猫神やおよろず 第09話 『レイニーレイニー』

| コメント(0) | トラックバック(7)

ファーストコンタクト。
繭と柚子の出会いが描かれます。
天界での狼藉が過ぎて追放された繭。
直接八百万堂に落っこちてきたのかと思ったら、違ったんですね。

とある神社に落された繭は、猫の霊に遭遇する。
幽霊と神様の縄張り争いというのがシュールです。
神社なら神様のほうが優先権はある気がする。

柚子ダークモード。
猫から場所を譲る代わりにと頼まれたのが、とある人物への助力。
それが柚子だった。神社に訪れた柚子を、神様っぽい演出で迎える繭。
でもポーズが仏像。
言動も全然神々しくなくてあからさまに怪しい。

何でも願い事を叶えると言っても柚子はまるで信じようとしない。
気の進まない頼みごとに、取り付く島もない相手。
次第に「何でこんな事やってるんだろう」とバカバカしくなっていく繭。

でも柚子が本気で信じなくてよかったと思います。願い事が、
死んだ両親を生き返らせて欲しい。
だったら、出来ない→さようなら、で話終わってましたよね。

お互い様。
必死に食い下がる繭に根負けしたのか自宅へ招き入れる柚子。
やがてとっとと追い払おう、と思ったのかようやく願い事を話してくれました。
居なくなった猫の小鉄に会いたい。
それは将にあの幽霊猫。

つまり両者は互いを思いやって悩んでいただけだった。
もう死んでいる相手を呼び出してどう思うだろう。
やりたい放題で天界を追放されたのに、繭は情に弱いんですね。

繭は何もしてないけど。
渋る繭に柚子が話を続けます。
猫が居ない理由は彼女も薄々分かっていた。
死期を悟った猫は静かに消えていく。
老猫は死なず、ただ消え去るのみ。
既にこの世に居ないからと泣き濡れる柚子。

ここで小鉄が登場。
柚子と分かれの時間を過ごし、遂に成仏して行きました。
結局小鉄が自己解決したように見えますが、繭も多少は役に立ったのかな。
というところで次回です。 

出会いは分かりましたが。
その後八百万堂に居つく経緯はまだでした。
こちらもいずれ語られるんでしょうか。 

それにしても千神万来、なのに繁盛しない八百万堂。
商売の神様が居ないからでしょうね。
これほどの神(が訪れる)店なのになんとも不憫です。

次回は、猫神やおよろず 第10話 『迷い猫オンジアース』です。 

公式サイト / ウィキペディア

新しい記事: TIGER & BUNNY 第23話 『Misfortune never come singly.(不幸は単独で ...

古い記事: セイクリッドセブン 第10話 『アオイ記憶』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(7)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1180

日刊アニログ - 猫神やおよろず 第09話「レイニーレイニー」 感想 (2011年9月 4日 07:34)

繭と柚子の出会いの物語 高天原を追放されてしまった繭。 地上に降り立った繭が最初にやってきたのはとある寂れた神社。 そこで繭は一匹の猫と出会いあ...

あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w - 猫神やおよろず 第9話 (2011年9月 4日 09:50)

「レイニーレイニー」 ごめんなさい神様…  小鉄はもう帰って来ないんだって… ケガをして横たわっている子鉄を介抱し柚子がそのまま飼ってい...

日影補完計画 - 猫神やおよろず 弟9話 (2011年9月 4日 09:52)

「レイニーレイニー」 ごめんなさい神様…  小鉄はもう帰って来ないんだって… ケガをして横たわっている子鉄を介抱し柚子がそのまま飼って...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 猫神やおよろず #9 (2011年9月 4日 11:17)

【レイニーレイニー】 猫神やおよろず① [Blu-ray]出演:戸松遥ポニーキャニオン(2011-09-21)販売元:Amazon.co...

つぶかぼアニメ感激ノート - 猫神やおよろず 9話感想 (2011年9月 4日 15:44)

セーラー服姿の柚子さんは雨が似合う。 雨上がりは、もっと似合う。 繭様がしっとり語る、柚子さんとの出会い秘話。 それは吉乃を震え上がらせるおっか...

wendyの旅路 - 猫神やおよろず 第9話 「レイニーレイニー」 感想 (2011年9月 4日 16:48)

出会いと別れ―

ぬる~くまったりと - 猫神やおよろず TokyoMX(9/06)#09 (2011年9月 7日 16:14)

第9話 レイニーレイニー 公式サイトから 繭じゃ。あれからもう何年たつのかのぉ。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net