シーキューブ 第3話 『彼らの温度の二律背反』

| コメント(0) | トラックバック(12)

ピーヴィーのお色気シーンあります。
ガーターベルトに黒パンツ、そして上半身裸です。
但し片腕もがれて憎しみを露わにしているシーンです。
これで興奮するのはハードルが高過ぎる。

エロとグロは分かったのですが、一緒にされるとグロが勝ってしまってどうにも喜べない。
彼女のサービスシーンは仕切り直しを要求します。

フィアってフィアー(fear:恐れ)から来ているのか。
彼女の正体は多彩な機能を誇る十徳拷問器具(実際は32種)だったんですね。
道具として使われていた頃は何でもなかったのですが、意識を持った事で罪悪感にさいなまれる。
何とも皮肉な結果です。
拷問時の「悲鳴」がプッツンするキーワードになってるみたいです。

・知人の悲鳴で理性が飛ぶ。
・敵の悲鳴が聞きたくてしょうがなくなる。

そしてピーヴィーを撃退した後も攻撃を止めない。
つまりバーサーカーと化して春亮にも襲いかかる。
何とか凌いだ春亮ですが、自己嫌悪したフィアはその場を去ってしまう。
正体知られて付いてこないで!のパターンです。

委員長って何者?
さまよえるフィアをたまたま見つけたクラス委員長の上野。
そして彼女に襲いかかるフィア。
まだプッツン解除されてなかったのか。

何とか攻撃を凌ぎ・・・ってよくかわせたな委員長。
鈍かったり足がすくんでいたら殺されてしまうところだった。
それにしても人体穿孔機って・・・ギロチンといい、拷問器具じゃなくて処刑道具ですね。

資格のあるなしじゃなくて。
委員長情報からフィアの居場所を知った春亮がやってくる。
身投げしたフィアを追って大雨の中海にダイブ。
超危険。
そのまま二人共溺死しちゃいそう。
何せフィアは「重い」らしいので助けるのも一苦労でしょう。

お前が居たいかどうかを聞いているんだ。
これでいちおう丸く収まって、ようやく騒動も一段落です。

そして別の騒動が。
すっかりしおらしくなったフィアがエロご奉仕モード。
当然このはが黙っちゃいない。
私もここに住みます!!
ハーレムが形成されつつあります、というところで次回です。

c3-3-673.jpg

委員長良いですね。
ラストでも春亮のお宅を訪問して痴話喧嘩にも居合わせました。
今後も常連になりそうな気配です。
外見的には三人の中で一番好みなので、春亮とどんどん絡んでくれると嬉しいです。
あと「フィア君」って人を君付けする女性ってアニメでもあまり無かった気がします。

次回は
シーキューブ 第4話 『夜には母親と抱き枕を』
です。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: 真剣で私に恋しなさい!! 第03話 『真剣で私に萌えなさい!!』

古い記事: Fate/Zero 第03話 『冬木の地』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(12)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1320

知ったかアニメ - C3 -シーキューブ- 第三話 感想 (2011年10月16日 02:09)

よくあることだよ 「C3 -シーキューブ-」第三話感想です。 Endless Story(2011/10/12)田村ゆかり商品詳細を見る

ニコパクブログ7号館 - C3 -シーキューブ- 第3話 (2011年10月16日 03:28)

第3話『彼らの温度の二律背反』C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]今回は・・・フィアの情緒が不安定に・・・

桜詩〜SAKURAUTA〜 - C3-シーキューブ- #3 (2011年10月16日 04:55)

【彼らの温度の二律背反】 C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]出演:田村ゆかりキングレコード(2011-12-21)販売元:...

日刊アニログ - C3 -シーキューブ- 第3話「彼らの温度の二律背反」 感想 (2011年10月16日 17:42)

罪と罰、逃れられない己の宿命 禍具の力を使ってピーヴィーを撃退することに成功したフィア。 しかし春亮達まで傷つけたことにショックを受けたフィアは春...

のらりんすけっち - C3 -シーキューブ- 第3話「彼らの温度の二律背反」 (2011年10月17日 10:10)

フィアちゃんを優しく受け止める春亮イケメン! そらおとみたいな流れですね。 フィアちゃんがどこに行ったかわかるなんてすごいじゃなイカ。 ぐろんぐ...

つぶかぼアニメ感激ノート - C3-シーキューブ- 3話感想 (2011年10月17日 10:53)

サブタイトル「彼らの温度の二律背反」 汎用拷問処刑器具だったフィア。汎用というのは、用途に応じた様々な形態に姿を変えることができるということなのです...

君は転んで血を流す - C3-シーキューブ- 第3話「彼らの温度の二律背反」 感想 (2011年10月17日 13:51)

いつかの海へ。 酷い音がする。 内側から。 内側から蝕まれていく。それを無視しても何かで埋めても その音は鳴り止まない。 心の内側でず...

ヲタブロ - C3(シーキューブ)第3話「彼らの温度の二律背反」 レビュー・感想 (2011年10月18日 10:27)

なあ、私は許されてもいいのかな・・・? ピーヴィー・バロヲイとの戦いは狂気に満ち溢れ、自らの業である拷問道具に姿を変えるフィアの姿が痛ましい。 しかし彼女...

とある猟奇の上段蹴撃 - 『C3−シーキューブ−』第3話 (2011年10月18日 22:49)

ヒロインのフィアたんが原作でも毎巻かわいいしましまおぱんちゅを見せてくれてるし、オープニングでも中の人の歌に合わせておぱんちゅ見せながら謎のダンスをしてた...

アニメに充実? - C³ -シーキューブ- 第03話 「彼らの温度の二律背反」 感想 主人公かっこいいっっ (2011年10月21日 07:15)

一旦、バトルは休憩って感じですね~ フィアにはいろいろな過去があったんだな・・・

あにかん! - ニコニコ動画配信版 C3‐シーキューブ‐ 3話 彼らの温度の二律背反 感想 (2011年10月21日 23:33)

配信が始まったので感想を書きます。 今回の話は、 春亮が敵に襲われてフィアの本性を見てしまうが 持ち前の暖かさで気にせずにフィアを助けようとする。 フ...

びっくり・ぼっくす - C3 -シーキューブ- #03 (2011年10月24日 06:24)

C3 -シーキューブ- 第3話『彼らの温度の二律背反』 なるほどCパートが本編のパターンか(笑)。 拷問具がどんどん登場そういう展開な...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net