ちはやふる 第04話 『しつこころなくはなのちるらむ』

| コメント(2) | トラックバック(20)

高校生編開始。
ちょっと飛ばし過ぎな感じもしますが、あれから3年経ちました。
第一話冒頭に戻って来ましたね。
高校でかるた部を作ろうと躍起になっているちはや。
彼女が居る太一に何かイライラしつつも自分が昇級したらかるた部に入るように勧誘。
でももっとイライラしてるのは太一の彼女だと思う。
彼氏の知り合いに下の名前で呼び合う仲の美人が居る。
これ凄いプレッシャーでしょ。

太一なりに頑張ってた。
乗り気じゃないながらも会場に来てしまうのは惚れているからか。
原田先生も「まつげくん」の事を覚えていて凄く嬉しそう。
あれからも千早は先生のもとかるたに精進していた。

実は太一もここじゃないけど学校の同好会でかるたを続けていた。
分かったのは、自分じゃどんなに頑張っても新に勝てないという限界。
底が見えちゃったからこそ乗り気じゃなかった訳ですね。

あと一歩が遠いのはどの世界も同じ。
会場には今年こそA級を目指す連中がひしめき合っている。
中には何度も挑戦して昇級を果たせずに居るB級以上、A級未満の人も多いわけです。
渇望とプレッシャーで物凄いピリピリムード。
こんな中暗記力が物を呼ぶ勝負って気が滅入りそうですね。

決勝の相手もB級じゃ一番手と目される男性。
ここ一番で実力が出しきれず燻っている人物です。
千早のデータも頭に入っているらしく、苦戦を強いられます。
どうも千早は序盤が弱い差し馬タイプ。
対戦相手は前半にガンガン攻めた挙句得意の「ちはや」札を取って戦意喪失を狙ってるみたいです。

これに対し、千早は得意札である「ちはや」を相手陣地に置く戦術に出ます。
敵陣から札を取ると、自陣の札を一枚置くことが出来るんですね。
自陣より敵陣のほうが遠いので取るのは難しい。
どこにあろうと絶対に取るというプレッシャーを掛けているつもり。

相手もさる者で、千早の陣地から札を取るとこの札を返してくる。
お前の得意札を、お前の陣地から奪ってやる。
どちらも一歩も引かないという意思表示です。

彼女さん太一が浮気してますよ。
技術的には対戦相手のほうが上手に見えましたが、気迫と天性の耳の良さでちはや札をゲット。
遂に千早は優勝とA級昇格を物にしました。
嬉しさのあまり窓から見ていた太一に抱きつく千早。

これで付き合ってないとかヤバイです。
千早天然の男殺しですね。
この勢いを買ってずっと電話していなかった新に連絡を取ろうとする。
太一涙目ですね。
千早の側に居るのは太一だけど、彼女の視線の先には新が居るんですから。 

そして落胆。
電話に出た新に大喜びでA級昇格を報告する千早。
・・・もう電話せんといて。
千早そして太一をかるたの世界に引き込んだ張本人は、とっくの昔にかるたから足を洗っていた。
新がかるたを止めていた、新が自分にそっけないと二重のショックを受けた所で次回です。 

連絡取り合ってない。
という事はそうなんだろうなと思いました。
まあこのぐらいで千早はめげないでしょうね。
富山福井まで押しかけて真相を探りに行くのかな。
そして今度は千早の影響で新がかるたを再会することになるんでしょうか。(注:福井と富山間違えました)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: マケン姫っ! 第04話 『敵は天日にあり』

古い記事: 未来日記 第03話 『初期不良』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(20)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1355

日刊アニログ - ちはやふる 第4話「しつこころなくはなのちるらむ」 感想 (2011年10月26日 15:29)

仲間がいたらきっと、強くなれるから! A級選手への昇格をかけて大会へ臨む千早。 一度はかるたへの思いを諦めた太一も千早の姿を見てかつての思いを取り...

katanのゲームレビュー館 - ちはやふる 4話 感想 (2011年10月26日 16:49)

ちはやふる 4話 「しつこころなくはなのちるらむ」 感想 回想部分が終わり、メインの高校生編へ。 ちはやは、太一とかるた部を作るため大会に臨むこ...

