TIGER & BUNNY 第19話 『There's no way out.(袋の鼠)』

| コメント(4) | トラックバック(25)

tb-19-514.jpg

今回も内容濃かったですね。
いろいろありますが何より印象的だったのは、虎徹が最低だったという点です。

なんでキチンと説明しないの。
娘との電話を聞かれ、虎徹が辞めることを知ったバーナビー。
自分から言えず電話越しの会話でバレちゃうのが何とも格好悪い。
当然詰め寄ってくるわけです。

今やバーナビーの虎徹への信頼は絶大です。 
そしてバーナビーは記憶が混乱して大変な状態。
本人は明言しませんが相棒として頼りにしているんです。
ボクちゃん土日休みたいから。
そんなウソ付かれたらそりゃ怒りますよ。

バレたんだから誤魔化す必要なんてありません。
俺の能力は減退している、
口に出すと認めてしまうようで今まで言えなかったんだ。

そう言えば良かったんです。
本人もショックを受けているとは言え、誤魔化そうとしたのは拙かったですね。

信じていたのに。
まず辞めることを話してくれなかった事について。
これはタイミングや言いづらさもあるでしょう。
しかしウソの理由を言ったのは完全に故意。
信用されてないと思われても仕方ありませんね。

信頼の裏返しから罵声を浴びせるバーナーに手を出してしまう虎徹。
男相手にビンタは無いだろう、一応手加減しているつもりなんでしょうか。
ショックを受けたバーナビーはハンドレッドパワーで飛んでいってしまいます。
炎がトリガーになって記憶が戻った時も同じことやってましたね。
ネットじゃブルーローズの「キューティーエスケープ」をもじり「ハンサムエスケープ」とか言われていました。

もう頼れるのは叔父さんしか居ない。
記憶が混乱していることを話すバーナビー。
まあ、落ち着けと飲み物を勧めるマーベリック。
一服盛られているのかと思いましたが気のせいでした。
※見直すとやはり一服盛られていた様です。能力発動までの時間稼ぎと思われます。 

このタイミングで元メイドのサマンサから連絡が入ってくる。
両親が死んだ日の写真を見つけたとか。
そこには記念撮影するバーナビーとサマンサ。
記憶だとマーベリックと行った筈だったのに。
そしてサマンサは風邪を引いて休んだんじゃなかったっけ。

tb-19-1274.jpg

叔父さんの正体。
マーベリックは記憶操作能力を持つNEXTだった。
斎藤さんのリフレッシュマシンが怪しいと思ってました。
自前の能力だったんですね。
そして事の顛末を話し始めるマーベリック。

今でこそ盛況なヒーローTVも、開始当初は不人気で視聴率も上がらなかった。
NEXTへの偏見が強かったのもその一因。
そんな不遇の時代を支えてくれたのは友人だったバーナビーの両親であるブルックス夫妻。
ヒーロースーツの素材を提供するなど一役買ってくれていた。
こうした協力にも関わらず番組は低迷していた。 

そこでマーベリックは犯罪組織に派手で凶悪な事件を起こすことを依頼。
これをヒーローに解決させて注目を集める事にした。
要するにマッチポンプ、自作自演です。
その相手こそウロボロス。
ブルックス夫妻の技術も横流しして「強い犯罪者」の育成に一役買ったわけです。
しかしこれをブルックス夫妻が嗅ぎつけてしまう。

君の両親は正義感が強く、青臭い人だったよ。
烈火のごとく怒った夫妻は自首を迫ってくる。
進退極まったマーベリックはブルックス夫妻を手にかけてしまった。
今考えると、犯人がジェイクなら銃を使う必要ありませんよね。
能力があるんですから。

あとはバーナビーとおそらくサマンサの記憶を改ざんして自身の犯行を揉み消したわけです。
ただこの記憶操作は矛盾を感じると揺らいでしまうものらしく、今のバーナビーがまさにそれ。
じゃあ新しい記憶を上書きしよう。
マーベリックの魔の手が迫る、というところで次回です。

tb-19-576.jpg

こんな虎徹なら確かに帰ってこなくていいや。
変なウソつかなければバーナビーがマーベリックの元へ行くことも無かった。
マーベリックのウソに面前で気づく事も無かった。
知らぬとは言え物凄い大失態を演じたものです。

