機動戦士ガンダムAGE 第03話 『ゆがむコロニー』

| コメント(6) | トラックバック(21)

さて問題の第三話。
日野晃博Twitter「3話があつかった。」
日野晃博が語るガンダム最新作「とにかく話が大きく動く3話まで見てほしい。それでも批判するのであれば受け入れる」
物凄いハードル上げでいろんな意味で盛り上がったガンダムAGEも一区切りとなる回です。

中の下。
というのが個人的な感想です。
コロニーコアを引きぬいて脱出する。 前々から言っていた筋書きを登場人物が淡々とこなした印象。
目を見張る展開も何もありませんでした。
インパクトという点では第二話のトンデモシステム「AGEビルダー」の方がずっと上ですね。

戦闘はダメダメでした。
前回のラストで登場した黒いUE。
あっさりと戦艦ディーバのブリッジに肉薄しますが何故か攻撃を止めて去ってしまう。
更にガンダムとの戦いでもビームライフルが弾切れとなって徒手空拳になると何故か去ってしまう。

コロニーが崩壊するからかもしれませんが、一撃加える余裕は十分ありました。
この様にピンチになると敵が戦意喪失してしまう意味不明の演出がなされています。
主人公が「こなくそ!」と意外な手を使って切り抜けるのではなく、 相手が攻撃を止めてしまう。

一方でドッズライフルは凄いですね。威力じゃなくて弾数がです。
もうバンバン撃っても全然弾切れがしない。
ガンダムは10数発、ガンダムUCなど5発ぐらいしか撃てません。
しかしAGEのガンダムはとにかく弾が豊富。

終盤ようやく弾切れになりますが「しまった」よりも「あれだけ撃ってよく今まで持ったな」と思ってしまいました。
ジェノアスのビームスプレーガンとは比べものにならない威力があるんです。
当然エネルギー消費は多いはず。
なのに何十発も撃てるなんて・・・とビックリです。

最後弾切れになった後、回りこんでディーヴァの前に立ちはだかる。
このガンダムは弾よりも早いのか。
そして空になったライフルじゃなくてナイフはどうしたんだ。
というかそんな早く動けるなら、追い越すよりもナイフで攻撃すれば良かったのでは。
何とも疑問の尽きない戦い方でした。

あなたなら出来る。
子供の時から知っているエミリーならともかく、さっき会ったばかりのユリンに言われても。
でも彼女はニュータイプらしいので、一瞬でフリットの能力を理解したのかもしれません。
だってそうじゃなきゃその場しのぎの言葉です。

ガンダムでセイラさんが同じような台詞を言った時にアムロは「おだてないで下さい」と言い返しました。
気休めだというのが分かっていたからです。
これで敵を撃破するわけですが、ユリンのサポートのお陰なのか、フリットもニュータイプに目覚めつつあるのかは不明です。

爺さん大ハッスル。
今回の見せ場はこれでしょうね。
自分の命も顧みずコロニーコア切り離しに奔走するブルーザー司令。
恐らく脚本の日野晃博が「第3話はあつい」と言った根拠はここでしょう。

すみません、第2話で既に死ぬことが分かってたので予定通りだと思いました。
予想以上にしぶとかったという感想しかありません。

しかも死ぬ寸前の回想シーンが要らなかった。
それなら第一話第二話でもっとフリットとの接点を増やすべきでしたね。
突然「良い人なんだよ」的なキャラの底上げ演出をされるのは凄く萎えます。 

更に言えばこの爺さん、視聴者的には三週間前に会ったばかりの人なんですね。
フリットは数年来の付き合いですし、スタッフも半年ぐらい前からこのキャラクターを用意していたのかも知れない。
しかし見てる方は昨日今日会ったばかりの爺さんに過ぎないわけです。
そんな人がいきなり死んでも思い入れが無いのでただ「かわいそう」としか思えないわけです。

緊迫感がない。
早くコロニーコアを引き抜かないと住民が死んでしまう。
てっきり全滅すると思ってました。
エミリーやディケまでディーヴァに乗ってしまいましたし、アレ引っ張ってUEと戦うのは無理があると思ったからです。
でも子供が映った。
ああ、これは死なないなと分かってしまいました。
昔の富野由悠季なら子供を写した上で大爆破とか余裕でやりそうですが、このスタッフがやらないのは透けて見えた。

そしてやはり絵ですね。
ブリッジでもコクピットでもあのキャラクターデザインのお陰で「死」という恐怖が伝わってこない。
逆に結局最後は上手く行くんだろう?と言う感じがビンビン伝わって来ました。

さようならユリン。
開始前から色々言われていたガンダムAGEで、唯一といっても良い程支持されていたのがユリン。
ネットでは「WORKING'!!」の山田に似てることから「山田、山田」と言われていました。
お陰でエミリーの評価が低いこと。やはり幼馴染は後出しキャラに勝てないのか。

その彼女がディーヴァを去ってしまう。
これAGE最大のピンチじゃないのか、人気キャラが去ってしまうなんて。
この後エミリーがどれだけ穴埋め出来るかは未知数です。 

民間人ですから軍艦に乗せられないのは分かります。
それじゃエミリーとディケが降ろされないのは何故? 
彼らにも両親が居るでしょうし、当然コロニーコアに避難しているんじゃないんでしょうか。
わが子の引取りを拒否して軍艦に押し付けるなんて事しないですよね。 

