境界線上のホライゾン 第02話 『食事場の清純者』

| コメント(6) | トラックバック(10)

horizon #02-1042.jpg

告白するぞ!!
・・・と思ったら中々しません。
授業通して世界観の説明とかしてますが、殆どマトモに授業聞いてないですね。
厳しそうな先生なのに何ともフリーダム。
挙句トーリがホライゾンへの告白前夜祭を提案。
ノリがいまいち分かりませんが、バカやってる時はテンポ良くて楽しいですね。
しかしここでも脱ぐ役なんですか。
声優つながりで「いぬかみっ!」の川平啓太を思い出します。

告白される予定のホライゾン。
こちらは墓場で本多正純と遭遇。
少し話すと突然歌い始めました。
今日はいい天気~♪の「BLODD-C」と同じぐらい唐突。
どうかなさいましたか、ってそれはこっちが聞きたい。
これがトーリの告白相手なんでしょうか、かなり難物という気がしますね。 

武蔵は三河へ。
この土地縁の人物たちはいろいろ思う所があるみたいです。
本多正純や学長の酒井忠次などです。
元々は三河で松平公に仕えていたらしいのですが、公が部下を自動人形に交換したためリストラ。
人間なんて信用出来んという猜疑心がそうさせたのか。
今のところ真意はまだ分かりませんね。

おっぱい県民っておっぱい星人のことか。
前夜祭で集まった面々と告白を成功させるぞ作戦を練るトーリ。
相手のいいところを箇条書きするのは良いけど、見た目しか出てこないのが何とも。
その上周囲も妙にノリが良いですね。
おっぱい県民のくせに胸が入ってないぞ!!
県民て何ぞや。トーリも揉まなきゃ分からんとかダメな意味で拘りが深いです。

更に姉の喜美が「近隣近似のオパーイを揉んで確かめよう」と悪乗り。(注:近隣じゃなくて近似でした。)
おっぱいじゃなくてオパーイ。
姉ちゃん頭いいけど馬鹿じゃねーの?
なんて的確な評価なんだろう。
そして姉ちゃんの胸揉ませてくれるのかと思ったら違った。(注:近似オパーイと言うことで姉はNGですね。)

horizon #02 -1190.jpg

今回のターゲットはネイトのちっぱい。
前回は先生(=標準おっぱい)でしたが、今回の犠牲者はネイト。
アップはちょっと白くぼかしましたが、少し引いたのはモロに見せています。
胸揉みNGの基準が相変わらず良くわかりません。

ネイトのオパーイはノーブラだった。
嬉しいけど、小さいからってブラをしないのは感心しませんね。
そして肝心の感触はどうだったんだ。
直後にぶん殴られてウヤムヤになったのが残念、というところで次回です。

設定とかあまり覚える気が起きませんが、トーリのおっぱいネタで見ているという感じです。
あと告る告る言ってないで、いい加減実行して欲しい。
来週にはちゃんと告白してくれるんでしょうか。 

次回は境界線上のホライゾン 第03話 『町中の遊撃者』です。 

公式サイトウィキペディア

新しい記事: ベン・トー 第01話 『ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal』

古い記事: 機動戦士ガンダムAGE 第01話 『救世主ガンダム』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(10)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1291

うたかたの日々別館 - 境界線上のホライゾン第2話感想 (2011年10月10日 11:43)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/10/post-173...

ぷち丸くんの日常日記 - 境界線上のホライゾン 第2話 (2011年10月10日 16:30)

政治家を志す苦学生、本多・正純は、餓死寸前で倒れているところをパン屋兼軽食屋 「青雷亭」で働く自動人形・P-01sに発見され、店内へ保護される。 三年...

ぐ〜たらにっき - 境界線上のホライゾン #02 (2011年10月10日 19:09)

『食事場の清純者』

窓から見える水平線 - 境界線上のホライゾン 第2話 食事前の清純者 (2011年10月11日 04:17)

境界線上のホライゾン 第2話。 以下感想

日刊アニログ - 境界線上のホライゾン 第2話「食事場の清純者」 感想 (2011年10月11日 05:35)

見ても分からないなら触ってみればいいじゃない ホライゾンへ告白する前に告白方法について皆に相談するトーリ。 姉の喜美に乗せられてオパーイソムリエの...