おまけに娘からも罵声の嵐です。
虎徹の「帰る帰る詐欺」も通用しなくなりました。
もう辞めるんですし、自身がワイルドタイガーだと話して良いと思うんですが。
バーナビーが困ってると知ればこうもボロクソ言われないでしょうに。 

来週バーナビーが能面みたいな顔で「何も問題ありません」とか言い出したらどうしよう。
記憶は消されるのか、それとも上手く逃げられるのか。
また一週間が長いですね。

次回はTIGER & BUNNY 第20話 『Full of courtesy, full of craft.(口に蜜あり、腹に剣あり)です。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: 花咲くいろは 第19話 『どろどろオムライス』

古い記事: 猫神やおよろず 第05話 『颱風神オーバーラン』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(25)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1059

gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) - TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)第19話の感想レビュー (2011年8月 7日 03:49)

サブタイトルは『There's no way out.(袋の鼠)』です。 俺の相棒と娘が修羅場すぎる!回かと思ったら、もっと大きな真実が明らかに...

シュミとニチジョウ - 『TIGER & BUNNY』 第19話 感想 (2011年8月 7日 03:53)

マーベリック、真犯人だったぁぁぁぁwww 分かりやすい。分かりやすいけれど、とっても良い!

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ - TIGER&BUNNY第19話感想「There'snowayout.(袋の鼠)」 (2011年8月 7日 03:53)

真実の向こう側-------------!!あぁぁぁ。久しぶりに萌え回でございました(^^)テンション高くなりすぎて困るわ、明日も早いのに。ついに明かされ...

めもり〜る〜む - TIGER&BUNNY 第19話 遂にバーナビーの仇が明らかに! (2011年8月 7日 05:04)

■第19話 袋の鼠 バーナビーの曖昧な記憶を正す為、当時のクリスマスの足跡を追う事にした虎徹とバーナビー。 え、何?、今回、2人のデート回!?...

サブカルなんて言わせない! - TIGER & BUNNY #19「There's no way out. (袋の鼠)」感想 (2011年8月 7日 05:13)

サブタイトルがどんどん救いのないものになってゆく・・・記憶が混濁しくるって来るバーナビーいつも通りのお前に戻ってほしいっていう虎徹泣けて来るわ思い出なんて...

ようちゃん!! - 【TIGER&BUNNY 第十九話 There's no way out.(袋の鼠) 感想】 (2011年8月 7日 05:59)

マーべリックさんあんたって人は・・・ 記憶操作には限度があるみたいですが、こうやって書き直しが出来るのは便利よね・・・ 戦闘面を考えなければw

アニメノガゾウ - TIGER&BUNNY 第19話 (2011年8月 7日 07:45)

第19話「There's no way out. 袋の鼠」です。 事件の記憶がますます曖昧になるバーナビー、そして虎鉄の決意。 すれ違う二人と、明...

ひえんきゃく - TIGER & BUNNY 第19話 「袋の鼠」 感想 (2011年8月 7日 07:48)

第19話「There's no way out-袋の鼠-」 明かされたバーナビー両親殺害の真実! まさか今回で明らかになるとは思ってませんでし...

書き手の部屋 - TIGER & BUNNY #19 「That's no way out.(袋の鼠)」 感想 (2011年8月 7日 10:58)

一体いつからその記憶は正しいと錯覚していた? 両親殺しの犯人の記憶がまた曖昧になり、暴走してしまうバーナビー。自信も喪失し衰弱していく。何かと気遣う...

SERA@らくblog - TIGER & BUNNY 第19話「袋の鼠」 (2011年8月 7日 11:14)

虎徹とバーナビーコンビ解散の危機ふたたび…。 そしてバーナビー両親殺害の真相がついに明らかに! やっぱり犯人はあのひとか…(苦笑) ▼ TIGE...

Curse priest - TIGER&BUNNY 第19話「袋の鼠」 (2011年8月 7日 11:19)

YJのタイバニ読み切りは面白かったですね!シリアスなのは表紙だけで、中身は皆でドタバタ。だが、そこがいいっ!決めるとこは決めるし。しかし、アニメは佳境!い...

地図曹長の時酷表 - TIGER&BUNNY #19 There's no way out.(袋の鼠) (2011年8月 7日 12:53)

ヒーロー辞めることをバーナビーに知れてしまう虎徹。 ハンサムエスケープすなw あと虎徹もしっかり理由話そうよ。 バーナビーの両親を殺害した犯人が...