エミリーとディケがディーヴァに乗り続けるには両親が死亡でもしなきゃ無理。
身寄りが亡くなって行く所がないというやむを得ない理由になるからです。 

ブルーザー司令はクローンだったのか!
白髪でそう思ったら違いました、もっと若い人物の様です。
言動から戦いの匂いとか好戦的な人物ですね。
なんで今まで寝ていたのかは分かりませんが、来週明らかになるのかな。というところで次回です。 

凡庸な上に演出はイマイチ、何より自画自賛との差が酷いという内容でした。
せめて無意味なハードル上げをしなけりゃ良かったなという印象です。
シリーズ構成の日野晃博と言う人はハッタリが好きなのか。
それとも叩かれることを分かっていてヨイショし続けたのかは不明です。

私自身はレビューを書いて出した以上最後まで見続けるつもりですが、モチベーションは下がりました。
今回で去っていく人は多いでしょうし、それは仕方ないと思います。 
とりあえず既存のガンダムと違う「凄さ」は今だに見えて来ません。 

次回は機動戦士ガンダムAGE 第04話 『白い狼』です。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: 境界線上のホライゾン 第04話 『夜天下の暗躍者』

古い記事: 真剣で私に恋しなさい!! 第04話 『真剣で私と語りなさい!!』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(21)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1349

徒然きーコラム - 機動戦士ガンダムAGE 第3話レビュー。あなたに、力を――― (2011年10月23日 20:04)

機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」 ★★★☆☆

White wing - 機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」 (2011年10月23日 21:04)

ユリンの力が大きかったな。 頼みのガンダムを操縦するフリットは冷静を欠く場面もあったが、予知の能力を持つユリンの手助けで、心を落ち着かせて1機のMSを仕...

日影補完計画 - 機動戦士ガンダムAGE 第3話 (2011年10月23日 21:50)

「ゆがむコロニー」 救世主になれフリット、ガンダムと共に… フィリットに全てを託したブルーザー司令  宙に散る… 最後の最後まで必死...

NEW☆FRONTIER - 「機動戦士ガンダムAGE」第3話【ゆがむコロニー】 (2011年10月24日 10:10)

救世主になれ! ・放送情報 MBS・TBS系列:10/9(日) 17:00〜 ・スタッフ 企画:サンライズ 原作:矢立肇、富野由悠季 ...

つぶかぼアニメ感激ノート - 機動戦士ガンダムAGE 3話感想 (2011年10月24日 10:36)

サブタイトル「ゆがむコロニー」 コロニー圧壊のタイムリミットが迫る中、戦艦ディーバの出港準備、住民の避難およびコロニーコアのシャフト分離が急がれます...

おぼろ二次元日記 - 機動戦士ガンダムAGE#3「ゆがむコロニ... (2011年10月24日 12:29)

ノーラ爆発までもう時間が無い!未来はフリット、ガンダムの手に。「ゆがむコロニー」あらすじは公式からです。ノ-ラの崩壊のタイムリミットが迫る。逃げ遅れた少女...

日刊アニログ - 機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」 感想 (2011年10月24日 12:38)

救世主になれフリット、ガンダムと共に… ノーラの崩壊が迫る中で新手のUEのモビルスーツ型と交戦に入るフリット。 今までより素早い動きをする敵に苦戦...

すとぅるるるのアニメ日和 - ガンダムAGE 3話 (2011年10月24日 13:32)

運命の3話。というわけで批判的な意見が多く見られましたね^^; でも、子供向けアニメと深夜アニメの方向性が違うことを頭に置いてみれば、 普通に面白かっ...

最新アニメ・マンガ 情報局 - 「機動戦士ガンダムAGE 」03話の感想 (2011年10月25日 08:50)

 機動戦士ガンダムAGE 03話「ゆがむコロニー」、観ました。ノ-ラの崩壊のタイムリミットが迫る。グルーデックは艦長として、ディーヴァでコロニーコアを制御...

桃色のラボラトリー - 機動戦士ガンダムAGE#3 (2011年10月25日 13:05)

第3話「ゆがむコロニー」 ブルーザーさんの死は、演出が良ければ感動して爆涙していたかもしれないけど、何にも感じなかったなぁ‥。 第2話で死ぬ事が判って...

アニメに首ったけ - 機動戦士ガンダムAGE 第3話感想 (2011年10月25日 13:44)

機動戦士ガンダムAGEの第3話を視聴しました。 「プロデューサーさん、第3話ですよ!第3話!!」というわけで、以前から話題になっていた第3話でありま...

