うさぎドロップ 第05話 『ダイキチはダイキチでいい』

| コメント(0) | トラックバック(23)


喋りがイラつく。
遂にりんの生みの親・吉井正子と対面した大吉。
・・・はぁ。
・・・まぁ。
こんな調子の喋り方で全く真剣味がありません。
あんたの子供の話してんだぞ!!
アタシもう母親じゃないんで、関係ないですといった態度が物凄く気に障りますね。
親権の有無はさておいて、生みの親である事実は一生変わらんでしょうに。 

見た目も態度も凄く子供っぽくて、爺さんが、
人の親になるには精神的に幼すぎる。
と評したのは当たってたし、今でも変わってないみたいです。 

そんな彼女ですが、一つまともなことを言いました。
りんには大吉の苗字を名乗らせて欲しい。
保護者と苗字が違うと虐められたりするかもしれない。
正直そんな気遣いが出来る人間と思わなかった。
彼女自身が似た経験でもしたんでしょうか。

鹿賀りん、という名前が好き。
大吉の母は徹頭徹尾正子を悪く言っている。にも関わらず苗字の変更には賛成。
ここらへんは女性としての共通認識があるみたいですね。
母も賛同するということはまっとうな意見なのかもしれない。

名乗らせるんなら、ちゃんと養子にしないと。
そこまでしなくてもという母と、そこはきっちりしたいという大吉。
性別による考え方の違いでしょうか。

養子の説明がりんには難しいと感じた大吉。
本当の親子になって、河地りんにならないか。
・・・しかしりんはどちらも拒否。
祖父に貰った「鹿賀りん」という名前を大事にしたい。
泣かせるじゃありませんか。

そして大吉は大吉でお父さんじゃないから。

大吉は嬉しくて涙を流し、りんには汗だから!と言い張る。
おねしょの件の意趣返しでしょうか。
正直こちらはよく分からなかった。
お父さんになって欲しくないというのは残念なことじゃないのか。
それとも現状が一番良いと思ってくれたのが嬉しかったんでしょうか。

こうしてりんは幼稚園を卒園、いよいよ小学校へ入学と相成ります。
苗字を変更しない旨は正子にも伝えました。

ダメ人間じゃなくて・・・。
大吉との電話の後でプリンをバカ食いしながらつぶやく正子。
自虐のつもりかもしれませんが、自己評価甘いです。
そういうのは「人間のクズ」って言うんじゃないの。ダメ人間に謝れ。 

そして彼女に話しかける男。
男いるのかよ!
この彼氏は正子が子供生んで捨てたこと知ってるのか。
そしてまた妊娠したらポイ捨てするのか。
終始人をイラつかせる女という印象でした、というところで次回です。

現実に居そうな碌でも無い女。
漫画チックに誇張されたのではなく、そこらに居そうな「嫌な女」という感じが凄いですね。
よくこんなキャラ作れたなと思いました。
原作者の人間観察の賜物でしょうか。

しかも多少はりんの事を考えているのが何とも。
九分九厘悪い人間が一厘だけ良い所があるとそこだけ目立って良い人に見える錯覚。
彼氏もそこに惚れたんでしょうか。

包丁とか歯磨きとか。
子供用の包丁を買ってやり「俺が隣にいる時だけだぞ」と注意する。
6歳で包丁はちょっと躊躇いますね、まだ早いだろうと。
りんに口を開けさせて、歯磨きの補助をする大吉。
突っ込みすぎてオエッとならないかがちょっと心配です。

ここらへんは子育て経験が無いと出てこないんだろうなあ。
或いは自身の子供時代の体験をよく覚えてるか。
こういう生活感のある描写が相変わらず見事ですね。

尚、次回予告はありません。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: まよチキ! 第05話 『アタシと付き合いなさい』

古い記事: へうげもの 第18話 『世界で1つだけの華』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(23)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1053

物理的領域の因果的閉包性 - うさぎドロップ 第5話 「ダイキチはダイキチでいい」 (2011年8月 5日 05:41)

● 『はじめの一歩』 作詞 新沢としひこ, 作曲 中川ひろたか 小さな鳥が 歌っているよ ぼくらに朝が おとずれたよと きのう...

MAGI☆の日記 - うさぎドロップ 第5話「ダイキチはダイキチでいい」 (2011年8月 5日 05:53)

うさぎドロップの第5話を見ました。 第5話 ダイキチはダイキチでいい 大吉は正子とファミレスで会い、正子の漫画家という意外な素顔や育児...

ようちゃん!! - 【うさぎドロップ 第五話 ダイキチはダイキチでいい 感想】 (2011年8月 5日 06:04)

原作読んでいてもイラッときたけど、アニメだと大吉さんの心理描写がないせいか、正子さんに対しては原作ほどは「ないわー」とは思わなかったです。 りんちゃ...

つれづれ - うさぎドロップ 第5話 ダイキチはダイキチでいい (2011年8月 5日 06:51)

 こんど、ダイキチが泣いたらわたしが抱っこしてあげるから。しんぱいないよー。りんちゃん本当にいい子ですね。

しろくろの日常 - うさぎドロップ:5話感想 (2011年8月 5日 06:57)

うさぎドロップの感想です。 価値観の違い。

nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! - うさぎドロップ 第5話 「ダイキチはダイキチでいい」 (2011年8月 5日 07:34)

正子さんは、結構まともで安心した 正子さんの生き方は、ゴーカイジャーで言うところのバスコの考え方なんですよね。 ある意味ストイックだと思います。 た...

