Fate/Zero 第06話 『謀略の夜』

| コメント(6) | トラックバック(32)

セイバーとキャスターが接触。
キャスターは真名を名乗り、セイバーがジャンヌであると決めつける。
当然ながら人違いを主張、ジル・ド・レイなど知らないと反論するセイバー。
記憶を失い錯乱してしまうとは。 
これほど「お前が言うな」が似合う台詞もありませんね。
話が通じないと戦闘態勢に移行するセイバーですが、準備不足だとキャスターは意外にも大人しく去りました。
何か碌でもない事を考えていそうですね。

アジトに戻ると龍之介が虐殺の真っ最中。
でも何をやってるのか丸で見えません。
どうやらかなりエグイ描写で自主規制した模様です。
BD/DVDでは全部見せてくれるんでしょうね。

ソラウ初登場。
反省会でしょうか、ネチネチとランサーを責め立てるケイネス。
つくづく小物臭がハンパない人ですね、そして英雄なのにこれに付き合うディルムッドが何とも健気。
そんな彼に助け舟が来ました。

ケイネスの婚約者のソラウ。彼女はディルムッドのほくろに魅了されている模様。
それもあってケイネスは面白くないのかな。
でもケイネスの婚約者という事はそれなりの魔術師の家系じゃないのか。
セイバーやアイリスフィールには効かなかっただけにその能力が疑われます。
ケイネス→ソラウ→ディルムッド→ケイネス。
この三角関係は悲劇の予感がします。

魔術工房(`・ω・´)キリッ。
ソラウに良い所を見せたいケイネス。
ホテルで火災が起こっても慌てず魔術自慢を始めます。
下のフロアにはケイネスが鉄壁とも言える魔術防御を張っている。

・24の結界
・魔力炉三基
・悪霊・魍魎数十体
・無数のトラップ
・廊下の一部は異界化

ソラウも僕を見直すはずさ!と自信満々です。
少年漫画なら傷つきながらも仲間と協力してこれを突破する展開なんでしょうね。

でも切嗣は少年漫画のヒーローじゃなかった。
突破する必要なし、とホテル丸ごと爆破。
魔術工房なんて科学の前には関係ねぇ。
おまけにランサー陣営をまるごと葬ってしまった。
少年漫画のお約束は、切嗣には通じませんでした。
前回の令呪無駄遣いといい、どこか間抜け・・・或いは魔術師から一歩出た考え方が出来ないのかもしれない。

暗躍する綺礼。
セイバー陣営が色々やっているのを追従するように監視する綺礼。
キャスターを追わせて根拠地を掴んだり、久宇舞弥を捕捉してみたりと探索に余念がありません。
これを見ると、つくづく切嗣のサーヴァントがアサシンだったら最強だったと思います。
他の参加者を片っ端から闇に葬って居たんだろうなあ。

キャスターとそのマスターは聖杯戦争そっちのけで悪行三昧やってる事が判明。
言峰親子と遠坂はまずこいつらを何とかしなけりゃと全員でのキャスターを排除を画策。
でも他のマスターはすんなり応じるのかな。

アーチャーは綺礼がお好き。
天上天下唯我独尊、他者を雑種として見下す超傲慢なサーヴァント、アーチャー。
そして真名が「ギルガメッシュ」である事が綺礼の口から出ましたね。
メソポタミア文明初期の伝説的な王です、古さならライダーことイスカンダルよりも前。

マスターの遠坂も格下にしか思っていない彼が言峰綺礼には興味津々。
サーヴァントの分際で、と見下されても怒らない。
アーチャーがこれほど好意的な相手って他に居ないだけに驚きです。 

英霊を古い順に並べると、
・アーチャー/ギルガメッシュ・・・B.C.2,600年頃
・ライダー/イスカンダル・・・B.C.300年頃
・セイバー/アーサー王・・・A.D.500年頃
・アサシン/ハサン・サーバッハ・・・A.D.1,100年頃
・キャスター/ジル・ド・レイ・・・A.D.1,400年頃