またり、すばるくん。 - 「機動戦士ガンダムAGE」第3話 (2011年10月25日 13:51)

第3話「ゆがむコロニー」 

Happy☆Lucky - 機動戦士ガンダムAGE(エイジ) 第3話「ゆがむコロニー」 (2011年10月25日 14:20)

 第3話「ゆがむコロニー」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

ぬる~くまったりと - ガンダムAGE TBS(10/23)#03 (2011年10月25日 14:45)

第3話 ゆがむコロニー 公式サイトから ノ-ラの崩壊のタイムリミットが迫る。逃げ

ぷち丸くんの日常日記 - 機動戦士ガンダムAGE 第3話 (2011年10月25日 17:38)

ノーラ崩壊のタイムリミットが迫る中、宇宙に出たフリットはそこで新たな黒い モビルスーツと遭遇する。 一方、ディーヴァではグルーデックが艦長としてコロニ...

きんかん 〜最近みたアニメについての感想とか〜 - 機動戦士ガンダムAGE 第3話 「ゆがむコロニー」 を観て (2011年10月25日 18:36)

 コア引っこ抜き作戦が成功するかどうか、最後まで予断なく引き込まれました。  ブルーザー司令の最後まで諦めず住民を救おうとする思いの強さ、責任感に、人の...

マナヅルさん家 - 機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」感想 (2011年10月25日 20:13)

「AGEは・・・ガンダムAGEは、3話からが 本番なんじゃ無かったのかよっ・・・!」 「・・・・・・」 まだあわてるような話数じ...

大海原の小さな光 - 機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」 (2011年10月25日 21:32)

ようやくコロニーが消えたか。いえ、何時間後かって言ったのは覚えてますよ。ただ、いかにもすぐ消えてなくなりそうな調子で皆が焦ってるもんだから、引き伸ばしにあ...

北十字星 - 機動戦士ガンダムAGE 第3話 「ゆがむコロニー」 (2011年10月25日 21:37)

機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray](2012/02/10)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る ...

義風捫虱堂 - 嘘が廻り真実が隠れる 朝夕のあにめより (2011年10月26日 06:30)

機動戦士ガンダムAGE 第三話 輪るピングドラム 第15話

色・彩(いろ・いろ) - 機動戦士ガンダムAGE #3. (2011年10月27日 15:12)

「ゆがむコロニー」 ユリンが余りにも「山田」といわれてるので、改めて「WORKI

コメント(6)

AGEライフルは前回見たときに『8発くらいしか撃てない設定ならバランス崩壊しないな』と思ってましたが今回あっさり覆されました。

ダンボール戦機もそうなんですがどうも日野さんのシナリオは緊張感がないんですよね。
例えば今回初登場のゼダスは敵軍の未知なる新型なのだからもっと苦戦するか、見逃してもらうにしろ完敗状態で見逃してもらえなきゃ確実に死んでたくらいの描写が必要だったと思います。

ブルーザー司令クローン説はそれはそれでアリな気がしてきました。
髪の色一緒だし。
白髪と思わせて実はッ!…っていうのも面白いと思います

これは・・・

力を手に入れたからにはその責任があるとか言いながら死んでいく
これ丸々ユニコーン三話のパクリじゃん・・・
隣に女の子が乗るかむさい親父が乗るかの差で
パイロットの資質を開花させる役割を持たせたところでも
ユニコーンと似ている
ユニコーンのオヤジは死んでAGEの女の子は去った

音楽とか演出とかもユニコーンと似てるし
プラモロボと子供向けキャラでユニコーンがしたかったって感じだな
三話まで見てその印象がわかる

つまり三話使って俺はユニコーンがやりたかったんだって言い訳を聞かされただけ・・・

弾数は増えましたが黒いUEには通じませんでしたね。
AGEビルダーには毎回新兵器(おもちゃ)を作って貰う必要がありそうです。


白髪さんはカッコイイ事言ってるけど、非常時に寝てたのが凄く間抜けに見えました。
下手すりゃ寝てる間に火葬されてる可能性があっただけに。

ユニコーン3話後半の盛り上がりっぷりはハンパ無かったです。
ダグザを殺されてそれまで躊躇していたビームマグナムを事も無げにぶっ放す所とか。
シナンジュをどこまでもどこまでも追いかけて「アンタだけは落とす!」も鬼気迫るものがありました。


せめて司令が引っかかったコロニーをミサイル攻撃で撃破。
じゃあディーヴァに合流するかって時に黒いUEに撃墜されてしまう。
或いはやられそうになったガンダムを庇う。


これならもう少し盛り上がった気はしましたね。
ただの体当たりじゃ「Vガンダム」のオリファーを思い出しちゃいます。
あれほど犬死じゃなかったですが。

ユニコーン3話の盛り上がりは、ダグザしっかりキャラ立てるの上なせる技。
キャラ立てないAGEじゃ無理と思います。

突っ込みところを置いて、こんなに緊張感のない戦闘じゃ、子供に人気出ないと思います。

今期のアニメの中、同じサンライズ制作の”境界線上のホライゾン”は4話で、Fateも負けない程の戦闘見せただけに、看板作品のガンダムも頑張ってほしいです。

>ダグザしっかりキャラ立てるの上なせる技
そうなんですよね。
劇中だとかなり世話になってるようなんですが、モニター通してそれが伝わってこない。


緊迫感もそうですね。
人類が滅亡の危機に瀕している、死にそうという気配があまりしない。
これを何とかして欲しいです。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net