Fate/Zero 第02話 『偽りの戦端』

| コメント(2) | トラックバック(33)

伝説のアーサー王は小さな女の子だった! 
切嗣はいたく気分を害した様子。
そりゃ普通は驚きます。だって後世に男だって伝わっている訳じゃないですか。
ひょっとして違うの呼んじゃった?
と冷や汗をかかされた反動もあるのかもしれない。

・・・そう思ったら違いました。
少年少女が世界を救うというのは、物語ではよくあるパターンです。
切嗣は多分この手の話が大嫌い。
じゃあその時大人どもは何をやってたのか。
綺麗なお題目「世界を救う」なんて作って子供に責任押し付けてただけじゃないのか。

セイバーに丸投げした周囲の連中。
それを受け入れたセイバー。
どっちも気に入らないと。

イスカンダルは他称じゃないのか。
ライダーを召喚したウェイバーは終始サーヴァントに振り回されっぱなし。
時代が変わってもひたすら我が道をいく豪快さは好感が持てますね。
ご主人様と使い魔というより、親父と息子みたい。

そして彼の正体はと言うとマケドニアという地名そしてイスカンダルという名称から、
・アレキサンダー大王(英語読み)。
=アレクサンドロス大王(ギリシア語読み)。
=アレクサンドロス3世(前に1世と2世が居るので)。
と呼ばれる東方遠征で有名な征服王というのが分かります。

因みにこのイスカンダルはアラビア語読み。
アレキサンダーをアル・イスカンダル冒頭のアルを定冠詞(英語のTheに相当)と読み違え定着した名称。
要するに敵から付けられた名前なんです。
アレキサンダーだと露骨すぎるので避けたんでしょうけど、ちょっと不自然。
普通イスカンダルと言われると「宇宙戦艦ヤマト」を思い浮かべる人が多い気がする。

最後の一組はモストデンジャラスコンビ。
前回判明していなかった最後のマスターは何と連続殺人鬼・雨生龍之介。
ウェイバーは盗んだ鶏で魔方陣描いてましたが、こちらは思いっきり人間使ってます。
そして召還されたのはギョロ目の見るからに怪しい男。
二人は子供を殺して意気投合、類は友を呼んだみたいです。

その振る舞いから正体はサド侯爵あたりかと思ったのですが名乗ったのは「青ひげ」。
ジル・ド・レイか。
因みに青ひげというのはジル・ド・レイやヘンリー8世をモチーフにした超怖い童話のことです。
結婚を繰り返しては妻を殺害するという恐るべき殺人鬼の話でした。
子供の頃読んで危うくトラウマになるところだった。

予告で分かってましたが。
いきなり裏切って遠坂時臣殺害を命じる言峰綺礼。
彼の真意は分かりませんが、途中まで協力していたほうが良かったんじゃないのかな。
それとも彼を殺してそのサーヴァントを奪うつもりなのか。

しかしあっさり返り討ち。
アーチャーの雨のような攻撃でアサシンがあっさりと倒されてしまった。
暗殺者が暗殺されちゃったけどこれで言峰終了?
流石にそれは無いですよね、というところで次回です。

今回は間桐雁夜のおじちゃんが出て来なかった。
あとウェイバーの論文を鼻で笑った先生も出ませんでしたね。
来週は出てきてくれるでしょうか。期待しています。 

次回は
Fate/Zero 第03話 『冬木の地』
です。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: シーキューブ 第1話 『布団に移るものを知らない』

古い記事: WORKING'!! 第02話 『理想の家族計画』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(33)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1287

wendyの旅路 - Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第2話 「偽りの戦端」 感想 (2011年10月 9日 03:35)

開戦間近―

白狼PunkRockerS - Fate / Zero 第2話 「偽りの戦端」 (2011年10月 9日 03:48)

ゆっこ「聖杯といえば、最初に問うておくべきだった。 ちゃんみおよ、貴様は聖杯をどうやって使う」 みお「え〜?やっぱ、笹原先...

まぐ風呂 - Fate/Zero 第02話 (2011年10月 9日 03:50)

関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第二話 偽りの戦端いよいよ召喚された英霊さてここからどう動くのか!?ウェイバーはある場所に忍び込...

あくあぐらす~Aqua Glass~ - Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 感想 (2011年10月 9日 03:53)

イスカンダルボイスに征服された・・・!(笑)ウェイバーのこれからも楽しみですが、言峰の目的や、新たに登場した雨生も気になるところですね。Fate/Zero...

狼藉者 - Fate/Zero(フェイトゼロ) 2話 マジキチキャスターコンビが超Cooool!!! アーチャーも召喚されて早速やってくれました! (2011年10月 9日 03:56)

書き手の部屋 - Fate/Zero 第二話 「偽りの戦端」 感想 (2011年10月 9日 04:54)

ウェイバー・イスカンダル組以上のラブラブっぷりを見せる龍之介・青髭組登場。 EXTRAといい、触媒なしでサーヴァント召喚したペアの相性の良さは異常。 ...