以下は不明
・バーサーカー・・・正体が分かっていないので。
・ランサー/ディルムッド・オディナ・・・ケルト神話の伝説上の存在だから。

現状キャスターが一番ペーペーなんです。
最古のアーチャーとは4,000年の開きがあります。
キャスターだって15世紀の人物で日本はまだ室町時代なんですがね。
ギルガメッシュが大威張りするのも無理は無い訳です。 

遠坂がdisられつつあるようで。
アーチャーが綺礼に興味をもつ理由はその欲求の無さ。
聖杯は「強い欲求を持っている」人をマスターに選ぶんだそうです。
言峰綺礼がどうして選ばれたのか分からない。
自分に対し丸で物怖じしない事に加え、この謎がアーチャーの興味を引いた様です。

これは「何故俺なんだ」と思っている綺礼にとっても知りたい事だった。
そこでアーチャーの助言に従い、他のマスターがどんな欲求を持っているのか調べることにする。
マスターとサーヴァントの垣根を超えた繋がりが出来つつあり、遠坂がハブられようとしている所で次回です。

相変わらず見所満載・・・だが。
時間があっという間に過ぎていきます。
ケイネス自慢の魔術工房が丸ごとパーになったシーンは笑いました。
来週からは一時休戦、全員でキャスター潰しになるのかな。

しかし唯一物足りなかったのが、ライダー陣営の出番がないこと。
主人公はセイバー陣営なんでしょうが、自分の中ではやはりライダーとウェイバー抜きにFate/Zeroは語れない。
来週の活躍に期待します。 

次回は
Fate/Zero 第07話 『魔境の森』
です。
※話数とタイトルが第06話になってました、ご指摘ありがとうございます。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: シーキューブ 第6話 『球形硝子に似て脆弱な』

古い記事: WORKING'!! 第06話 『就任、解任、もう堪忍』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(32)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1392

ζ[ZETA] Specium blog - Fate/Zero 第6話 11/6 あらすじと感想 #Fate_Zero (2011年11月 6日 14:13)

 暗躍。  アイリスフィールが(豪快にw)運転する自動車の前に現れた影、それはキャスターだった。キャスターはセイバーさんをジャンヌ・ダルクと勘違いし...

ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 - Fate/Zero 第06話 「謀略の夜」 感想 (2011年11月 6日 14:19)

ストーカーみたいなキャスター、凹むケイネス、ラフな格好のアーチャー。 彼らの普段の姿に驚いた回でした。 登場人物それぞれに強い個性があり魅力的...

wendyの旅路 - Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第6話 「謀略の夜」 感想 (2011年11月 6日 15:07)

容赦のない謀略―

戯言日記2nd - Fate/Zero第6話感想。 (2011年11月 6日 15:18)

「コクッパとか倒すのメンドーだよな!」 「なー! 城ごと吹っ飛ばしちゃえば良いのにな!」 あなたの夢、叶えます。 以下、ネタバレします。ご注意を...

日々“是”精進! ver.A - 「Fate/Zero」第6話 (2011年11月 6日 15:29)

アーチャーの言葉に、綺礼は何を思う・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0...

バカとヲタクと妄想獣 - Fate/Zero 第06話 「謀略の夜」 (2011年11月 6日 15:42)

車をおもちゃと称し、ドラテク披露して楽しそうなアイリスフィールさん。 これにはセイバーも引き気味w そんな二人の前に前回ストーカーになりそ...

午後に嵐。 - アニメ「Fate/Zero」 第6話 謀略の夜 (2011年11月 6日 15:52)

SOUND DRAMA Fate/zero vol.2(2009/01/23)HOBiRECORDS商品詳細を見る 言峰綺礼。俄然お前に興味がわいてきた...

アニメに首ったけ - Fate/Zero 第6話感想 (2011年11月 6日 16:01)

Fate/Zeroの第6話を見ました。 それでは感想を書きます。

アニメ徒然草 - Fate/Zero 6話 (2011年11月 6日 16:34)

nice pole. というわけで、 「Fate/Zero」6話 見せられないよ!の巻。 英霊と英霊。 変態ギョロ目親父、ブロンド美...