しろくろの日常 - ちはやふる:4話感想 (2011年10月26日 16:59)

ちはやふるの感想です。 着実に進む千早、一方…。

ゴマーズ GOMARZ - ちはやふる 第四首 しつこころなくはなのちるらむ レビュー (2011年10月26日 17:21)

新の引っ越しの当日も千早と太一は来てくれた。 次ぎ会う時はかるたの全国大会だからね! あたし絶対A級選手になってるんだから! 約束だよ!A級になっ...

よし…。生きるか…(=ω=) - ちはやふる 第四首「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年10月26日 17:35)

高校生編始動

つれづれ - ちはやふる 第4首 「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年10月26日 18:33)

 GODIなんとかをそんなにあっさりと食べるなんて……

新しい世界へ・・・ - ちはやふる 4話「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年10月26日 18:41)

変わらない心。 ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)(2008/05/13)末次 由紀商品詳細を見る

にわか屋 - 【ちはやふる】4話 もうあの頃には戻れないだろ…常識的に考えて… (2011年10月26日 19:06)

ちはやふる #04 しつこころなくはなのちるらむ 289 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/2...

Spare Time - ちはやふる 第4話「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年10月26日 19:27)

『新は、一家で具合の悪い祖父のいる福井に帰ることになった。かるたを続けていれば再会できると信じ、三人は別れる。高校生になった千早は、太一とのかるた部を作る...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ - ちはやふる第4話感想「しつこころなくはな... (2011年10月26日 19:27)

高校生編、本格スタート--------------!!いよいよ新の引越しの日。次に会うときは、全国大会-------------!!「約束だよ。A級になっ...

藍麦のああなんだかなぁ - ちはやふる 第4首「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年10月26日 19:49)

ちはやふる 第4首「しつこころなくはなのちるらむ」です。 久方のひかりのどけき春

ひえんきゃく - ちはやふる 第4話 「しつこころなくはなのちるらむ」 感想 (2011年10月26日 20:24)

いよいよ高校生編! 千早は相変わらずのかるた馬鹿ですね。 一方、かるたを止めた新、何があったのか気になりますよ。 新は、一家で具合の悪い...

アニメに首ったけ - ちはやふる 第4話感想 (2011年10月26日 23:35)

ちはやふるの第4話を見ました。 それでは感想を書きます。

夢幻の時回廊 - ちはやふる 第4話 「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年10月27日 17:47)

かるたをやらないという太一に業を煮やした千早は 次の大会でA級になったら一緒にカルタ部をやろうと言いだします 4話目からですが今回...

第4首 『しつこころなくはなのちるらむ』 ――チョイ拾い!!

日々の記録 - ちはやふる #4 (2011年10月28日 03:44)

いよいよ高校生になった千早の活躍が描かれます!小学6年生のあの日、新は千早と太一に次に会うときはA級になって会おうと約束して引っ越していきました。その日から、千

EVERY LITTLE THING - ちはやふる 4話 感想 (2011年11月 2日 06:35)

決勝戦の試合、2枚続けて札を取られた千早が下を向いている。俯いているようにも見える。「千早・・・」太一にちょっと不安が過る。見ている私もそう。画面が千早の...

本隆侍照久の館 別館 - ちはやふる 04首『しつこころなくはなのちるらむ』 (2011年11月 2日 06:52)

引越しの荷物がまとまり、部屋はもぬけの殻となった。 新はそれを寂しそうに見つめる……とそこで、誰かが背後から新を押してくる。 振り向いてみると、そこに...

いま、お茶いれますね - ちはやふる 第4話 「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年11月 2日 11:35)

第4話 「しつこころなくはなのちるらむ」 千早のかるたへの情熱は全く変わらず、ますます加熱しているようです。 太一は相変わらずどこか諦めている...

★アニメ三昧★ - ちやはふる 第4話 「しつこころなくはなのちるらむ」 (2011年11月 9日 15:54)

ちやはふる 第4話  「しつこころなくはなのちるらむ」 『次会う時はかるたの全国大会だからね!』『うん』『アタシ、絶対A級選手になって るん...

コメント(2)

TBさせて頂きました。
「ちはやふる」面白いですね。
そうそう富山→福井でっせ。

ご指摘ありがとうございます。
福井でしたね・・・修正します。


千早と新の再会が楽しみです。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net