▼記事▼:『ベン・トー』に出てきたセガのゲーム『バーチャファイター2』について。

| コメント(0) | トラックバック(0)

bento-#03-1033.jpg

設定によると佐藤が熱烈なセガ信者。
みたいです。劇中のシーンであやめとゲームをやっているシーンがあります。
そして「セガサターン」で「バーチャファイター2」をやっている。
実在のハード(家庭用ゲーム機)で実在のテレビゲームです。
エンドクレジットに協力:株式会社セガとあり、正式な許可をとってゲーム画面をハメ込んでいます。 

・セガサターン・・・1994年に発売されたゲーム機。
・バーチャファイター2・・・1993年にアーケード稼働、1994年にセガサターンに移植されたゲーム。

現在セガは家庭用ゲーム機、つまりハード事業から撤退しています。
ファミリーコンピュータ全盛期のころから影に隠れるようにセガもハードを作っており、一番売れたのがセガサターンです。
一時ライバルのソニー・プレイステーション(PS1)とほぼ互角までいってました。

そんなに昔じゃない。
佐藤の部屋にはバーチャファイター最新作「バーチャファイター5」のポスターが貼ってある。
つまりずっと昔の話ではなく、ついこの間のシーンになります。
すなわち佐藤家ではセガサターンが現役稼働中。
何て物持ちが良いんでしょう。

更に言うと佐藤のセガサターンはダークグレー。
つまり初期型です。コストダウンとPS1とのシェア争いで値下げした後期型は白です。
さすが信者、44,800円の初期型を買ったのか。
因みに白い後期型は20,000円で、私はこれを買いました。

bento-#03-1030.jpg

著莪あやめは化け物か。
さらに佐藤とあやめが対戦で使っていたキャラクターにビックリ。
佐藤がジャッキー、あやめがアキラ使ってる。
テレビゲーム、それも対戦格闘ゲームをやる女性は少ないです。

特にアキラは男ウケするキャラクターで、 女性の使い手は聞いたことがない。
しかもあやめが最後勝ったときに出した技。
崩撃雲身双虎掌(ほうげきうんしんそうこしょう)をぶち込んでる。
これ難しいんです。

3つのコマンドをタイミングよく入力することで出せる難易度の高い技。
何故知ってるかというと、私自身がアキラ使いだったから。
そして崩撃雲身双虎掌を練習するためにゲーセンでバイトしていたからです。 

オールドファンには懐かしい話。
バーチャファイター1当時は違うキャラクター(ジェフリー)使いだったのですが、2でアキラに追加されたこの新技に魅了されてしまった。
必死に練習したものの中々出せない。
そこでゲームセンター兼カラオケボックスでバイトを始めました。
バイト終了後に店長からカギを借りてクレジットを入れまくり、ひたすら練習に明け暮れました。

その後セガサターン版が発売されると真っ先に購入。
スティックじゃないとまず出せないので別売りの「バーチャスティック」×2も一緒に買いました。
当時のバーチャファイター熱は凄くて熱中し過ぎた挙句破産した人がいるなんて話が出るほどでした。
友人たちも大抵やってましたのでメンツ集めるのは簡単でしたね。
もう一晩中ゲーム大会やってました。

新宿ジャッキー、ブンブン丸・・・。
当時のバーチャ熱は物凄くて、その地域で強い人物には二つ名が付きました。
佐藤が言った他にも池袋サラ、柏ジェフリー、キャサ夫といったプレイヤーが名を馳せたものです。
無論当時はプロゲーマーなんて職業はありませんから、大したお金にはなりません。 
なのにあれだけ熱中したのは、やはりゲームの持つ魅力が凄かったからなんでしょうね。 

新しい記事: へうげもの 第28話 『古田織部とファイヤーズ』

古い記事: ましろ色シンフォニー 第04話 『アイリ色のひみつ』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1358

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net