ダンタリアンの書架 第04話 『換魂の書』

| コメント(0) | トラックバック(14)

古い本が好きかと思いきや、最近の恋愛小説に目を輝かすのが何とも。 
ダリアンは本なら何でもいける口なんですね。

dan-4-228.jpg

腐女子は永久に不滅なのです。
登場人物がどっちも男じゃん。
ホモ好きな女の子ってこの時代から居たんですね。
しかし全三巻なのに二冊しか無いのでダリアンおかんむり。
それもそもはず、原作者レニー・レンツは最終巻を書き上げる前に死んでいた。

その上この死人から救助を求める手紙が祖父宛に来ていた。
死人から死人への手紙。
何かこのアニメ、自然死にしろ殺人にしろ人死にが多いですね。
今回も殺伐とした話の予感がします。

死んだと思ったら生きていたのです。
応対したレニーの妻・ポーラ・レンツがあからさまに怪しい。
何故ならレニーの妻は既に亡くなっているからです。
この妻を名乗る女は何者なのか。

出直すと見せかけて離れの小屋に侵入したヒューイたちはレンツの死体と牢につながれた女性を発見。
彼女はレンツの恋人・ラティーシャなんだそうです。
亡き妻が居て、生きている妻が居て、あと恋人も居たの?
私はいいからレニーを連れて逃げて!!
生きているラティーシャを放っといて死んだレニーを連れて逃げろという意味が分からない。

結局その場は引き返し、ポーラを通じてレニーに面会する事になります。
既に死んでいるのを知ってるんですが。
レニーの作品がどれだけ素晴らしいかを高説垂れるポーラ。
死人と会えるはずがないから引き伸ばし工作でしょうか。
しかし書斎へ案内されると、そこには死んだはずのレニーがピンピンしてました。

dan-4-683b.jpg

ストーカーも昔から居たのです。
ポーラはレニーの熱狂的ファンがエスカレートした人物だった。

・レニーの作品を一番良く知ってるのは自分。
・レニーに一番相応しいのは自分。
・それ以外の人間はレニーに不要。
・レニーが自分を否定するのは本当の気持に気づいていないから。 

書いているだけで気が滅入ってきそうなサイコ女です。
ポーラはこの考えのもとレニーに近づき、レニーは妻を失った悲しみもあって関係を持ってしまった。
それが間違いの元。
彼女はレニーの知人縁者に嫌がらせをして孤立させ、恋人を人質に取り執筆を強要。
更に「換魂の書」で逃げられないようにしていた。

レニーを殺すとラティーシャが生き返る。
ラティーシャを殺すとレニーが生き返る。
しかも一方が生きたままだと死んだほうが腐るので、一日ごとに殺して入れ替える。
狂気の沙汰じゃありません。
毎日殺人してるとかホントどうしようもありませんな。

見てるだけなのです。
我が世の春を謳歌しているように見えたポーラですが、そうは問屋が卸さなかった。
1日おきに殺されていたレニーは惨殺されたにも関わらず動き始めます。
耐性というのを知っていますか。
レニーは殺されることに抵抗力が付いたのです。

付いても嬉しくない、出来れば一生無縁で居たい能力です。

こうして化物と化したレニーに襲われてポーラは死亡、そしてレニーとラティーシャも消滅して行きました。
ヒューイとダリアン見てるだけ。
冗長な本バトルはありませんでしたが、見物してるだけというのもあんまりな気がします。
ただ行って・見て・帰ってきた、というところで次回です。

dan-4-1273.jpg

基本は「北斗の拳」なのです。
善人にピンチが迫っている、そこに間一髪で現れて敵をやっつける。
時代劇「水戸黄門」だとそうですよね。
しかしアニメ「北斗の拳」では大抵ケンシロウは間に合わず、仲間が殺されてしまいます。
怒り爆発して敵を惨殺するのですが、死んだ人は帰って来ません。

ダンタリアンの書架も同じです。
被害は大抵食い止められません。後始末だけしておしまい。
カミラは殺されないでいて欲しいですね。
殺伐とした世界観にはカミラ分がもっと必要だと思います。
カミラを出すとダリアンが嫉妬するので面白いです。