無常の流れ 新館 - 境界線上のホライゾン 2話 『食事場の清純者』 (2011年10月11日 07:28)

境界線上のホライゾン第2話、世界設定については多少は説明されましたが、やや駆け足気味で展開が進んでいる為か、まだ説明は不十分だったかなと感じました。 こ...

つぶかぼアニメ感激ノート - 境界線上のホライゾン 2話感想 (2011年10月12日 12:10)

サブタイトル「食事場の清純者」 食事場というのはおばちゃんの食堂のことで、そこにいる清純な者というのが今回クローズアップされた二人――…自動人形のP-0...

世界一周 - 境界線上のホライゾン 第2話「食事場の清純者」 (2011年10月14日 00:19)

  ―初見殺しアニメ、それがホライゾンクオリティ― 続きは追記からー

翠の匣 - 境界線上のホライゾン #2「食事場の清純者」感想 (2011年10月16日 07:43)

TERMINATED ( TVアニメ 境界線上のホライゾン オープニング主題歌)茅原実里 ランティス 2011-10-19売り上げランキン...

MBlog(エムブログ) - 「境界線上のホライゾン」#2 (2011年10月17日 17:15)

 「重層神州」って言いにくそうだなwww なんか設定めんどくせー! 黒髪キャラの見分けつかねー! と投げ出しそうになった矢先のおっぱい談義で無事リカバ...

コメント(6)

とりあえず、原作一巻上下の主題はトーリがコクりにいくことなので、クライマックスまでコクりはないですよw

なぜコクりにいくのか? 後悔通り、ホライゾンとはなんなのか? そういう疑問を抱きつつ、正純の目線で、理解していく楽しみ方がいいかと思います。
あのおちゃらけばかりで、何を考え、何を思ってるのかいまいちわからないトーリの、動機、願い、過去、そういったものを推測しながら見ていくといい感じだと思います。
馬鹿ではあるけど、何も考えてないヤツではないので。

告白は肝ですか。
自分のように初見だと設定とか分からないです。
でも「分からなくてもノリは楽しめる」出来になっているのが好感です。
初心者でも古参のファンでも楽しめるつくりと言うのは大事ですね。

>そして姉ちゃんの胸揉ませてくれるのかと思ったら違った。

姉ちゃんがいったのは
「近隣のオパーイ」ではなく「近似のオパーイオーナー」
なので姉ちゃんのでは意味がなかったのです。
ホライゾンに見た目近しい形・大きさのオパーイオーナーでなければならなかった。
だからネイトが餌食になったと。
個人的には、この話の瞬間に男も含めた全員が胸を隠したとこがよかったかなと

×近隣
○近似
でしたか。ご指摘ありがとうございました、修正します。
>個人的には、この話の瞬間に男も含めた全員が胸を隠したとこがよかったかなと
みんなホライゾンが貧乳だって知ってたのかな。


ネタとしてトーリが毎回だれかのオパーイを揉む展開を希望しています。

こいさんいつもTBありがとうございます。
TBしてくれるおかげでサイトが賑やかになっていって
こちらとしてもありがたい限りです。
今回なぜこんな変なコメントを書いているかと言いますと
TBについてお知らせしておこうと思いコメントを書いています。
相性が悪いのかよくTB出来ない事があり困っています。
決して無視してるわけではないのでご理解いただきたく思っています。
これからもTBさせてもらいますのでよろしくお願いします。
では、失礼させていただきます。

言及リンク等の制限をしていない場合、
トラックバックが届かなくても放置で構いません。
●トラックバックのガイドライン
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/tweet/2011/04/tb-1.html
こちらに書いている通り、TBの成否にはサーバ・ブログソフト・通信(それも両者の)という沢山の要素が絡んでいます。成功しない時はどうしようもありません。


因みに「ホライゾン」第三話にはTBを頂いております。
送ったTBが全部失敗する場合は何か設定に原因があるかも知れませんが、一部成功一部失敗する場合はその時の状況や単に一ブログ記事の相性だと思います。
届いたらラッキー、ぐらいの感覚でやってますのでお気になさらず。


尚、言及リンクについてはこちらで説明しています。
●FC2ブログでTBされる方へ
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/tweet/2010/12/fc22.html
TBが全部弾かれている場合はこちらが原因の場合があります。
FC2ブログはデフォルト(初期状態)が言及リンク必須だったためずいぶん弾かれました。相手に外してもらうようにお願いすることが何度もありました。
相手の設定を変えてもらうので強制は出来ませんが、わりと快く対応して頂けました。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net