LIV-徒然なるままに - TIGER & BUNNY #19「There's no way out. (袋の鼠)」 (2011年8月 7日 14:19)

こういう時に支えるってのが相棒ってもんだろ? 苦しい時に支えあうのが相棒じゃないんですか?

マナヅルさん家 - TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) 第19話「袋の鼠」感想 (2011年8月 7日 16:27)

楓にバーナビー。 ヒステリックな二人に挟まれて、おじさんも大変だね笑

無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- - TIGER & BUNNY #19「There's no way out.-袋の鼠-」 (2011年8月 7日 18:38)

次々と変わる犯人の顔。その記憶に振り回されてすっかり憔悴してしまったバーナビー・ブルックスJr.の家を訪ねた鏑木・T・虎徹は、得意料理のチャーハンを振る舞...

すとぅるるるのアニメ日和 - TIGER&BUNNY 19話 (2011年8月 7日 22:43)

あの人が普通の普通に悪役だったでござる(笑) 本当にこの作品は変なところで深読みすると失敗しますねw もう、予想の斜め上を行ったり期待通りの展開だった...

あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w - TIGER & BUNNY #19 (2011年8月 7日 23:23)

「There's no wey out. (袋の鼠)」 クリームの言った通りです 僕は一生過去に苦められながら生きていくんだ やっと本性を...

世界一周 - TIGER&BUNNY #19「There's no way out.(袋の鼠)」 (2011年8月 8日 00:25)

  やっぱり真犯人はコイツかよ!! 続きは追記からー

ヲタブロ - TIGER & BUNNY 第19話「That's no way out.」レビュー・感想 (2011年8月 8日 20:24)

「感謝して欲しいくらいだがね、君をここまで育て上げたのだから・・」 最初からマーベリックはバーナビーを狙っていた。そしてウロボロスと裏で結託して当時発足し...

カザミドリ〆 - TIGER & BUNNY 第19話「There's no way out.(袋の鼠)」 (2011年8月 8日 21:04)

これが噂のニューマシンかw

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) - TIGER&BUNNY第19話(8.9) (2011年8月12日 03:31)

「あの日、僕と一緒にいたのはあなたじゃなかった。 はっきり思い出したんです、サマンサおばさんと撮った写真を見て。 なぜ21年前のあの日、 僕とクリスマスツ...

バカとヲタクと妄想獣 - TIGER & BUNNY 第19話 「There's no way out. 袋の鼠」 (2011年8月13日 12:11)

バカヲタで夢に出てきた女優さんは好きに・・・ならない方w大門です バニーの両親が殺された日の行動を二人で辿ってみる事に 何がきっかけで犯人の顔...

OVER DRIVE - TIGER&BUNNY(タイバニ) 19話 感想 (2011年8月14日 08:20)

ちょっと腐女子目線な感想なので苦手な方は要注意。 続きからどうぞ ↓

日々の記録 - TIGER & BUNNY #19 (2011年8月14日 19:30)

ジェイクが犯人ではないと知って、記憶が混乱するバーナビー。そんな中、ついにバーナビーの両親を殺害した真犯人が明らかになるのでした。クリームの話を聞いて以来、バー

ぺろぺろキャンディー - ◎TIGER&BUNNY#19There'snowayout.(袋の鼠) (2011年11月17日 19:33)

タイガーはバニーにチャーハンを持ってくる。バニーは犯人の顔が次々変わっていった。コテツさんの顔もでてきた。タイガーが事件のときの行動をたどってみないかとい...

コメント(4)

はじめまして

>今考えると、犯人がジェイクなら銃を使う必要ありませんよね。

マーベリックが犯人でも銃は必要ないと思います。
記憶を書き換えればすみますから。
それに、剥がれやすいのを初めて知ったみたいなのも嘘くさいので
マーベリックは犯人でない可能性もあるのかと思います。