刹那的虹色世界 - Fate/Zero 第6話 (2011年11月 6日 16:42)

Fate/Zero 第6話 『謀略の夜』 ≪あらすじ≫ ランサーの槍の呪いを受け左手に癒えぬ傷を負ってしまったセイバー。そんな彼女たちが帰還する...

つぶかぼアニメ感激ノート - Fate/Zero 6話感想 (2011年11月 6日 16:43)

サブタイトル「謀略の夜」 「お…思いのほか達者な運転ですね(^_^;)」 箱入り娘は峠の走り屋だった! アイリスさんの意外な一面にセイバーさん冷...

雨晴時曇 - 謀略の夜 (2011年11月 6日 17:19)

言葉のキャッチボールできない人を相手にするのは、確かに辛い……。 今回はキャスター陣営の行動が、あまりにも聖杯戦争とかけ離れたもののため、討伐せ...

日々の記録 - Fate/Zero #6 (2011年11月 6日 17:31)

それぞれの思惑が動き始めました。セイバーとアイリは、深夜のドライブを楽しんでいます。意外なことに、アイリはなかなかの走り屋だったのでした。(^^; 曲がり...

あれは・・・いいものだ・・・ - Fate/Zero 第6話「謀略の夜」 (2011年11月 6日 17:55)

アイリェ・・・どこの豆腐屋かと思ったよ! これで案外いい勝負したりしたら、面白いな。 となりで冷や汗たらりな感じのセイバーがいいね。 o...

あにかん! - アニメ・fate/zero 6話 謀略の夜 感想 (2011年11月 6日 17:55)

6話を見たので感想を書きます。 今回の話は、 倉庫街での戦闘が終わり それぞれのマスターが 聖杯を手に入れるために次の行動を起こすのでした。 と...

起源風景 - Fate/Zero 第六話 「謀略の夜」 感想 (2011年11月 6日 18:22)

セイバー・ランサー・ライダー・アーチャ、そしてバーサーカーを交えた戦いは時臣の令呪によりアーチャーが撤退 暴走しセイバーに襲いかかるバーサーカーと、この...

アニメフレッシュエクスプレス - Fate/Zero第6話「謀略の夜」 (2011年11月 6日 18:57)

 最初の戦闘が終わった夜、アイリスフィールとセイバーはドライブに出かけた。アインツベルン城から出た事が無く、開放感に浸るのも無理も無く、必死に練習したと豪...

地図曹長の時酷表 - Fate/Zero 第6話 龍之介はなにやってるんだ・・・。 (2011年11月 6日 19:22)

夜、いきなりこんな顔が出てきたらすごくビビると思うんだ…俺。

まぐ風呂 - Fate/Zero 第06話 (2011年11月 6日 19:30)

関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第六話 謀略の夜戦いが一段落さてここからどうなるか!?なんかいきなりアイリが車運転してるなwそれ...

attendre et espérer - Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 (2011年11月 7日 14:54)

「会話の成立しない相手って・・・疲れるわよね」 ジルドレ伯のルールブレイカーっぷりが半端ない件(キャスター的な意味で 激闘の夜から一転、今...

ブログリブログ - Fate/Zero 第6話 (2011年11月 7日 15:10)

 ビルごと消し飛ばす、、、そう来るのか。何でもありの聖杯戦争。

冴えないティータイム - 第6話 『謀略の夜』 (2011年11月 7日 18:41)

画像はクリックで拡大されます。 おまわりさん、こっちです!変態がいます! では、以下レビューです ↓

フレイグ - Fate/Zero 6話「謀略の夜」 (2011年11月 7日 20:28)

案の定、ウェイバーがライダーに掘られる同人誌が作られててワラタ。 ウェイバー君はCMですらヒロインっぽさを出す男の娘。  

義風捫虱堂 - 久々の魑魅魍魎共 潮汐のあにめから (2011年11月 8日 08:38)

灼眼のシャナ最後 #05 Fate/Zero 第6話

日刊アニログ - Fate/Zero 第6話「謀略の夜」 感想 (2011年11月 8日 11:20)

綺礼お前は娯楽というものを知るべきだ セイバーに覚えていないと拒絶され錯乱するキャスター。 生け贄を捧げると無差別に子供を誘拐し始めたキャスター達...