荒野の出来事 - Fate/Zero 第02話 感想 (2011年10月 9日 05:15)

 Fate/Zero  第02話 『偽りの戦端』 感想  次のページへ

サブカルなんて言わせない! - Fate/Zero #2「偽りの戦端」感想 (2011年10月 9日 05:17)

各陣営がそれぞれの英霊と作戦を練る第二話ウェイバーはイスカンダルの征服王をライダーとして召喚こっちのペアは見ていて和むなぁそれにしても正反対の二人だわ口が...

日刊アニログ - Fate/Zero 第2話「偽りの戦端」 感想 (2011年10月 9日 05:21)

マスターとサーヴァントが揃い踏み 召喚されたサーヴァントを伴い聖杯戦争に向け準備を始めるマスターたち。 それぞれの思惑を胸に抱えつつ聖杯戦争が迫る...

午後に嵐。 - アニメ「Fate/Zero」 第2話 偽りの戦端 (2011年10月 9日 06:08)

Fate/Zero Vol.2 -王たちの狂宴- (書籍)(2007/03/31)Windows商品詳細を見る 虫けらは虫けららしく、地だけを眺めながら...

ようちゃん×ようちゃん - 【Fate/Zero 第二話 偽りの戦端 感想】 (2011年10月 9日 06:11)

キャスター怖すぎだろ・・・jk あれは悪魔の笑顔だわー 夢に出てきそうだから困る 話のほうはまだ本格的には始まってないですが、それでも十...

日々“是”精進! - 「Fate/Zero」第2話 (2011年10月 9日 06:21)

  第二話「偽りの戦略」「虫けらは虫けららしく、地だけを眺めながら・・・死ね!」書店のシャッターを破って出てきたライダーに注意をするウェイバー「どうしてこ...

義風捫虱堂 - 魑魅魍魎のアニメ類  (2011年10月 9日 06:32)

Fate/Zero 第2話 灼眼のシャナ 最後#1

アニメ徒然草 - Fate/Zero 2話 (2011年10月 9日 06:59)

配られたカードで、勝負するしかないのさ。 というわけで、 「Fate/Zero」2話 相棒の巻。 超大物と超小物。 このコンビはなん...

雨晴時曇 - 偽りの戦端 (2011年10月 9日 07:07)

キャスターだけ出番が一周遅れとか可愛そうすぎる……。 先週で出してたら、尺が足りなかったんだろうか? サーヴァントとマスターとの会話が今回多か...

ひえんきゃく - Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 感想 (2011年10月 9日 08:36)

今回も面白かったですね。 30分がアッという間でしたよ。 王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)の演出が格好良くて素敵でした! ディーンの時...

アニメのことばかり - Fate/Zero #2 「偽りの戦端」 (2011年10月 9日 08:38)

Fate/Zero #2 「偽りの戦端」 いやぁ第1話は1時間で2話からは30分になったわけだけど・・・・ 面白い!!!! 惹きつけるね...

不定形爆発 Ver.2.0 - 『Fate/Zero』 第二話「偽りの戦端」  ― いきなりボロボロにされたアサシンの明日はどっちだ。 (2011年10月 9日 08:57)

ちょっと俺もクルミの冬芽探してくる。 Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)(2011/01/12)虚淵 玄、武内 崇 他商品...

此方彼方貴方-コナタカナタアナタ- - ■Fate/Zero【第二話】偽りの戦端 -172:33:29 (2011年10月 9日 17:22)

Fate/Zero #02の視聴感想です。 野望。 父娘。 救済。 殺人鬼。 強襲。 光栄であります、お姫様。 ↑さぁポチッとな

くまっこの部屋 - アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第2話「偽りの戦端」 感想 (2011年10月 9日 17:50)

衛宮切嗣とセイバー、ウェイバー・ベルベットとライダー、マスターとサーヴァントの関

ぬる~くまったりと - Fate/Zero TokyoMX(10/08)#02 (2011年10月 9日 18:35)

第2話 偽りの戦端 公式サイトから アインツベルンの森の中で戯れる切嗣と娘のイリ

バカとヲタクと妄想獣 - Fate/Zero 第01-02話 「英霊召喚」「偽りの戦端」 (2011年10月10日 00:15)

一話はかなり説明回(というかキャラ紹介?)だったけど、 最後の4強とも言えるサーヴァントの召喚がよかったです。 しかし時臣「我々の勝利だ!...