個人的には、
バーナビーの見る犯人の後ろ髪が牛角やバーナビー父に似てるので
本当は銃を持っていたのはバーナビー父だったというのはどうでしょうか。
バーナビー父はウロボロスから資金援助を受けていた。
でも、研究が上手くいき資金援助を受けずすむようになれば手が切れるという甘い考えだった。
そんなに甘くないことを知っているマーベリックはバーナビーのためにもとバーナビー父母に自首を勧めた。
しかし、交渉は決裂しバーナビー父は銃をマーベリックに向けた。
その場面に遭遇したバーナビーは両親に代わりよく遊んでくれた優しいマーベリックおじさんに銃を向ける暴漢(達)を誤って殺してしまった。
NEXTに対する偏見がそういった事件を起こしたNEXTをどういう風にしてしまうのかを知るマーベリックは細工をした。
銃を撃ち、火をつける自分をバーナビーに見せたうえで、その上から剥がれやすい嘘(のっぺらぼうとウロボロス)を貼り付けた。
大抵の人間は二重に嘘があるとは考えないし、自分が不利になるような嘘を
つくとは思わない。
自分の能力がちょっとのことで剥がれてしまうのを知らなかったのではなく、剥がれるのを想定して上書きしていたという方があの年齢のNEXTのやり方としてはしっくりくるのかなと思います。
虎徹にしろ、ジェイクにしろ、自分の能力を最大限理解し使っていますからマーベリックにそれができなかったとは思えません。
それに、今回上書きした記憶が剥がれたとき、マーベリックは本当にバーナビーの両親を殺した犯人になる。
そこまでの計算の上での能力の使用だった。
不完全な能力で作った嘘でも使い方しだいで本当にできる。
1分しか使えない能力でもヒーローは続けられる。
という方が個人的には好きな展開です。

長くてすみません

マーベリックが汚名を被った、という話は中々興味深いですね。
ただ流石にバーナビーの親殺しはちょっとショッキング過ぎる気がします。


>マーベリックが犯人でも銃は必要ないと思います。
こちらについては発動に時間がかかるからだと思いました。
19話の能力発動でも随分尺を使っています。
見直すとバーナビーはやはり一服盛られている見たいです。
時間稼ぎでしょうね。本文も訂正する予定です。

ハジメマシテ。
えー、最低っすか?
現実こういう事態になったら俺、言わないなあ。
つか言えない。
特に相手が色々抱えて一杯一杯の時は。
子供や仕事仲間になんて言えんよ、やっぱり。
軽く見てるわけじゃなくて、話しても現実的な打開策を見いだせる可能性も低いのに、相手凹ませるだけだと思うとやっぱり言いたくない。
奥さんには言うけどね。
バニーと楓はなんというかどちらも披保護者な感じがするからなあ。
しかもどちらも揺れに揺れまくってる状態だし、そんな時だからこそ自分の事情に引き込むのは無理だ。
だからって虎徹の切り返しがよかったとは思ってないよ、理解出来るだけで。


ところで義兄が警察関係者なんだけど、やっぱり自分の子供には仕事の事はっきりとは教えてない。
はぐらかして嫌われる方が大切な人を危険に晒すよりナンボかマシだって気持ちはよくわかる…
…とやはりおっさんな俺は思う。
ま、アニメのお話なんだけどね。
普段アニメ見ないんだけど、これは久々に奥さんとwktk楽しみに見てるよ。
こちらの考察はフムフムナルホド〜と読み応えありました!

>現実こういう事態になったら俺、言わないなあ。
言いづらいのは重々分かりますが、私は本当のことを言うべきだと思いました。
増して相手が深刻な悩みを抱えているのにふざけた言い訳したらそりゃキレますよ。


バーナビーは洞察力に優れている上、ジェイクの時にも虎徹はやらかしてます。
「僕に任せて欲しい」
と言ったにも関わらずこっそり付いて行き、先走って逃した件です。
バーナビーにとって「信用されていない」言動はタブーなんです。


その後マーベリックの所へ行き、記憶書き換えられそうになった遠因となった。
それも含めての最低です。


また子供に言うかという件ですが、本来なら10歳児に親の仕事の事情は語れません。
子供というのはいくら口止めして本人が「私は口が堅いから」といってもふとした切っ掛けで口外しかねない。
しかし今回は


・虎徹はこれまで何度も娘との約束を破っており、信用がない。
・虎徹はヒーローを辞めるつもりである。
・娘が能力に目覚めており、直ぐにでもフォローが必要である。


こういう重大事である以上、またもう秘匿する必要が薄いこともあり言うべきだと思いました。
加えてちょっとズルいですが、バーナビーが困ってるといえば楓は大人しくなる。
そういう意味も含めて正体を明かすべきではと思った次第です。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net