次回はダンタリアンの書架 第05話 『魔術師の娘』です。 

公式サイト / ウィキペディア

新しい記事: 輪るピングドラム 第05話 『だから僕はそれをするのさ』

古い記事: バカとテストと召喚獣にっ! 第05話 『僕とのぞきと強化合宿っ!』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(14)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1056

ひえんきゃく - ダンタリアンの書架 第4話 「換魂の書」 感想 (2011年8月 6日 14:00)

バーローが遂に犯罪者側に(笑) 今回のストーリーで『ミザリー』を思い出す人も多いんじゃないかな。 それにしても今回の話は第4話と捉えるべきか第...

日々“是”精進! ver.A - 「ダンタリアンの書架」第5話 (2011年8月 6日 19:37)

「ミザリー」を思い出した・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/d...

第5話 『換魂の書』 ――チョイ拾い!!

うたかたの日々別館 - ダンタリアンの書架第4話感想 (2011年8月 7日 09:03)

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/08/post-5e7...

ぬる~くまったりと - ダンタリアンの書架 テレ東(8/05)#04 (2011年8月 7日 13:53)

第4話 換魂の書 公式サイトから ダリアンが夢中で読んでいる本の作者が、最終巻を

まにまにな娯楽DAYS - ダンタリアンの書架 第5話 「換魂の書」 簡易草子 (2011年8月 7日 14:15)

「憐れな女なのです。オーグストなんて、どうでもいい脇役のために無益なことを。」byダリアン 「まさか死そのものに耐性をつけたというの?だけど、1つの肉体...

無限の宇宙 - ダンタリアンの書架 第4話 『換魂の書』 (2011年8月 7日 18:57)

アニメ ダンタリアンの書架 第4話 『換魂の書』 【 魂の交換 〜魂は触ることさえ許されない〜 】 魂を入れ換える書。 小説家レニー・レンツの熱...

生徒会の放課後 こーひーたいむ - ダンタリアンの書架 【5話】 「換魂の書」 (2011年8月 7日 21:28)

ダンタリアンの書架、5話。 ・・・視聴を終えて・・・ 今回もダークファンタジーらしく、暗い話でしたね。 死と復活を繰り返す・・・=死なないという...

√Fの俯瞰者席 - ダンタリアンの書架 第4話 「換魂の書」 感想 最初から最後まで推理小説の謎を解いた後みたいな話だった。 (2011年8月 7日 21:48)

ダンタリアンの書架の感想に参りましょう、 ええ、なんていうかタイトルの意味はですね、 推理小説って謎を解いた後、犯人が自供するじゃないですか、 ...

shaberiba - ダンタリアンの書架 第4話 「換魂の書」 (2011年8月 8日 00:06)

「この ボンクラ〜!」 3巻完結の本を2巻しか取り寄せていないヒューイに怒るダリアン。 どうやらこの作品の恋の行方が気になるよう。BLらしいけど(笑)...

アニメとゲームと情報局! - ダンタリアンの書架 第4話 「換魂の書」 感想 (2011年8月 8日 02:18)

今週のダリアン、冒頭から超ご機嫌ナナメ なんと、今週も書架の力の解放はナシ。 2週続けてはチョット予想外だったです。 ダリアンの毒舌...

ぐ〜たらにっき - ダンタリアンの書架 #04 (2011年8月11日 19:55)

『換魂の書』

最新アニメ・マンガ 情報局 - 「ダンタリアンの書架」4話の感想 (2011年8月24日 14:58)

「ダンタリアンの書架」4話、観ました。 夢中で読んでいる本の作者が、最終巻を書く前に暴漢に襲われて亡くなったと聞き、嘆くダリアン。しかし、その作者本人から...

ぺろぺろキャンディー - ◎ダンタリアンの書架第五話「換魂の書」 (2011年12月 6日 20:42)

原稿を書かされるが、眠らされる。ダリアンが怒る。ヒューイが二巻までしか注文しないのですと起こる。作者が暴漢に襲われて三巻はでてないという。二人の愛はどうな...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net