SERA@らくblog - うさぎドロップ 第5話 「ダイキチはダイキチでいい」 (2011年8月 5日 07:35)

大吉はりんの母親・正子と対面してみますが…。 電話での話し方から予想した以上に困った人でした(^^; りんより漫画家の仕事の方が大事なのか。親の自覚が...

サブカルなんて言わせない! - うさぎドロップ #5「ダイキチはダイキチでいい」感想 (2011年8月 5日 07:40)

ダイキチVS正子りんについてケジメを付けるべくダイキチは正子さん所へ突撃しその真意を聞き出すしかし正子さんはどこか抜けているというかあまり母親の自覚がない...

アニメノガゾウ - うさぎドロップ 第5話 (2011年8月 5日 07:50)

第5話「ダイキチはダイキチでいい」です。 りんちゃんのお母さん登場、ダイキチとの話し合い、そしてお願い。 はっきりとした意見を持つりんちゃんと...

シュミとニチジョウ - 『うさぎドロップ』 第5話 感想 (2011年8月 5日 08:11)

りんを中心とした大人のあれやこれ。 色々と複雑ですよね。 でも、誰もがりんの事を第一に考えている。 それが良いですよ。

書き手の部屋 - うさぎドロップ 第5話 「ダイキチはダイキチでいい」 感想 (2011年8月 5日 11:02)

その昔、ドイツに住む元画家志望のアドルフおじさんは言いました。 子供が子供を産む時代が来る、と。 ついに、大吉がりんの母親・正子と会う日がやっ...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - うさぎドロップ #5 (2011年8月 5日 11:12)

【ダイキチはダイキチでいい】 うさぎドロップ 【初回限定生産版】 Blu-ray 第1巻出演:土田大東宝(2011-10-28)販売元:Amazon...

HEROISM - ◆うさぎドロップ 第5話 感想 (2011年8月 5日 11:20)

大吉ありがとね( ´∀`) なんだか、無性に大吉にありがとうを云いたくなった回でした。 今週もいっぱい「大吉大吉」叫んでま...

Spare Time - うさぎドロップ 第5話「ダイキチはダイキチでいい」 (2011年8月 5日 11:35)

『ついに、大吉がりんの母親・正子と会う日がやってくる。その意外な素顔に衝撃を受ける大吉。別れ際、正子は大吉にある願いを伝える。それは、りんを育てるうえで避...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ - うさぎドロップ第5話感想「ダイキチはダイ... (2011年8月 5日 12:10)

親子のあり方----------。悲しい夢を見たりん。ぽろぽろ涙を流すりんに気づいた大吉は「夢だ、心配するな」と自分の布団の方へりんを呼ぶのだが・・・。り...

うたかたの日々別館 - うさぎドロップ第5話感想 (2011年8月 5日 20:48)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/08/post-b1d...

日影補完計画 - うさぎドロップ #05 (2011年8月 5日 21:11)

「ダイキチはダイキチでいい」 私、鹿賀りんって名前が良い! おじいちゃんとお揃いの名前 大事なの… りんちゃんってホントにおじいちゃん...

帰ってきた二次元に愛をこめて☆ - うさぎドロップ第5話ダイキチはダイキチでいい (2011年8月 6日 04:55)

第5話「ダイキチはダイキチでいい」公式HPよりあらすじついに、大吉がりんの母親・正子と会う日がやってくる。その意外な素顔に衝撃を受ける大吉。別れ際、正子は...

第5話 『ダイキチはダイキチでいい』 意外…爺さんの言ってたコトが、全面的に正解だったw ようは、大吉も正子さんも…どっちも“子供じみた大人”なワケだ...

NEW☆FRONTIER - 「うさぎドロップ」第5話【ダイキチはダイキチでいい】 (2011年8月 7日 19:27)

これからも、ここがずっとお前の家だ。 ・スタッフ 原作:宇仁田ゆみ 監督:亀井幹太 シリーズ構成・脚本:岸本卓 キャラクターデザイン:山...

ワタクシノウラガワR - うさぎドロップ 5話 (2011年8月 7日 22:24)

第5話 「ダイキチはダイキチでいい」 原作を読んだ時は、正子自身の事はあまり考えず、りんに”他人の子”みたいな視線を向ける、親としての責任放棄だけに...

Kazu'Sの戯言blog(第二新館) - うさぎドロップ 5話レビュー (2011年8月 8日 01:02)

細かいところまで気を遣って脚本も演出も作られているなぁと言う気がします。世の中的にもの凄くセンシティブなテーマを扱っているというのもあるんでしょうが、子供...

日々の記録 - うさぎドロップ #5 (2011年8月12日 17:44)

大吉は、とうとうりんのお母さん・正子と連絡を取ることができました。りんの今後について話し合うために、大吉は正子と会う約束をするのでした。ファミレスで待ち合わせを

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net