日々徒然なるままに - Fate/Zero 第2話 (2011年10月10日 05:23)

Fate/Zeroの第2話を見ました。 万能の願望器たる聖杯を巡る戦いの準備は着々と進み、 選ばれたマスターは使い魔となるサーヴァントを召喚していくのだが...

ヲタブロ - Fate/Zero第2話「偽りの戦端」 レビュー・感想 (2011年10月10日 09:57)

そういうずるい事ばっかりやってたら、もう切嗣と遊んであげないんだからっ!  切嗣と遊ぶイリアスフィール、戦いの前のつかの間のひと時、優しそうな笑顔を見せる...

桃色のラボラトリー - Fate/Zero#2 (2011年10月10日 16:54)

第2話「偽りの戦端」 ウェイバーとライダーは凸凹コンビですねぇ。 ウェイバーがどのようにライダーの影響を受けていくのかは面白そう。 セイバーがブ...

天国は2次元にあるという説 - Fate/Zero 第2話「偽りの戦端」感想 (2011年10月10日 18:44)

◆あらすじ アインツベルンの森の中で戯れる切嗣と娘のイリヤスフィール。 その微笑ましい様子を城から見つめていたセイバーは、 召喚された時から、一度...

翠の匣 - Fate/Zero #2「偽りの戦端」感想 (2011年10月10日 19:15)

MEMORIA(期間生産限定盤 )(アニメ盤)(DVD付)藍井エイル SE 2011-10-19売り上げランキング : 65Amazonで...

attendre et espérer - Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 (2011年10月11日 05:54)

「地を這う虫ケラ風情が、誰の許しを得て面を上げる?」 30分が早い早い。先が分かっているのにイヤでも画面に釘付けになる「Fate/Zero」...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 (2011年10月11日 20:47)

Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)(2011/01/12)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る アインツベルンの森の中で戯...

アニメとゲームと情報局! - Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 感想 + プチ情報 (2011年10月12日 02:53)

「Fate/Zero」  第2話 「偽りの戦端」 の感想記事です。   1話同様クオリティー高いですねー。   次週への繋ぎ方が上手い!

すずきモノがたり - Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 (2011年10月12日 05:16)

大魔術グリーンリバーライト

あにかん! - fate/zero 2話 偽りの戦端 感想 (2011年10月13日 21:25)

今週もfate/zeroを見たので感想を書きます。 今回の話は、 イスカンダルを呼び出したウェイバーは その存在の大きさに圧倒されます。 そのころ、ア...

White wing - Fate/Zero 第2話「偽りの戦端」 (2011年10月13日 22:46)

ウェイバーはマスターとしての力不足を見せてましたな。 今回から登場の雨生龍之介とキャスター組は、頭のいかれた凶暴な変態チーム。 この2チームが先に退場...

コメント(2)

>要するに敵から付けられた名前なんです

違う言葉を話す民が自分の名を呼ぼうとした結果できた名として
その名も愛した王って感じでは。

うろ覚えの歴史の授業の内容では
アレキサンダーは征服した土地に溶け込もうとした王
だった気がします。

伝説の勇者の伝説ではないですが
敵の名を覚えることも呼ぶ必要もない
敵は悪魔で略奪者で殺戮の王
それ以外の何物でもない。

名を呼ぼうとするということは
相手に歩み寄ること
言葉が違うのだから読み方が違っても仕方ない
そんなことは小さい、狭いこと
そう言うことができる王としてあえてその名を使ったのかなと思いました。

どこかのバカがドイツ語とフランス語間違えて話しかけたのと同じです。
相手の行動を理解しようとさえすれば多少のことは気にすることではないこと。
だからこそEDのように、色々な恰好、肌の色、髪の色の人々が王の下笑いあえていた。
そんな王を表現したかったのでは。

>どっちも気に入らないと

それもあるでしょうが、同時に小さな女の子に丸投げした連中と同じだった自分もでは?
伝説も見方を変えればアーサー王は戦いまくった(殺しまくった)戦いに狂った戦神です。
だから、そんな奴なら全部丸投げして、最強のまま「使い」捨てようと思っていた。
でもそれはセイバーを囲ってた連中と変わらないことに気づいてしまった。
だからと言って、セイバー抜きで英霊に勝てるほどの力はない。
呼んでしまった以上、主と武器という関係はもう変えられない。
ならいっそ…が彼の態度の理由の一つかなとも思います

>名を呼ぼうとするということは
>相手に歩み寄ること
確かに一理あるのですが、憎い敵もやはり名前で呼ぶのではないかと。
「イスカンダルを倒せ!」というスローガン掲げてたのかも知れません。
銀河英雄伝説の「くたばれ、カイザー」と似たような感じです。


>同時に小さな女の子に丸投げした連中と同じだった自分もでは?
イリヤと被るというのは納得です。
自己嫌悪も入ってるのかもしれません。
だから向き合えないと。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net