが、どう使うのか。
出して来て使わないという選択肢は無さそうですが、使って上手にオチを付けられるのかが興味ありますね。 

灼眼のシャナ〈22〉 (電撃文庫)

次回は灼眼のシャナIII 第08話 『開戦』です。 

公式サイトウィキペディア

新しい記事: Persona4 the ANIMATION 第07話 『Suspicious Tropical Paredise』

古い記事: ▼記事▼:『マケン姫っ!』クリック数の多い「フルカラー☆せれくしょん」を見てみた(若干ネタバレ)。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(14)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1435

日刊アニログ - 灼眼のシャナIII -FINAL- 第7話「神門」 感想 (2011年11月19日 13:21)

相手の望むことだけが愛ではない ヘカテーから襲撃を受けることになったシャナ。 仲裁に入った悠二からシャナは祭礼の蛇の目的を聞かされることになり。 ...

ゲーム漬け - 灼眼のシャナIII -FINAL- 第7話 神門 (2011年11月19日 13:22)

ヘカテーの襲撃の理由は、シャナの存在について、シュドナイは物事につきものの遊びの部分、ベルペオルは盟主の盟主の甘さも不可解も乗り越える事を自らに課している...

To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) - 灼眼のシャナ?第7話「神門」の感想 (2011年11月19日 13:32)

 敵の本拠地・星黎殿に囚われの身となった我らがシャナたん。アラストールを取り上げられ、刀を奪われ、今は無力な一人の少女に過ぎないシャナたんにヘカテーが襲い...

藍麦のああなんだかなぁ - 灼眼のシャナⅢ-Final- 第7話 「神門」 (2011年11月19日 13:56)

灼眼のシャナⅢ-Final- 第7話 「神門」です。 今週は、OPソングであるK

めもり〜る〜む - 灼眼のシャナ? 第7話 悠二、面白顔芸演説を披露の末、神門へ! (2011年11月19日 14:18)

■第7話 神門 さて前回は、ヘカテーが突発的にシャナ抹殺を実行に移して来た訳ですが・・・ 悠二、面白ポーズしている場合じゃ無いぞ!(>...

窓から見える水平線 - 灼眼のシャナ?-FINAL- 第7話 神門 (2011年11月19日 15:30)

シャナ3期 第7話。 神門の開設、そして盟主本体を取り戻す旅へ―――。 以下感想

MAGI☆の日記 - 灼眼のシャナIII-FINAL- 第7話「神門」 (2011年11月19日 15:44)

灼眼のシャナIII-FINAL-の第7話を見ました 第7話 神門 「お前はいらない」 ヘカテーの思いが水色の炎弾となってシャナに襲い...

うたかたの日々別館 - 灼眼のシャナ?(Final)第7話感想 (2011年11月19日 17:10)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/11/final-3e...

ひえんきゃく - 灼眼のシャナIII-Final- 第7話 「神門」 感想 (2011年11月19日 19:03)

悠二は、ネタキャラになっちゃたなぁ。 “紅世の王”ヘカテーの思いが水色の炎弾となってシャナに襲いかかる。 炎弾で部屋の原型すらなくなろうとした...

ぬる~くまったりと - 灼眼のシャナIIIFinal TokyoMX(11/18)#07 (2011年11月19日 19:06)

第7話 神門 お前は要らないとヘカテ―がシャナを襲う。 流石我が巫女、よくぞこの座標に清麗殿を配置した。 将軍シュドナイは遊びの部分、参謀ベルペオルは盟主...

Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜 - 灼眼のシャナIII(Final) 第7話 「神門」 感想 (2011年11月19日 22:02)

大命詩篇 それは祭礼の蛇が祭礼の蛇自身の本体を取り戻すための自在法。 ―あらすじ― 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)...

一言居士!スペードのAの放埓手記 - 灼眼のシャナ III(Final) 第7話 感想「神門」 (2011年11月20日 11:46)

灼眼のシャナですが、シャナは襲われます。組織としてはシャナを生かしておくつもりですが、個人的に生かしておくげきではないと考えた独断専行のようです。組織の長...

ゴマーズ GOMARZ - 灼眼のシャナIII(Final) 第7話 神門 レビュー (2011年11月20日 12:09)

おまえは… 要らない そう言ってシャナに襲いかかってきたヘカテー。 シャナが大ピンチだが、その頃、"祭礼の蛇"坂井悠二は尖塔の頂で 世界の狭間への入...

きんかん 〜最近みたアニメについての感想とか〜 - 灼眼のシャナIII(Final) 第7話 「神門」 を観て (2011年11月24日 21:20)

 バルマスケのしようとしてることが少し分かって来た感じで。  坂井悠二が祭礼の蛇そのものと思ってたけど、本体が別に存在してたんですね。  一方、吉田が...

コメント(2)

>ヘカテーも一撃で仕留めない当たり、迷いがあったのかもしれません

原作の描写だと迷いはなかったんですが、盟主にバレないようにかなり威力を抑えていたのと(ヘカテーの炎の色は明るく目立ちますし、あまり力を使いすぎると気配でバレるので)、シャナが力を奪われたただの人間ということで甘く見ていたことが書かれていました。

シャナもこれからの事実からヘカテーが独断で密かに動いていると判断し、会話で引き延ばしつつ紙一重で攻撃を避け、枕に火を付けバルコニーに放り投げることでバルマスケの誰かが状況に気づくよう動いたわけですね。

迷いじゃなくて発覚を恐れて手加減しちゃったと。
逆にシャナは人目につく様に工夫したんですね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net