カザミドリ〆 - Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 (2011年11月 8日 18:42)

豪快なドライビングテクニックだw

くまっこの部屋 - アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第6話「謀略の夜」 感想 (2011年11月 8日 20:38)

前回のサーヴァント勢揃いに唯一参戦しなかったキャスターがいきなりセイバー陣営の前

翠の匣 - Fate/Zero #6「謀略の夜」感想 (2011年11月 8日 20:39)

Fate/Zero(2) 英霊参集 (星海社文庫)虚淵 玄 武内 崇 講談社 2011-02-10売り上げランキング : 135Amazo...

ノウネインの異世界ブログ - Fate/Zero 6話感想 (2011年11月 8日 21:30)

6話から原作2巻に突入。

ゴマーズ GOMARZ - Fate/Zero 第6話 謀略の夜 レビュー (2011年11月10日 10:05)

深夜の山の国道を外車で疾走するアイリスフィールとセイバー。 運転してるのはアイリスフィール、ってアイリ、免許あるのか? いや、絶対ないな。二車線っぽい...

あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす - ギルガメッシュが動き出す。『Fate/Zero』6話。 (2011年11月10日 20:08)

バトルがない、インターバルの巻、と思わせておいての6話。実は幾つもの伏線が仕込まれて行く、結構読み解きの面白い回。あ、ホテルの爆破は頑張ってたか。で、今回...

ぺろぺろキャンディー - ◎Fate/Zero第六話「謀略の夜」 (2012年3月14日 20:06)

アイリスさんがセイバーを乗せて車で爆走する。イニシャルDかと思った。そして、サーバント出現。たぶん、キャスターだな。セイバーが初対面だいう。私です。ジルト...

コメント(6)

>どうやらかなりエグイ描写で自主規制した模様です。
それだけじゃなくてグロ表現を目的にした作品じゃないのでTV放送ではその部分をなるべく出さないようにしてるみたいです。

>つくづく切嗣のサーヴァントがアサシンだったら最強
それはすでにネタとして使われてます^^;;;アサシンに爆弾持たせて特攻で終わりってwwww

>ケイネスの婚約者という事はそれなりの魔術師の家系じゃないのか。
ケイネスよりも上の名家の出です^^;;
>セイバーやアイリスフィールには効かなかっただけにその能力が疑われます。
セイバーは対魔力A(神話時代の大魔術クラスじゃないとダメージ0)持ちでアイリスフィールはアインツベルン製作の最高クラスのホムンクルス&聖杯戦争用に色々強化調整を受けてた上に非処女だったので効かなかった。

ケイネス小物くさいけど今回の参加魔術師の中では一番才能があるんだよね^^;;

ケイネスは研究者タイプで実践にはあまり向いていないのかもしれません。
あと魔術師としては優秀ですが、その枠組を外れた考えは持てない。
他人だったらどう考えるか、というところに思考が及ばないんでしょうね。


流石にこれでお終いって事は無いでしょう、健気なランサーが助けてくれるはず。
生き残ったケイネスの悔しそうな顔が眼に浮かぶようです。
そしてソラウはそんなケイネスをどう思うのかな。

ソウラは名家の家系で、魔術抵抗力も高いのでランサーの魅了は防ごうと思えば防げたはず。それをしなかった理由はこの先描写されるんじゃないでしょうか。
規制されているのは人間オルガンのシーンでしょうか。BDでも見たくないような気がします(泣)
ケイネスはまともに戦えば、マスターの中でもかなり強い方。ただ相手が悪かったとしかいいようがないです(笑)

マスターとサーヴァントの相性が悪いと悲劇の予感しかしませんね。
前作は相性云々を考えることは無かったのですが・・・。
ライダー陣営はウェイバーが振り回されっぱなしに見えますが、あれ相性が良いんだと思います。未熟なウェイバーに従順なサーヴァントだとあっという間に負けそうですし。

>次回は
>Fate/Zero 第06話 『謀略の夜』です。

次回7話なのに6話になってませんか?

コピペして話数とタイトルを第七話にするのを忘れました。
修正します。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net